カテゴリ:ランチ@銀座(1-5丁目)( 17 )

【洋食】 銀座 古川

手芸をしない人には、あまりおなじみのないお店、ユザワヤ。。
蒲田駅を下りると、ユザワヤにジャックされたかのような占拠っぷりですが、
基本は、ユザワヤって郊外にドテっ大きなダサダサ店舗があるイメージ。
そのユザワヤがなんと、銀座デビューしちゃったのだから、驚きですよ。
ずーと気にながらも、なかなか足を運んでいなかったのですが、今日、
ランチついでにやってきました!
「マイスター バイ ユザワヤ」と、なんともオシャレな店名になったユザワヤは、
銀座のニューメルサに入っています。店内はあまり広くもなく、品揃えもそこそこ、
もちろん都会にあるそこらの手芸屋さんには郡を抜きますが、今までのユザワヤと
比較すると、かなりコンパクトです。
ふむふむ、欲しかったキットはあるかな〜なんて、ユザワヤ散策しながらも、
ご飯を食べなきゃ!とあせって、入ったのがこちら、同じ、ニューメルサ内にある
銀座古川です。(前置きが、長かった。。苦笑。)

e0156839_19374011.jpgレストランフロアで、駆け込み入り!

それにしても、ニューメルサの客層はおばさまばかりです。
そういうお店が多いから当然なのですが、(ユザワヤが入ったのもナットク。。)
レストランフロアもしかりで、おばさま方に喜ばれそうな、奇をてらわない、
至極伝統的、かつ保守的なお店が立ち並びます。
この7Fは、かの、みかわやも入っている洋食店ぞろいの中、この古川を選んだのは、
お手頃価格&ランチカレーがあったから。
カレーってすぐに出てくるからいいですよね!
ってことで、店内に入り、メニューも見ずにランチカレーをオーダー、850円です。

店内は、結構庶民的なかんじで、雑誌とかがそこらにおいてあったり。
でも、この雰囲気とは相反して、このお店、ビーフカレーや洋食の旨い店
として有名のよう。

e0156839_19374727.jpg隣の席の方は、家族でここの料理が好きという会話をお店の人としていました。その奥はサラリーマン集団でしたが、結構豪勢なものを食べていたぞ。

確かに常連ぽい人たちが、ビーフシチューを時間をかけながらゆっくり食していますなぁ。
ランチカレーなんという、一番お手頃なもので、ごめんなさい。。
とちょっと恐縮してしまう気分な中、フロアをひとりでしきっているおばさまが、
とてもきびきびとした動きで、まず、セットのサラダとアイスティーをもってきてくれました。
このおばさま、なんと、男装のごとく、ネクタイをつけてビシっとキメていて
とてもカッコいいです。

e0156839_19375419.jpg

セットのカレーもほどなくして出てきて、一緒に撮影!
まず、サラダをいただいたのですが、このドレッシングがかなり美味!
ドレッシングが美味しい店=味のレベルが高い店、という方程式を胸に、
カレーをいただきます!
おぉー、期待を裏切らない、美味しさ!(●^o^●)
スパイスがぴりりと効いているけど、舌が痛くなるようなかんじでなく、
あくまで、まったりとした奥行き感が全体にあります。
そして、このカレーの特筆すべき点は、たっぷりの具。
じゃがいも、なす、人参と定番野菜が短冊切りでゴロゴロ入っている上、
ボリュームたっぷりのお肉に、なんと、タマネギもしっかりと形を残してイン。
具ひとつひとつを噛み締めながらいただくカレーは、カレーのルー単体を楽しむもの
とはまた違って、味に広がりがあり、飽きません。
そして、実は、セットのアイスティーもなかなかの美味しさなのです。
お茶の味が薄いかわりに、ガムシロもミルクもなし。
そのまま、グイグイ飲めるお味は、カレーにぴったり。
850円の中に、高いクオリティを感じ、食べ終わった後は、大満足でした。

さすが、洋食で有名なお店とあって、期待以上のお味ですなぁ。
次は、ゆっくりと、噂のシチューを食べにきたいものです。

お味      ★★★★★ (神経の行き届いたお味に感激)
雰囲気    ★★☆☆☆ (これで店内の雰囲気もよければ。。!)
イケてる度  ★★★★☆ (気軽に本格的なお味をいただきます)

