【Japanese】 京料理 よこい

「今日は何食べに行く~?」と同行者と言いながら、なかなか行き先が決まらず、
ずんずん奥へ歩いて行ってしまっているとき、もうどうにでもなれってかんじで、
タイムアップで最後に目に入ったところに行っちゃったりするのですが、
今日はまさにそんなノリで初トライした一軒です。
なになに、京料理。。?なんやら高そうな雰囲気ですが、外のメニューを見ると、
1,000円でいただけるランチメニューがあるためお店へ突入しました。

e0156839_14272532.jpgコリドー街のすぐそば。なんか、豪華な壁?が見えました。こんなところ、前からあったかなぁ。。

お店の軒をくぐると、地下へとつづきます。地下はカウンターと、奥にはテーブル席も
あるよう。我々はカウンターへとつきました。

e0156839_13252647.jpg下は黒い石で彩られた重厚なつくりで、高級店な雰囲気が出ています。

カウンターの目の前では料理人の方たちが、いかにもちゃんとしたお店のごとく、
白い割烹着?を来て、テキパキと動いている姿が見えて、ちょっと楽しい。
ランチメニューは、1,000円からでも数種類のご用意があった中、ワタクシは、
人気だという鶏そぼろ丼をオーダーしました。

さて、こういうお店って、夜高級店である中、昼間の格安料金でどこまで魅せてくれるか、
がポイントだったりしますが、ここは、どんなもんでしょう。
まず、接客態度は、ふとあれ?と思う瞬間もありましたが、ランチなので、堅苦しく
ないということで、合格点としましょう!
それより、お味が、楽しみなところです。さぁ出てきました。

e0156839_13254140.jpg


ふむふむ。見た目は、とてもお上品な鶏そぼろ丼でございます。
鶏の上には、高菜とショウガがのっているのですが、どちらもみじん切りの姿と
なってのっていて、小さなお口でもいただけますわ。おほほ。
お味はですね。。
おいしゅうございます(●^o^●)
決して濃くないお味の鶏そぼろは、ご飯とまぜても、それだけでも、
いただけるお味で、普通に美味しい。これに、高菜のしょっぱさや、
ショウガのぴりり度、そして、温泉卵のまったり感と三位一体となり、
なかなか、楽しませてくれます。
サイドメニューに、ゼリー寄せなるものがついているのですが、このあたりが、
京料理の看板を掲げているゆえんなのでしょうか。
正直、えりぴょん、ホンモノの京料理というものを食したことがなく、
このお店が、京料理のお店としてイケているかは、全然判断つかず。。苦笑。
でも、広く日本料理のお店としては美味しかったなるも、もう少し言うと、
あと一押し欲しかった!という気持ちもちょっぴりありました。
なんだろう、何が足りないのかなぁ。。
三位一体とか言いながら、何かが足りないんだよなー、なんだろう。。

これだけじゃ判断できないので、他のも食べてみなきゃ、再来訪決定です!

e0156839_13253469.jpg同行者の秋ざけときのこのせ御前とやらも、1,000円なり。こちらも美味しかったようです。


お味      ★★★★☆ (あと一歩、何かが欲しい)
雰囲気    ★★★★☆ (少し贅沢な気分になれます)
イケてる度  ★★★★☆ (これからさらに洗練されていくのを期待)

■京料理 よこい
中央区銀座7-3-13 ニューギンザビル 1F・B1F
03-3573-8855
-----
 *ランチブログランキングに参加しています!* 
 *楽しんでいただけましたら、クリックにほんブログ村 グルメブログ ランチへしていただけると、うれしいです(●^o^●)*
-----
[PR]
by tazotea | 2009-10-09 22:26 | ランチ@銀座(6-8丁目)
<< 【Ethnic】 TINUN 【Cafe】 cafe and... >>