【洋食】 せんば自由軒

前回、ドライカレーを食べたいなぁと思いながら、パスタに行ってしまった
えりぴょん。
ドライカレーへの想いは途切れることなく、今日は、ドライカレーの名店に
やってきました!
ココ、せんば自由軒は、大阪を本店とする洋食屋さんらしいですが、
なんか、自由軒という名の別のお店もらしく、元町のキタムラ(バッグのお店)ごとく、
本家と分家の争い?なんでしょうか。とにかく、よくわかりませんが、
昔からお店の新橋店ということで、レトロな風貌でかわいくお店を構えています。

e0156839_176714.jpg名物のドライカレーのサンプルがお店の前に鎮座。

お店の中は意外とこじんまりとしていますが、ここも、また、とても
レトロな要素満載で、見ているだけで、ちょっと楽しい。
なかなか、こういうインテリアのお店も少ないですしね。

e0156839_1753039.jpg壁に飾ってある額。マッチです。

e0156839_1744279.jpgそんな店内には目もくれないサラリーマンがいっぱい来ます。笑

さて、このお店で、オーダーするものはもう決まってます!
そう、カレー!でも、ここのカレーは、今日食べたかったドライカレーとうより、実は、
カレーのルーをご飯に混ぜられた状態で出てくるので、混ぜカレー??なのですが、
まぁ、見た目似ているから、気にせずということで、オーダー。
明治43年以来の味という名物のインデアンカレー、830円です。

e0156839_174517.jpg

ででーん。
こちらは、ウスターソースをかけて食べるのが流儀だそうで、かけることを前提に、
味も薄めになっているらしい。てなことで、ワタクシも、ガンガンかけます。
(写真の黒いところがソースです。)
そして、生卵もぐちゃぐちゃにして、さて一口。

か、か、からーいいいい!すぱいしぃぃぃぃ(●^o^●)
美味しい!でも、結構、相当、かなり、辛いです。。。でも、美味しいかも。。!
を繰り返しながら、スパイシーィィィっさがどんどん蓄積されていきます。
卵が絡むところは、それなりにマイルドになりますが、それ以外のところは、
とにかく、スパイスパワーが激しいぃぃ。
うぅぅ、お水を大量に飲むエリピョン。。
でも、食べ終わらない。。あぁ、辛い。。しかも、良く考えたら、味も単一だし。。。
ということで、後半は結構、キツメに。。

周りの人を見渡すと、皆さん、かっ込むように食べているので、実は、そこまで
辛くないのかも。。でも、味も変化がないため、後半は結構は退屈になるの
ではないでしょうか。

てなことで、歴史ある混ぜカレー。
昔は、結構、イケていたのかもで、そして、今もイケているのかもだけど、
味わい深い欧風カレーや、同じスパイシィーでも複雑系なインドカレーを愛する私には、
ちょっぴり物足りなかったかな。。
でも、歴史をカンジさせてくれるには十分でした♪

カレー以外にも、洋食がいっぱいあるので、次は洋食をトライですな。。!

お味      ★★★☆☆ (ウスターソースをかけて。スパイシーィィ。)
雰囲気    ★★★☆☆ (大正ロマンな世界を味わいつつ)
イケてる度  ★★★☆☆ (話のタネに。昔はイケてたはずだ。)

■せんば自由軒
港区新橋3-8-8
03-5425-2371
[PR]
by tazotea | 2009-01-27 22:03 | ランチ@新橋
<< 【Italian】 PASTA... 【Cafe】 Mother Leaf >>