■銀座 古川
中央区銀座5-7-10銀座ニューメルサ7F
03-3574-7005
-----
 *ランチブログランキングに参加しています!* 
 *楽しんでいただけましたら、クリックにほんブログ村 グルメブログ ランチへしていただけると、うれしいです(●^o^●)*
-----
[PR]
by tazotea | 2009-10-15 22:33 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Ethnic】 TINUN

銀座ファイブのエスニック料理ストリートに久しぶりにやってきました。
このストリートに並ぶお店は、ほぼエスニック。しかも、ストリートの奥へ行くほど、
そのテンションがあがり、かなり、どのお店も個性を放っています。

中でも、東南アジア度150%のお店が、こちら、ティーヌーン。
これが、ショッピング街の一角とは思えぬほど、タイの市場の雰囲気全開で、
外から見ても、超目立つ1軒です。

e0156839_13282666.jpgまさに、タイの屋台。席も、心なしか、道にはみ出ています。ワゴンは、食べ物の販売とかはしてなく、レジが置いてあるお会計の場なのですが、かなり、雰囲気でています。


店内に入ると、現地っぽい方が案内してくれて、タイに旅行した記憶がよみがえります。
そう、そう!こんなかんじだったよー!とちょっと興奮気味のえりぴょん。
だって、すごいです、この細部までわたった現地っぷり。
店内は、タイの王様のような人の写真が飾ってあったり、タイ語が至るところに
垣間見れたりする中、タイのアイドルのプロモをテレビでがんがんに流していて、
ハードだけでなく、ソフトもタイ化するこだわりよう。

e0156839_13283246.jpg王様の写真とテーブル。店内はキッチュなデザイン。タイのアイドルは、日本とちょっとテイストが似ていて、意外に親近感がわきました。笑

e0156839_13283823.jpgかわいいー!と感動した椅子。象さんですよ♪さすがタイ。。背もたれなくても、全然よし!

さて、こんなタイ度MAXなお店のメニューはランチでもさすがの充実ぶり。
KUAYTIEWという麺類系のお料理が7種類、KAOとうご飯系のお料理が7種類と
2週間毎日連チャンで来ても完食できません。
何にしようかな〜と迷いながらも、やっぱり、いつもの大好きメニューに
落ち着いちゃいました、えりぴょんは、ガイ・ガパオ・ラーカオをチョイス、
お値段は850円と良心的価格です。
このお料理、日本語でいうと、鶏挽肉のバジル炒めみたいなかんじの表現に
なると思うのですが、ワタクシ、これ大好きなのです!
タイ料理というと、タイカレーとか、トムヤンクンとか、そういう定番系はすぐに
出てきますが、このバジル炒めって結構、控えめながらも、安定感のあるベテラン
選手のような一品。なのに、意外にこれをオーダーする人が少なくて残念。。
みなさん、これも、タイの定番一品として加えてください♪

e0156839_1328483.jpg


さぁ、出てきました。
鶏肉をスープンにすくい、ご飯と一緒に、お口へ。。
お味はというと、鶏肉はさすがスパイスの味が効いて、アジアンの風が吹く中、
ところどころ、和風のようなテイストもあって、とってもおいぴぃ(●^o^●)
なんだろう、ここのは少し日本人向きにしてあるのか、どことなく、和風なベース
も感じられる、そんな味付けになりながらも、エスニックのスパイスが効いていて、
周りの雰囲気もあり、気分はタイへ。
もちろん、目玉焼きとまぜまぜにしてマイルドにするのも良し。
スープまであって、これで、850円とは大満足です。

タイのお料理って、炒め物系を頼むと、必ずご飯がセット出てくるのが
いいですよね。ご飯とおかずを食す日本人にぴったり。
定食を食べているようで、実はタイ。
手軽で美味しく、たくさんのタイ料理を現地の雰囲気ままに味わえて、
こりゃ、メニューの全種類を制覇したくなります。また来ます。。!

お味      ★★★★☆ (いい感じに日本風になっていて親しみやすい)
雰囲気    ★★★★★ (楽しい!旅行した気分になろう!)
イケてる度  ★★★★★ (五感でタイを感じよう!)

