カテゴリ:ランチ@銀座(6-8丁目)( 39 )

【Spanish】 Gento Anni

最近、スペイン料理探検にハマるワタクシ。銀座って、本当にいろいろな
お店があって、ステキですよね。。♪特に、スペイン料理のお店が
これだけ集まっているところも珍しいのではないでしょうか。

さて、今日は、銀座は昭和通りの近くにあるスペイン料理のお店、
チェントアンニです。なんといっても、ここの気に入っているところは、
外観も店内もすごくかわいいところなんです。。♪♪

e0156839_10697.jpg雑居ビルの一角に小さくお店を構えていますが、そこのところだけ、スペインの街の小さな料理やさんってかんじです

e0156839_1044614.jpgお店の中も小さいのですが天井がアーチのようになっていて、カッコイイ!家具もふかふかのソファがあったりして、ゆったりできます

店内は、カウンターとお席がいくつかってこじんまりしているかんじですが、
中は、意外にずっしりとしたつくりの家具と、細部までこだわったインテリア。
ふかふかの椅子に座りながら周りを見渡すだけで、
ハッピーな気分になります(●^o^●)

e0156839_104252.jpgこのシャンデリア、最高にかわいい!太陽でスペイン度もMAX!

さて、ランチメニューは、本日のお肉・お魚や、パスタのセットがあるのですが、
一番気になるのは、お店の名物というリゾットコロッケ・アランチーノというモノ。
なんだこりゃ。。と想像がつかないので、オーダーしてみましょう。
お値段は、どれも1,000円です。

まずはセットのサラダとスープ、フォッカッチャがご登場。
サラダには、スペイン風のキッシュがついていて、ちょっとうれしい♪
スープ、キッシュのお味はなかなか良かったのですが、サラダのソースがマヨで、
ガックシ。。えりぴょん、サラダのドレッシングがマヨだけだと、すごい手抜きされた気分で、
一気にテンションダウンなのですよね。。
マヨだけかけるなら、何もかけるなぁー!と言いたいくらい。。苦笑。
でも、お水がきれいなボトルで出てきて、これまた美味しくて、雰囲気もあるし、
そこで良しとしましょう!雰囲気で相殺です。

e0156839_105798.jpg雰囲気はヨシ。あとは、ドレッシング!でも、ヒトクチサイズのエスカベッシュとかもついていて、気分を持ち直します。笑


そんなことを思いながら、前菜をモグモグしていたところ、おっ!私のリゾットが
見えてきましたぞ。。
???なんだ、こりゃー!!

e0156839_1051747.jpg


リゾットコロッケという名前は、こういうことだったのですね。。。苦笑。
コロッケ、すごい高さです。15センチくらいはあるかなぁ。。。なんか、コロッケが
天に向かって伸びています。周りはトマトソースの湖。
異様な光景です。

恐る恐るコロッケクンに縦に刀を入れてみると、分断されました。
そして、中はリゾットがぎっしり。。なるほろ。。確かに、リゾットコロッケです。

e0156839_1055571.jpgうーむ。。すごい。。

中から出てきたご飯を回りのソースにかけて、ひとくち。
うーん。。。。
なんというか、ケチャップの薄いチキンライスというのでしょうか。。
リゾットというとご飯がどちらかというと汁気があるかんじですが、このご飯自体は
パサパサで、トマトソースをつけて、やっと食べれるかんじ。
味という味は薄く、なんか、パンチがありません。コロッケ部分も、サクサクっ
というわけではなく、重たいかんじ。。
うーん。。それで、この量かぁ。。。苦笑。
周りのトマトの湖はすぐにご飯と一緒に食べてしまい、ご飯だけ残りました。。
ごめんなさい、今日はこれで限界です。。

よく見渡すと、やはり、これを食べている人はいないですね。
フツーにパスタとか食べるのが正解です!でも、話題性としてOKでしょう!

お味      ★★★☆☆ (雰囲気がいいのだから、味よもっとがんばれ!)
雰囲気    ★★★★★ (ゆっくりランチしたくなる、落ち着きたくなる空間)
イケてる度  ★★★☆☆ (やっぱりランチは味があってこそだなぁ。。。)

■CENTO ANNI
中央区銀座7-12-5
03-3546-3600
[PR]
by tazotea | 2009-06-09 20:03 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Japanese】 エリュシオン

銀座ランチの骨頂は、なんといっても、夜ゴージャスーなお店なのに、ランチでは
超お手軽にいただけたりするところ、ではないでしょうか。
今日は、そんな一店である、エリュシオンです。

ここは、ステーキハウス?鉄板焼きのお店です。
会社の接待(外人向け)にもよく使われ、夜は一人1万円以上の高級店。
そんなお店で、なんと、ビーフハンバーグステーキランチが、1,000円でいただけるのです。。!

