【French】 Le jardin des saveurs

銀座というと、やはり中央通りを中心に広がる世界のことをまず思いつきますが
昭和通りを超えたところにある、フレンチの名店に本日は向かいます。

ここ、ル・ジャルダン・デ・サヴール(と読むらしい。。苦笑。)は、ディナーとも
なればお一人さま1万円以上のする一流店。
でも、雰囲気は至極アットホームで、みんながあこがれる高級店というより、
本当のお金持ちの人が常連さんとして通い詰める、そんなかんじのお店
なんだろうな~と思わせる、フレンチです。
もちろん、夜の世界は私なんかじゃ知ることもできず。。
でも、ランチにて、ちょっとこの世界に入り込めますぞよ♪

e0156839_13583793.jpg光が反射してしまい見づらいですが、とってもこじんまりとしたお店でしょう?概観もとてもシンプルで簡素です。

お店は、1階と2階に分かれていて、1階はバーカウンター、地下1階がお食事用の
スペースとなっています。
ランチのコースを食べるとなると地下に案内されるのですが、
本日、われわれが目指すのは、コースではなく、クイックランチ!
このクイックランチ、なんと、1,000円~でいただけるのです!
たいていは、お肉が1,000円で、お魚が1,300円の二種類のようです。
そして、このクイックランチは平日限定で、さらに、上のバーカウンターのみ
の営業なので、小さいバーカウンターに並べられる7名のみが
一回に入れるお客さんの数。なので、12時前にはすぐにいっぱいに。
何度も、来ては帰っていく人を見ました。。ごめんね。

まず、小さなスープが登場します。本日のスープは人参のポタージュ。
甘くて、コクがあって、小さな一口でも、味がお口に広がります。
味わいながら、ちょっとずついただく幸せ♪おいぴぃです。

e0156839_1358287.jpgちっちゃなカップだけど、クルトンもちゃんとのってるよ

そして続いて、パンが登場。
フランスパンではなく、ラグビーボールのような形のこのパン。
表面はとってもカリカリ、むしろ、硬い?かんじで、割れ目の部分に
バターナイフで切れ目を入れないと、とても歯ではかじれないような硬さ
なのですが、中はモチモチで、噛めばかむ程、味がしみこんくる。
とっても、食べ応えがあります。

e0156839_13581943.jpg手でちぎるのも、一苦労。。笑


お食事は、地下で作られているため、ウェイターさんが階段で運んできてくれます。
それに、フレンチだから、全体の流れもゆっくり。
ちょっと離れたバーカウンターの空間で、ぼーと周りを見渡すと、お店のシェフが
掲載されているのだろう料理雑誌があったり、ステキな絵が飾ってあったり、
なにか居心地のいい空間が出来上がっています。
ちなみに、ふと覗いてしまった地下は、カウンター形式のつくりになっています。
カウンターのフレンチだなんて、めずらしいですよね!

さて、メインがやってきました。本日はお肉をチョイスしたえりぴょん。
ポークのローストビーフになります。

e0156839_1359112.jpg

おぉぉ。。ダイナミックな感じです。では、ナイフを入れてひとくち。。。
ふわん。。お・い・ぴ・い。。。♪♪(●^o^●)
ローストビーフのあのお肉のさわやかさに、ニンニクの味がするソースが
お味に花を添えています。そして、とにかくジューシー。とても、美味。。
同行者もいたため、話しながら食べていたのですが、ふと、
「あぁぁ。。これ、美味しいなぁ。。。」と心の中で声が聞こえました。

横にあるのは、ジャガイモの炒め物。バター味でベーコンの香ばしさもあり、
お肉と絡めるとこれまた、良し。青菜も、お肉やじゃがいもと合い、
この1枚のプレート上にあるお肉、ソース、じゃが、はっぱの4人が
仲良く手をつないでいるかんじです。このどれかが欠けたら、ちょっと
物足りないだろうし、みんながそれぞれの役割をいいかんじに発揮していて
ナイスチームワーク!こんだけの量のお肉をペロリと食べてしまいました!

本当に美味しいお食事をいただくと、心まで和やかになりますよね。
私も、食べ終わった後は、おなかいっぱいだけど、なんかハッピーに。
ちなみに、他の日に食べた鶏もとても美味しかった♪♪
ここは、なんとなくおなか空いたからランチを食べる、という人ではなく
本当に味を分かる人と来たいなぁ。。いろいろな話が沸きそうです。

お味      ★★★★★ (名店のシェフの味。素直に美味しい)
雰囲気    ★★★★☆ (カウンターでのランチ。でも、充分ステキ。)
イケてる度  ★★★★★ (これぞ銀座ランチの醍醐味。)

■Le jardin des saveurs
中央区銀座6-16-11 銀座山本ビル 1F・B1F
03-3542-2200
[PR]
by tazotea | 2009-08-14 14:00 | ランチ@銀座(6-8丁目)
<< 【Chinese】 羽衣 【洋食】 ローマイヤ >>