■TINUN
中央区銀座5−1番先GINZA5BIF
03-3569-0365
-----
 *ランチブログランキングに参加しています!* 
 *楽しんでいただけましたら、クリックにほんブログ村 グルメブログ ランチへしていただけると、うれしいです(●^o^●)*
-----
[PR]
by tazotea | 2009-10-14 22:29 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Ethnic】 ジョムマカン

久しぶりの更新となってしまいました。
ランチ探検しながらもなかなか、レポートが追いつかず。。苦笑。
ながーい目で、見ていてください♪

さて、本日は、エスニック料理が食べたくなって、ジョムマカンへ
やってきました。場所は、汐留からだとちょっと遠い、銀座ファイブ。
銀座ファイブとは、その名の通り銀座5丁目の数寄屋橋交差点付近に
あるショッピング街です。姉妹店に、銀座ナインというのが銀座8丁目の隣り
にありますが、実際、銀座9丁目はないので、こちらはギャグなのかしら。
なかなかのセンスですが、笑、ナインよりファイブの方がお店のラインナップは
ずっとイケてます。

銀座ファイブの地下1階は、銀座駅からつながっているので、なんと、
汐留からでも、新橋駅⇒銀座駅⇒銀座ファイブと地下道で行け、
雨の日なんかは、超便利♪
さらに、この地下1階はエスニックストリートといいたくなるくらいの、
たくさんのエスニック料理やさんが並んでいて、さながら、東南アジアの
マーケットのよう。

e0156839_130242.jpgお店は通路に面して細長ーく伸びています。席も外に向かっていて、気分は本当に東南アジアのよう!


さて、このジョムマカンは、マレーシア料理で、ランチメニューは、
お店のオススメというカレーが、スープカレーもあって4種類、ご飯ものが3種類、
メン類が6種類と揃っていてなかなかのもの。
えりぴょんは、カレーと行きたいところですが、ナシゴレン好きとしては、
何度も来ても、ここのナシゴレンをオーダーしてしまいます。
ってことで今日も、ナシゴレンをチョイス、お値段は950円なり。

セットにはサラダバーがつきます。サラダバーといっても、種類が少ないのが
ちょっと残念かな。

e0156839_1301659.jpgでも、ドリンクにはオレンジとグレープフルーツのジュースがあるところで挽回です。


お店は壁というものがあまりないので、キッチンから調理している音が
席にまでよく聞こえます。あの炒めている音は、絶対にえりぴょんのナシゴレンだ!
と思いながらワクワクしていたところに、出てきました!
e0156839_1302569.jpg


ほー、とてもきれいなナシゴレンです。
まず、ご飯がジャスミンライスで、一粒一粒が細長くてとても美しい。
そして、目玉焼きに、ピクルスに、透明のスープと色合いだけで、食欲が倍増です。
そんなナシゴレンちゃんのお味はというと、これが激ウマ(●^o^●)
ナシゴレンの中でも辛みは結構強いほうかな、でも、ぱらぱらしたジャスミンライスを
卵がコーティングしていて、甘みが加わり、その甘辛マイルドさのトリプルプレーが
最高に美味です。間違いなく、マイベスト・ナシゴレン!
あぁぁぁ、ナシゴレン好きのワタクシとしては、ここのレシピが欲しいぃぃぃと
いうことで、何度も食べては再現を試みてみるも、なかなか難しい。
少なくとも、よく他のお店でみるようなお醤油が効いた味ではないなぁ、
と分析しつつも、答えは見えず。。誰か、教えてください〜!笑

ちなみに、ピクルスも甘辛すっぱい東南テイスト、そして、スープはパクチー入り
なため、パクチーアレルギーなワタクシはパスさせていただきました。

また、来て、レシピを研究するぞ!

お味      ★★★★☆ (他のが分からないので4つで)
雰囲気    ★★★☆☆ (歩いている人からら見られちゃいます。)
イケてる度  ★★★★☆ (日本人テイストにぴったりエスニック)

■JOMMAKA
中央区銀座5-1先 銀座ファイブB1
03-6280-6777
-----
 *ランチブログランキングに参加しています!* 
 *楽しんでいただけましたら、クリックにほんブログ村 グルメブログ ランチへしていただけると、うれしいです(●^o^●)*
-----
[PR]
by tazotea | 2009-09-11 23:05 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【洋食】 銀座キャンドル

洋食。。小さい頃、大好きな食べ物、ハンバーグ、ナポリタン、オムライス
気付いたら、みんな洋食ですよね。
なので、洋食食べる!というと、なんか、心がトキメいてしまうものです。
本日は、洋食の名店、銀座キャンドルにやってきました。

e0156839_1253295.jpgお店は地下です。入り口にかかる「Candle」の旗が目印。

キャンドルといえば、もう有名ですよね。銀座に構える老舗洋食レストランです。
このお店のウリはなんといっても、チキンバスケットとベシャメルソースの両横綱。
チキンバスケットは、日本初という、サクサクMAXのチキンの揚げもの、
ベシャメルソースを使った海老マカロニグラタン、両方とも超美味♪♪(●^o^●)
絶対に感動を覚えるのは間違いなく、ランチ時にもいただけますが、
ちょっとこれだけでは、物足りないなぁと思うので、ぜひ夜にいろいろ
オーダーしている中でいただきたいものです。
代わりに、ランチには、ちゃんとランチメニューがありますぞよ。

