【Japanese】 ととりべ

今日は、いつもよりちょっと緊張感をもって、お店へ向かいました。
本日の一軒は、何度行っても、ちょっと背筋が伸ばしたくなってしまうような
尊敬するお店なのです。

場所は雑居ビルの地下一階と非常にわかりづらいところにあるのですが、
入り口の前にくると、お店の暖簾が見えて、おぉ、こんなところに、
こんなお店がぁ!というかんじです。

e0156839_1552316.jpg外にメニューとかは出ていないのですが、安心して引き戸をひいてください♪

ここ、ととりべは、鳥料理の専門店です。そんなお店のランチといえば、
当然のごとく、親子丼!この親子丼を求めて、こんな分かりづらいところ
にもかかわらず、ランチには近くのサラリーマンでいっぱいになる
大人気のお店なのです。店内は、カウンター席と、テーブル席がいくつか
だけなので、12時前なのにお客さんでいっぱいです。

ととりべの親子丼のウリは、さすが、鳥料理の専門店だけあって、
なんと、肝入りの親子丼なんです。もちろん、肝を入れない親子丼もあり、
焼き鳥丼やそぼろなんかもありますが、ここは、迷わず、肝入り親子丼を
オーダーしました。お値段は、銀座にしては格安の800円です。

ちなみに、プラス200円でおうどん付にに出来たり、12時まではご飯の
大盛りが無料だったり、煮なす、おからなどのおかずもプラス各100円で、
追加できたりと、かなり良心的なランチ価格の設定です。
ちなみに、この追加おかず、本日はオーダーしなかったのだけどとっても美味で、
夜への期待感も高まってしまう一品です。

さて、オーダーした後の待っている間に漬物がデンと出てきました。
とり放題で、これを食べながら待っていてくださいね、ということなんでしょうね。
しかし、えりぴょんは、ここは、親子丼のためにグッと我慢。。
ただ、ひたすら、トロトロを待っていました、そしてご登場です。

e0156839_15521383.jpg

きゃぁー♪♪♪
肝入り親子丼ちゃん、です。では、ひとくち。。
うううううううまぁーい(●^o^●)
卵がトロトロなのはもちろんのこと、さすが鳥専門店とあって、鶏肉がうまい!
肝は、濃厚で鮮度抜群感が伝わってきます。普通の鶏も、卵とダシの濃い
味にぴったりとマッチングして、ホント、おいぴぃぃ。。。♪♪
ご飯がちょっと多いかなぁ?というかんじでしたが、いつもなら残してしまうワタクシも
気づいたら、ガツガツ食べこんでいました。
でも、ここで、箸やすめとして手を伸ばす、スープもこれまた美味。
鶏のダシとコラーゲンたっぷりの、スープちゃんまでトロトロです。
もう、大満足で一気にかっ込み、後半は汗が出るくらいでした。苦笑。

最後に、そんな興奮したワタクシをなだめるように、杏仁豆腐のデザート
まで出てきます。あぁ、なんて、涼しげなぁ。。
そして、これもまた、どうして?ってかんじの美味しさ。この一品だけで
そこらの杏仁豆腐を自慢しているお店に勝てる気がします。
えりぴょん、もう、幸せ。。

e0156839_1552386.jpg木のスプーンがいい。味はすっきりしながらも、濃厚です。もっと食べたい!笑

新鮮な鳥肉を、抜群に美味しくしてくれた親子丼にサブメニューたち。
コレだけの品の内容に本当に頭が下がるのですが、ととりべのすごいところは、
これに、お店の人たちの接客力の高さが加わります。
店内でサーブを担当するおばちゃんたちは、とてもお上品だし、何より
感動するのは、お品が提供されるときに、調理場から「お待たせしました」
お会計のときは「ありがとうございました」と声が聞こえるのです。
ランチ時にとっても忙しいだろうに、その一声が出てくるなんて、感動。。

いろいろな意味で、感動をもらうステキな一軒です。

お味      ★★★★★ (マイ・ベスト・オブ親子丼!)
雰囲気    ★★★★☆ (ふとした気遣いがいたるところに見える接客です)
イケてる度  ★★★★★ (味、サービス、お値段、すべて大満足)

■ととりべ
中央区銀座6-12-15 ギンザ西山ビル B1
03-5537-5512
[PR]
by tazotea | 2009-07-22 09:32 | ランチ@銀座(6-8丁目)
<< 【French】 La Mar... 【Japanese】 茶漬 鹿火矢 >>