【French】 La Marie Jeanne

本日は、大好きなフレンチ料理のお店、ラ・マリー・ジェンヌへ行きました。
銀座のフレンチのランチとなると、やっぱりお値段はそこそこしてしまうのですが、
ここは、1,000円からフレンチがいただけます。
さらに、ただのフレンチというわけではなく、野菜をふんだんに使ったお料理を
提供してくれるという、常にお菓子とアイスまみれのえりぴょんにとっては、
毎日でも通いたくなる一軒なのです。

ただ、知名度はあまりないのか、いつ行ってもすいています。
というのも、場所が非常にわかりづらい!住所でたどり着いても、そこから、
お店はどこ?というかんじで、ただ通りを歩いている人では、
なかなか発見しづらいのかもしれませんね。

e0156839_8525127.jpg中央通りから数本、昭和通り側に入った通りにあります。メニューはこっそりと出ていますが、目立たないので、苦笑、大量に並んでいるワインボトルが目印。お店は奥の階段を下りた地下です。


お店の中は、ランチ時間帯も夜のように、暗いかんじで雰囲気満点。
テーブルの上には、バラの花が一輪ずつ飾ってあって、とってもキレイ。
そして、夜はさすがフレンチとあって、ワインがウリのところらしく、
カウンターにはたくさんのワイングラスが並んでいて、キラキラしていました。
昼間なのだけど、ちょっと、うっとりしてしまいますね。。♪

e0156839_853018.jpg生花が飾ってあるお店って、以外に少ない。こういう細かいところへの気遣いがお店の人の姿勢をかんじます。


e0156839_853874.jpgお酒の向こうには、キラキラ輝くグラスたちが見えます。ぼぉーと眺めているだけで、なんか時間が過ぎてしまいます。。

さて、ランチメニューは、本日のお魚とお肉からチョイスできます。
今日のお肉はメンチカツ、お魚はスズキのポワレでした。
迷いながらも、えりぴょんは、お魚をチョイス。1,000円です。
+300円でスープやデザートなんかも追加できます。時間があるときには
ゆっくり食べたいものですなぁ。

まずは、一口分のワインのサービスがあります。
ここで、お酒を飲めないワタクシは、残念ながら断念。ワインは、
お肉、お魚にあわせて、それぞれ赤・白を出してくれるこだわりよう。
やっぱり、夜はワインな世界なんでしょうね~♪
そして、普通のお店はサラダや小さな前菜がまず出てくるのですが、ここは、
そういうのが一切なく、いきなりメインです。
えっ、野菜がいっぱいなお料理なのに、いきなりメイン?と思うなかれ、
見てください、この野菜尽くしのメイン料理を!

e0156839_8531454.jpg


デデーンと山を築くくらいの大量のお野菜たちに、スズキちゃんが半分
隠れています。すごい、こんだけの野菜が乗っているプレートはここが最高!
しかも、この野菜の種類、見てください!
えんどう豆、チコリー、アスパラガス、カリフラワー、ナス、チンゲンサイの
ようなもの、インゲン、じゃがいも、ズッキーニと、野菜ちゃんたちの
大パレード。こんだけの種類をいっぺんに食べられることもなかなか
ないですよね。これらお野菜たちが、丸々1本とか、豪快に盛り付けられ
さながら森のよう。下には、お豆ちゃんたちの池が広がっています。
お味はというと、これまたびっくり。
お野菜ひとつ、ひとつの個性を活かしながらも、しっかりとしたソース
のお味がついていてとっても美味!この味はなんなんだろう。。
ニンニクベースのジューシーなお味がします(●^o^●)
野菜に興奮しながら食べ進めていって、やっと、スズキちゃんとご対面。
スズキちゃんも、こんがりグリルされ、パリパリと脂と、スズキのさっぱり
がいい感じにミックスされていて、本当に、おいぴぃぃ。。

ちなみに、サブにフランスパンがつきます。
これが、また、おいしーの。こういうサブに感激させられるお店って、
本当に実力があるところのような気がします。

見た目には、それほどボリューム感がないようですが、たくさんのお野菜
でおなかはいっぱい。そして、何より、心がいっぱい♪
何度も何度も通いたくなる、大好きなお店です。

お味      ★★★★★ (野菜のパレードがこんなに美味しく♪)
雰囲気    ★★★★★ (店員さんも静かながら、フレンドリーです)
イケてる度  ★★★★★ (愛するお店のひとつ。ステキです。)

■La Marie Jeanne
中央区銀座7-12-5 貝新ビル B1F
03-3545-2060
[PR]
by tazotea | 2009-07-23 22:52 | ランチ@銀座(6-8丁目)
<< 【洋食】 Sun-mi高松 【Japanese】 ととりべ >>