限定10食のハンバーグから、チキンソテー、ポークジンジャー、ハッシュドビーフ
と揃っている中、えりぴょんは、メンチカツをチョイスしました。950円です。
というのも、最近、メンチカツにハマリ気味のえりぴょん。。
メンチカツといえば、ヤマガタやローマイヤでも取り上げましたが、
洋食の老舗のメンチカツといえば、こりゃ、食べなきゃダメでしょう。。!

e0156839_1253411.jpg
お店のファンだったであろう、著名人のサインが壁に並びます。老舗のお店ですが、古めかしい感じはなく、ロマンチックなかんじ。


さぁ、こちらが、メンチカツです。
e0156839_12535548.jpg


おー、おっきぃ。そして、しっかりと、ソースもかかっています。
お味は、こんだけ、キャンドルを絶賛しながら非常に言いづらいのですが、
結構、フツウでした。。
カツの衣部分がまさに、チキンバスケットの衣に似ているサクサク系なのですが、
衣とお肉の間に空間が出来てしまい、一体感がちょっと失われています。。
ソースはかなりドッシリとしたお味で、カツを引き立てながらも、
個人的には、もうちょっとカツに主役の座を渡してあげてもいいかなぁというかんじ。
サブの温野菜は、大ぶりのジャガイモ、ナス、オクラ、たっぷりのキャベツと
かなりの量で、これはうれしい限りですね。

実は、大変残念なことなのですが、ここキャンドルのランチメニューって
結構、イマイチだったりするのです。
ディナーは、本当、ため息がでる程美味しかったりするのに、ランチメニューは
別のお店のようなくらいに、レベルが落ちるのです。。
これは、お手ごろなランチ価格なるゆえんなのか、夜と昼では
シェフが違うのか。。キャンドルファンとしては、少々お値段が貼っても、
夜並のお食事をランチにも出してもらいたいなぁと願うばかりです。

ちなみに、この日、ワタクシ、ケイタイをお店に置いてきてしまいました。。苦笑。
ここに置いて来た事に気付かず、なくしたのかとずっと探していたのですが、
夜になって、お店の人が電話に出てくれて、発見。
その対応はとても丁寧で、もちろんケイタイも無事に帰還。

味だけでなく、サービスについても、時々酷評されていることもありますが、
えりぴょん的には、感謝です。。

キャンドルの本当の実力を味わうには、ぜひディナーに来たいものですね!
夜にまたお邪魔しまーす♪

お味      ★★★★☆ (夜なら★が飛び散ります!)
雰囲気    ★★★★☆ (それでもランチは大人気。)
イケてる度  ★★★★☆ (名店のお味は夜に堪能すべし)


■銀座キャンドル
中央区銀座7-3-6  有賀写真館ビルB1
03-3573-5091
-----
 *ランチブログランキングに参加しました!* 
 *楽しんでいただけましたら、クリックにほんブログ村 グルメブログ ランチへしていただけると、うれしいです(●^o^●)*
-----
[PR]
by tazotea | 2009-09-09 20:53 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Others】 Burger5

ハンバーガーが食べたいぃぃぃ!!!
ハンバーガーっていっても、マックのようなジャンク系ではなく、ホンモノの
ハンバーガーが食べたいぃぃぃっていうとき、ありますよね。。?
今日のえりぴょんは、朝、その発作に襲われてしまい、午前中はずっと
頭の中はハンバーガーでいっぱい!ランチになったとたん、汐留からはちょっと遠い
ですが、ギンザファイブまで足を伸ばし、ここBarger5にやってきました。

銀座で本格派ハンバーガーを食べるとなると、実は、お店がなかなかないのです。
ですので、ここ、Barger5は貴重なお店。
ギンザファイブの地下のレストランフロアの一角にあるので、知っている人も
多いのでしょうが、結構、いつもすいているんですよね。

e0156839_1544222.jpgお店の雰囲気は、アメリカンテイスト。小さいお店だけど、つくっているところも見えて、本格的なかんじです。

メニューは、本格ハンバーガーやさんらしく、具やお肉のボリュームからハンバーガー
の種類がチョイスできます。例えば、アボカドバーガーだと、1,100円~というかんじ。
しかし、ここは、定番の一番シンプルなクラシックバーガーをチョイス、950円です。

