【洋食】 銀座キャンドル

洋食。。小さい頃、大好きな食べ物、ハンバーグ、ナポリタン、オムライス
気付いたら、みんな洋食ですよね。
なので、洋食食べる!というと、なんか、心がトキメいてしまうものです。
本日は、洋食の名店、銀座キャンドルにやってきました。

e0156839_1253295.jpgお店は地下です。入り口にかかる「Candle」の旗が目印。

キャンドルといえば、もう有名ですよね。銀座に構える老舗洋食レストランです。
このお店のウリはなんといっても、チキンバスケットとベシャメルソースの両横綱。
チキンバスケットは、日本初という、サクサクMAXのチキンの揚げもの、
ベシャメルソースを使った海老マカロニグラタン、両方とも超美味♪♪(●^o^●)
絶対に感動を覚えるのは間違いなく、ランチ時にもいただけますが、
ちょっとこれだけでは、物足りないなぁと思うので、ぜひ夜にいろいろ
オーダーしている中でいただきたいものです。
代わりに、ランチには、ちゃんとランチメニューがありますぞよ。

限定10食のハンバーグから、チキンソテー、ポークジンジャー、ハッシュドビーフ
と揃っている中、えりぴょんは、メンチカツをチョイスしました。950円です。
というのも、最近、メンチカツにハマリ気味のえりぴょん。。
メンチカツといえば、ヤマガタやローマイヤでも取り上げましたが、
洋食の老舗のメンチカツといえば、こりゃ、食べなきゃダメでしょう。。!

e0156839_1253411.jpg
お店のファンだったであろう、著名人のサインが壁に並びます。老舗のお店ですが、古めかしい感じはなく、ロマンチックなかんじ。


さぁ、こちらが、メンチカツです。
e0156839_12535548.jpg


おー、おっきぃ。そして、しっかりと、ソースもかかっています。
お味は、こんだけ、キャンドルを絶賛しながら非常に言いづらいのですが、
結構、フツウでした。。
カツの衣部分がまさに、チキンバスケットの衣に似ているサクサク系なのですが、
衣とお肉の間に空間が出来てしまい、一体感がちょっと失われています。。
ソースはかなりドッシリとしたお味で、カツを引き立てながらも、
個人的には、もうちょっとカツに主役の座を渡してあげてもいいかなぁというかんじ。
サブの温野菜は、大ぶりのジャガイモ、ナス、オクラ、たっぷりのキャベツと
かなりの量で、これはうれしい限りですね。

実は、大変残念なことなのですが、ここキャンドルのランチメニューって
結構、イマイチだったりするのです。
ディナーは、本当、ため息がでる程美味しかったりするのに、ランチメニューは
別のお店のようなくらいに、レベルが落ちるのです。。
これは、お手ごろなランチ価格なるゆえんなのか、夜と昼では
シェフが違うのか。。キャンドルファンとしては、少々お値段が貼っても、
夜並のお食事をランチにも出してもらいたいなぁと願うばかりです。

ちなみに、この日、ワタクシ、ケイタイをお店に置いてきてしまいました。。苦笑。
ここに置いて来た事に気付かず、なくしたのかとずっと探していたのですが、
夜になって、お店の人が電話に出てくれて、発見。
その対応はとても丁寧で、もちろんケイタイも無事に帰還。

味だけでなく、サービスについても、時々酷評されていることもありますが、
えりぴょん的には、感謝です。。

キャンドルの本当の実力を味わうには、ぜひディナーに来たいものですね!
夜にまたお邪魔しまーす♪

お味      ★★★★☆ (夜なら★が飛び散ります!)
雰囲気    ★★★★☆ (それでもランチは大人気。)
イケてる度  ★★★★☆ (名店のお味は夜に堪能すべし)


■銀座キャンドル
中央区銀座7-3-6  有賀写真館ビルB1
03-3573-5091
-----
 *ランチブログランキングに参加しました!* 
 *楽しんでいただけましたら、クリックにほんブログ村 グルメブログ ランチへしていただけると、うれしいです(●^o^●)*
-----
[PR]
by tazotea | 2009-09-09 20:53 | ランチ@銀座(1-5丁目)
<< 【Japanese】 高はし 【Korean】 韓家 >>