【Japanese】 八十八楽

今日は、薄着でとっても寒かったので、近場の汐留にしました。
週末の暴飲暴食ゆえ、軽めのお茶漬けやさんへ。苦笑。

八十八楽(こめらく)というこのお茶漬けやさんは、チェーン店なので
銀座にもありますます。今日は、汐留のぺディにあるお店へレッツゴー。

ここは、お茶漬けご膳として、好きなおかずと、好きなお茶漬けの具、
最後におだしの種類を選ぶことができます。

おかずは、お肉から(から揚げ、豚の生姜焼き)から、お魚(鯖の味噌煮)や
サラダまでなどなど、豊富にそろい、どれも900円後半のお値段。
トッピングも、梅干、昆布、鶏ごぼう、高菜、じゃこわかめ等、10種類以上
あり、おだしは、かつおか豚骨の2種類です。
本日のワタクシは、おかずには、じゃこと水菜のシーザーサラダをチョイス、
トッピングは、明太子とシャケをチョイスし、かつおだしでしめて、
950円でっす。

e0156839_1440069.jpg

お店のサブタイトルに「創作茶漬け」とありますが、創作するのは、
もち、自分です。ご飯とおだし、そして、トッピングが別々に出てくるので、
これに、自分で好きなように盛り付けますが、これが、なかなか楽しい!
私は、ご飯は1杯しか食べないので(ご飯とおだしはお替わり自由)
ちょっとご飯を取り、いっぱいトッピングを乗せて、さらに、あられと海苔
(机の上においてある)もたっぷりかけた上に、ちょっと多めくらいにダシ
をかけるのが好みのスタイル。

玄米がちょっと混ざっているご飯に、めんたいこと、葱のパンチ、そこに
サクサクのあられと海苔のマッチングは、かなりGood!(●^o^●)
食べながら、ふぅー、日本人で良かったなぁと思います。

e0156839_14402662.jpg
ダシはかわいい鉄瓶に入っている。でも、すぐに冷めちゃうので、お替わりをもらおう!かつおにかけながら、ダシを注ぎます。

おかずのシーザーサラダはというと、これは、かなりイマイチ。。苦笑。
ほかの、鯖の味噌煮や豚の生姜焼きの方が確実に美味しいですな。
ここはやっぱりお茶漬けやさんなので、おかずに期待しても、ダメか。。

しかし、このお茶漬け。
えりぴょんみたいに、ご飯一杯で、トッピングで遊んでも、結構、後半は
飽きてくる。。苦笑。やっぱり、なんというか、お茶漬けは、お茶漬け
なんだなと実感。。どう頑張っても主役にはなりきれない感があります。
ご飯でおなかがいっぱいにはなるんだけど、なーんか、キモチ物足りない
かんじです。。(私だけかな。。)
まぁ、今日みたいに、胃が疲れているときには、ぴったりです。。♪

e0156839_14405237.jpg
店内はあまり大きくない。ペディ近辺は食べるところが少ないから、いつも混んでます。

お味      ★★★★☆ (おかずがイマイチ。。でもお茶漬けはいいよ。)
雰囲気    ★★★☆☆ (サラリーマンでいっぱい。)
イケてる度  ★★★☆☆ (お茶漬け食べたくなったら!)

■八十八楽
港区東新橋1-9-1ぺディ汐留2階
03-3572-6621
[PR]
by tazotea | 2009-01-13 22:38 | ランチ@汐留・イタリア街
<< 【Ethnic】 Bangko... 【Chinese】 蘭苑飯店 >>