このクラシックバーガーでも、パンが天然酵母のパンかライ麦パンかでチョイスができ、
ワタクシは、ライ麦にしてみました。
オーダーした後、私のお肉ちゃんをジュージュー焼いている姿が見えます。
あぁ、あれだ♪なんて思いながら、ワクワクしていたところにやってきました!

e0156839_1544955.jpg

第一印象は、お肉、コショウたっぷりだなぁ!
ちょうど、フタが空いたように、上のバンズが開きお肉が丸見えの状態で
提供されるのですが、コショウの香りがして、見た目もスパイシーなかんじ全開です。
さらに、ここに食べやすいように、紙の袋が出されます。
フタを閉めたハンバーガーちゃんを紙の袋に入れて、では、ひとくち行きます!

うむむ。。?
しょっぱいぃぃ。。。
しょっぱいのは予期していました。なんせ、お肉にはスパイス度マックスなのは
見て取れたので。でも、お味が、そのスパイスさしかないのです。
マヨやケチャップのようなマイルドさは、ゼロ。
そう、ここのハンバーガーは、岩塩とコショウのみで味付けをする超シンプル系
なんですよね。

でも、私は、このシンプル系に大変申し訳ないですが、ケチャップをガンガンかけて
食べるのが大好き♪そうすると、マイルドになって、ケチャップのコクも入り、
とても美味しくなります(●^o^●)
お肉本来の味と、スパイスを楽しむハンバーガーという姿勢を崩して
申し訳ないなぁと思いながらも、絶対、こっちの方が美味しいはず♪

ちなみに、感激するのは、サブのポテトの美味しさ。
揚げたてなので、アツアツホクホクなのはもちろんですが、塩加減がバッチシ。
お芋のやさしさに、塩がピリっと効いて、一気に食べてしまいます。
この塩も岩塩なのかなぁ。。

スパイス使いの上手なハンバーガーやさん、ちょっとえりぴょん好みでは
ないですが、銀座には貴重な本格的ハンバーガーを食べれるお店です。

お味      ★★★★☆ (アボカドやチーズにしたら、マイルドになるだろうね♪)
雰囲気    ★★★☆☆ (なぜかタコライスをオーダーする人が多い)
イケてる度  ★★★☆☆ (もうちょっと変化球が欲しいところ。。!)

■Burger5
中央区銀座5-1 銀座ファイブ B1F
03-5568-3110
[PR]
by tazotea | 2009-07-13 22:41 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Korean】 はいやく

今日は、久しぶりに韓国料理です。
ここ、はいやくは、東銀座駅すぐの交差点のところにある、銀座の中心地に
あるお店です。
東銀座駅と銀座駅は地下でつながっているので、雨の日でも、新橋から
銀座~東新橋と濡れずに行けるのがナイスです。

交差点から少し進んで地下に入ると、モダンでオシャレな空間が広がります。
なんか、韓国料理のお店って、庶民的な雰囲気で、本場っぽいかんじを
醸し出すつくりのお店が多いので、こういう、オシャレ系のお店は結構
めずらしいですよね。銀座らしい。

e0156839_921221.jpgテーブルクロスがかかっているよ!韓国料理やさんっていう雰囲気じゃないなぁ~。笑

このお店のテーマは、韓国薬膳だそうで、空間もリラックス系に、お料理は
体にやさしい薬膳系に、ということらしく、日頃向かう韓国料理のお店とは
全く違う世界に、えりぴょんも確かに癒され出しました。笑
そう思って見渡すと、広い店内には女性ばかり。
基本は銀座OLばかりなのですが、それに加え、平日の銀座でランチを食す
優雅なマダム系の人が多いですね。これから歌舞伎座にでも行くのかなぁ。。

さて、ランチメニューは、ちょっとお高めで、チゲランチ、プルコギランチが1,000円
他、冷麺、ビビンバ、ご膳と揃っているのですが、すべて1,000円オーバーです。
普通の会社員のえりぴょんは、チゲかプルコギで迷い、今日は辛いもの
気分ではなかったので、プルコギをチョイスしました。

e0156839_922552.jpg


おなべでグツグツ煮えたぎって出てきた、プルコギちゃん。
写真だと結構なボリュームに見えますが実際は、幅15センチくらいの
ミニミニおなべです。そして、私の知っているプルコギのイメージとはちょっと
違う感じで、お汁がたっぷりです。
お味は、お肉がジューシーのあまあま系(●^o^●)
豚バラに脂たっぷりで、溶け出した脂が甘いお汁にいっぱいひたっていて、
こってりなのですが、これに、雑穀米を投入しながら食べると、
とっても美味しい!具としてのお肉はそんなにボリューミーではないのですが、
ご飯をしっかり食べようとすると、最後はおなかパンパンに。

ちなみに、サブのもやしのナムルもなかなかでしたが、やっぱり、雑穀米を
出してくれるのが一番のポイントでした。ここが、薬膳たるゆえんでしょうか。
でも、ここ以外に薬膳っぽさは発見できず、もうちょっと、野菜が欲しかったなぁと
思うところでした。最後にデザートも出てきますが、こちらも味や甘さは、むしろ
ジャンク系。。?いちごミルクのようなテイストでした。

e0156839_923377.jpgいちごミルクテイストでも、アイスが出てくるのが、うれしい♪♪

男性には、ちょっと物足りないランチかもしれませんが、雰囲気やロケーション
を総合的に判断したら、1000円でもいいかぁと思える内容でした。
まぁ、完全に女性向けであることは間違いないですね。

お味      ★★★★☆ (お味はなかなか。でも薬膳っぽさはいづこ。。?)
雰囲気    ★★★★★ (韓国料理やさんでないみたい。。!)
イケてる度  ★★★★☆ (客層があらわすとおり、女性向けです)

■韓国薬膳 はいやく
中央区銀座4-10-10 銀座山王ビル B1F
03-3547-3526
[PR]
by tazotea | 2009-07-09 23:01 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Ethnic】 RASA

エスニック、エスニック!今日は、エスニックが食べたいという同行者
の要望に応えるべく、RASAにやってきました。
エスニックというと、広く、東南アジア系のお料理を出すところから、
ベトナムやタイ、インドネシアと特定の国に絞ったところといろいろある中、
今日のRASAは、珍しいマレーシア料理のお店です。

e0156839_1992810.jpg店内にはマレーシアの国王?らしき人の写真が飾ってあります。マレーシアのツアーの張り紙もあったりして、マレーシアモード全開!

e0156839_19102062.jpg店員さんは、おなじみの、シンガポール航空のスッチーの制服の格好です。もちろん、現地の方です。

さて、現地の雰囲気満載のRASAのランチメニューは、チキンライスや、おそば類、
それに定番のナシゴレンまで数種類からメインを選べるセットメニュー。
えりぴょんは、迷いもなく大好きなナシゴレンをチョイスしました、1,000円なり。
ナシゴレンっていうとまずインドネシア料理の印象が強いですが、実は、マレーシア料理
としても有名らしい。そして、ここのナシゴレンはちゃんとマレーシア風になっているのです。

まず出てきたのは、スープとサラダ。こちらは両方ともシンプルな味付けで、
これから出てくる、ボリュームナシゴレンの前の準備体操としていい存在です。

e0156839_19111588.jpgスープがつくのがうれしい。味は、薄めです。

さぁ、メインのマーレシア風にナシゴレンがやってきました!
e0156839_19175471.jpg

見た目としては、一般的な想像するナシゴレンと同じです。
上にのっているカリカリの目玉焼きもいいかんじ、そしてお決まりの野菜のスライスも
しっかりついています。
でもちょっと違うのは、インドネシア風のナシゴレンよりご飯の色が薄いところ。
それがお味にも現れていて、インドネシア風の甘辛い系ではなく、
脂でジューシーなチャーハンっていうかんじ、うん、美味しいです!(●^o^●)
食べなれているナシゴレンと違って、全然辛くないし、甘みもほのかな甘さが
あるだけなのですが、たくさんの具と脂の濃厚さが加わり、なんていったって、
上に目玉焼きがのりながら、チャーハンのようにしっかりとご飯の中にも卵が
入っていて、ボリューミー。
でもやっぱり、えりぴょんは、インドネシア風の甘辛ナシゴレンが好きかなぁ。笑

最後には、デザートもつきます。
バナナ春巻き、マンゴープリン、タピオカの入ったデザートからマンゴープリンを
チョイス。さわやかで、なかなかの美味しさ、満足です♪

あまりにも店内にマレーシアの宣伝度が高いと思っていたら、マレーシア観光局が
協賛になっているお店なんだとか。なるほろ、味も本場のお墨付きなわけです。
なかなか食すことのできないマレーシア料理、気軽に食べれるところが、
いいですね♪

お味      ★★★☆☆ (人によりけり。。?ワタクシはインドネシア派かなぁ)
雰囲気    ★★★☆☆ (ちゃっちさもまた雰囲気を盛り上げていて良し)
イケてる度  ★★★☆☆ (銀座で唯一のマレーシア料理店とか)

■RASA
中央区銀座5-8-13 銀座ファイブスタービル 8F
03-3289-1668
[PR]
by tazotea | 2009-06-22 19:18 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Japanese】 ぎんざ磯むら

本日は、串揚げがどうしても食べたくて、磯むらへやってきました。
串揚げって聞くと、やっぱり夜、飲みにいくときにに食べるものっていう印象が
ありますが、ここ磯むらでは、ランチにお手軽に串揚げが食べれるとあって、
串揚げ食べたい症候群に襲われたときは、いつもこちらへ来ます♪

e0156839_10313921.jpg銀座の交差点からすぐで、ものすごい都会にありながらも、雑居ビルの6階にあるここは、庶民的で雰囲気も落ち着いたかんじ。

ランチセットは、なんと900円からあり、お手頃価格♪
900円のセットは、2種類あって、べに串はアスパラガス含む串揚げが6品のセット、
とき串は、アスパラガスを含まない串揚げの8品セットです。
えりぴょんは、アスパラの串揚げが何よりも好きなので、迷いもなく紅にしました。

さて、まずはお野菜のキャベツお味噌汁、おしんこ、ご飯が出てきました。
串揚げや三のキャベツってなんか美味しい気がする。お塩をつけて、バリバリ食べます。

e0156839_1032848.jpgご飯やお味噌汁はお代わりできます。男性は、皆さんかなりの割合でお替わり♪

カウンターでおにいさんが串を揚げている姿を見ながら、キャベツをほおばっていると
まず第一弾がやってきました!
e0156839_10322099.jpg

まずは、なすとイカちゃんです。
それでは、ヒトクチ。。
サクッ、サクサクサクッ、ジュワァァァァァ。。。
うまぁーい(●^o^●)

音がいい!サクサクサク、衣がとってもサクサクで、中はジューシーな
おなすちゃんが飛び出してきて、お口の中で広がるサク・ジュワが、最高です。
串かつっていうと、中には、油っこいのもありますが、ここのは、軽くて、体にいいかんじ。
何本でもイケちゃいそうです。

この後に、お肉&ねぎ、ブロッコリー、タマネギと来ました。
どれも、野菜なのにジューシだったり、衣との相性がバツグンで、ひとくちでパクン♪
もちろんご飯にもあって、ご飯も進みます。
さぁ、最後に大好きなアスパラちゃんがやってきました。おっきぃぃ♪♪
お味は、もう、緑の草原を噛み付いている気分です。青が美味しい!

e0156839_10382098.jpgアスパラちゃんはマヨつきで出てきました。

昼間から串揚げ、しかも目の前で揚げてもらって、なんかゼイタクな気分ですよね。。♪

お味      ★★★★☆ (そりゃ名店には及ばないけど、でもランチには充分♪)
雰囲気    ★★★★☆ (揚げてもらって、幸せ。。♪)
イケてる度  ★★★★★ (ランチに串揚げ。そのミスマッチ度がいいです。)


■ぎんざ磯むら 銀座4丁目店
中央区銀座5-8-17 GINZA PLAZA58 6F
03-3571-2564
[PR]
by tazotea | 2009-06-03 15:55 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Spanish】 エスペロ

本日は、スペイン料理の王道、エスペロへレッツゴーです!
今日一緒に行くのは、スペイン料理好きの女の子です。

エスペロは、銀座に2店舗ありますが、今日は本店の方へ向かいます。
エスペロのランチは、本当にお得でイケてる、とスペイン料理に詳しい彼女も
太鼓判を押すランチ、私も、大好きです♪

地下に入ると、お店は、一気にスペイン風なかんじに。
12時前だというのにお客さんもかなり入っていて盛況です。

e0156839_14424334.jpg大きいテーブルもあったりして、なんか、大家族でご飯を食べる雰囲気。スペインってこんなかんじだったなぁ。。

ランチメニューは、1の皿、2の皿と、メイン級のおかずを2種類選べて、最後に、
3の皿でパンorご飯、4番目にドリンクを選びます。
1の皿、2の皿とも、スープ、スパゲティ、お魚、お肉と各5種類ずつ迷ってしまうくらいの
豊富な選択肢です。
えりぴょんは、1の皿に、やっぱりここに来たら外せない、魚介のパエジャ、2の皿には、
スペインハンバーグをチョイスしました。
これで、1000円です。

ここエスペロは、ご存知の通り、パエジャの国際大会で名を連ねるツワモノ。
パエジャというと、夜、ある程度の人数が集まって始めて食べれるってかんじですが、
ランチから、いただけるとは本当にゼイタクです♪

e0156839_14425687.jpg1の皿なので、小盛りなかんじですが、2の皿のメイン前に十分です。

さて、そのお味たるや。。
ううううまーい(●^o^●)
ご飯なのに、そこは、海の世界!ライス食べているのに、お口の中は濃厚な魚介ですよ。
最高に、美味しいです。

お店自慢のパエリヤで幸せな気分に浸りながら、次ぎはハンバーグちゃんです♪
e0156839_1443422.jpg

おー、肉々しいお姿です。お味はというと、見た目程、肉度も高くなくて、結構、
バクバクいただけます。ソースがまったりしているので、お肉自体はシンプル
なんですね。
このソースに、お肉やマッシュポテトをつけながら、いただきます。
セットのパンをこのソースをつけながら食べるのもオススメ。

最後に、スペインティ(という名のカモミールティー)をいただきながら、一息。。
幸せです♪

日替わりのメニューはすごく豊富で、毎日にも来たくなってしまう内容!
ここのランチを食べて、一通りのスペイン料理を味わうのもいいですね。
大満足なランチでした。。♪

お味      ★★★★☆ (自分の中で最高のパエジャ!)
雰囲気    ★★★★☆ (ランチ時も大混雑。でも、その盛況さがスペインっぽい)
イケてる度  ★★★★★ (1,000円でスペインへ旅行へ行った気分♪)

■銀座エスペロ
中央区銀座5-6-10 エスペロすずのやビルB1
03-3573-5071
[PR]
by tazotea | 2009-05-18 23:41 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Japanese】 登亭

今日はお天気が良くて、最高。。!
何も考えず、銀座の交差点まで気分良く歩いてしまいました♪
どこにしようかなぁと思いながら、フラフラしていたら、いい香りが。。♪
うーん、今日は、うなぎ@登亭に決定です!

ここ登亭は、銀座には、二店舗あるのですが、4丁目の方はとても
小さいお店なのです。
店内は8畳もあるのか!?と思うくらいのサイズで、テーブルが少しと
カウンターがちょっとあるだけなので、12時前にして、もうお店は
人でいっぱいでした。

e0156839_18333281.jpg行列もできるのか、ちゃんと外に椅子が置いてあります

オーダーするのは、もち、うな丼!というのも、このうな丼、日ごろは1100円
なのですが、ランチ時間のみ1000円なんです!
うれしい♪

さぁ、こちらが登亭のうな丼です。
e0156839_18402327.jpg


まずは、お箸でウナギちゃんを割ります。
さっくり。。。
とても、やわらかい。。そして一口。。
うーん。おいぴぃぃぃ。(●^o^●)
なんというか、とても、やわらかいぃぃ♪
やっすいウナギを食べると、硬くて悲しくなったりするのですが、
うな丼レベルなのに、うなぎちゃんが、ほっくりしていて、とても美味しい。

さらに、お味は上品な薄味なので、最初はちょっと物足りないかな?と
思いながらも、ご飯が進んでも飽きることなく、最後まで、新鮮なキモチで
いられます。

ふと、甘辛味が続いた後に飲む、肝吸いも、また、良し。
ダシが効いていて、いいかんじにリセットしてくれます。

うす甘辛・キモ・うす甘辛・キモの繰り返し、で、一気にいただきました。
ただし、ご飯はやはり、えりぴょんには多くて、ご飯だけは残してしまい。。。
ごめんなさい。。

気づいたら、お店の外にまで人が並んでいます。
来る人たちも、皆さん、常連さんのような人たちばかり。
確かに、この値段で、このお味だったら、何度も来たくなっちゃいます♪

お味      ★★★★☆ (いつかは、うな重を食べてみたいなぁ)
雰囲気    ★★☆☆☆ (狭いのですぐにいっぱいに。すぐに行こう!)
イケてる度  ★★★★☆ (1000円で、美味鰻。なかなかない。)

■登亭
中央区銀座4-3-7 スバルビル1F
03-3535-5341
[PR]
by tazotea | 2009-03-10 20:31 | ランチ@銀座(1-5丁目)