e0156839_14365176.jpg写真は、ブレブレですが。。苦笑。入り口からちょっと違う雰囲気。お店は地下にあります。

店内は、さすがステーキハウス、目の前に大きく輝く鉄板が広がります。
その鉄板の前のカウンター席へ。なんだか、胸が高まります。。!

e0156839_1437619.jpg鉄板はピカピカに磨かれていて、まぶしい!お店の方の鉄板焼きに対する愛を感じますね。


さて、オーダーを済ますと、シェフがハンバーグに成型されたお肉を、
木の板の上にのせて出てきました。あれは、間違いなく、うちらのお肉です。
ランチだから、裏でテキトーに焼くのかなぁと思うところですが、なんと、ランチ1000円
ハンバーグも目の前でしっかりと焼いてくれるのです♪
シェフは、非常に丁寧にお肉を鉄板の上に載せて、ヘラを駆使しながら、
これ以上なく丁寧に焼いていきます。
その動きたるや、とても美しい!思わず、じぃぃぃと見つめてしまいます。

e0156839_14381929.jpg動きが早くてブレてしまいました。とても美しい動きで、見ていて飽きない!


さて、まずはサラダがご登場です。こちらのサラダのドレッシングはとても薄味なのですが
上品ながら、味に深みがあって、美味。サラダひとつでも、なんか、ちょっと違うの、
雰囲気に負けているのかしら。。?と思ったのですが、でもなんか違う気がする。

e0156839_14382884.jpgサラダを食べながらも、シェフをじぃぃと見つめちゃいました。恥ずかしくないかな。。?


お肉は、イメージ、一瞬で強火で焼くのかなぁと思いきや、低温でじっくり焼いてました。
途中ふたをして、しっかりと中まで火を通します。
併せて、付け合せのお野菜も焼いてくれるのですが、これが、また、本当に、
ヘラで宝石を転がすかのように、丁寧に、丁寧に扱うのです。
あの野菜になったら、キモチいだろうなぁ。。と思ってしまうくらいの、丁寧な扱いに、
私のお口に入るプチトマトちゃんもさぞかし、喜んでいたでしょう。
さぁ、ソースがかけられて、ハンバーグちゃんが目の前に来ました。。!

e0156839_14384698.jpg

見てください、このお上品なお姿を。
そして、絵のような、バランスのとれた配置に、お野菜も一品一品生きていて、
改めて、ため息です。。はぁぁ、ステキ。(●^o^●)
そのお味は、さすがステーキやさんというだけあって、お肉の味がしっかりとしていて、
国産牛100%の力強さがしっかりと伝わってくるお味なのです。
でも、ハンバーグらしい、ほんわかしたところもあり、ステーキ程、肉々しくない、
とても絶妙なバランスで、一口一口にため息。。最高です。。

ちなみに、ご飯とお味噌汁もこれにつきます。お箸でハンバーグを食べながら、
「鉄板焼きって海外でも見るけど、日本食なのかな~」と同行者と話していたら、
シェフがさりげなく「日本食ですよ♪」と教えてくれました。

ご飯とお味噌汁とお箸で食べる、ハンバーグは、日本人として至福のときでした。
これで、1,000円、ワタクシ、銀座を心から愛しています。。。

e0156839_1439339.jpg最後にデザートまでつくのよ!もう、至れり尽くせり。。

お味      ★★★★★ (ステーキハウスだからこそのハンバーグです)
雰囲気    ★★★★★ (なぜかすいているのですよ!誰も知らないのかな?)
イケてる度  ★★★★★ (これぞ、銀座ランチ。以上。)

■銀座ステーキハウス エリュシオン
中央区銀座8-8-5 太陽ビルディング B2
03-3572-6540
[PR]
by tazotea | 2009-06-02 14:36 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Spanish】 MANANA tawaw

先日、エスペロで美味しいスペイン料理を満喫したえりぴょん。
王道の座はエスペロに譲るけど、もうちょっと遊び心のあるスペイン料理の
お店の幅を広げたいなぁと思い、日々、スペイン料理やさんのランチを
探索しています。

てことで、今日、向かうのは、マニャーナタワワというお店。
ここは、銀座8丁目あたりの中央通りから中へ入った道にある雑居ビルの5Fと
なかなか見つけづらいところなのですが、毎日のランチ探検隊で看板を見つけてから、
ずっと気になっていました。今日は初挑戦です!

お店の中に入ると、想像以上にステキな空間が広がっています。
スペイン料理のお店というと、気軽なかんじの店内が多いですが、ココは、
白いソファ♪なるものがお店の中心にあって、とてもエレガントな雰囲気(●^o^●)

e0156839_1811588.jpgアイボリーのソファって本当にステキ。。♪白好きのえりぴょんは、このソファに興奮!笑


メニューは、日替わり、スペインハンバーグ、イベリココロッケ生ハムと定番系から、
ちょっと不思議系まで850円から揃っているのですが、最後に、最強の不思議系を
発見しました!
それは、「パスタパエリア」
パスタパエリアって、何!?パスタなの?パエリアなの?
何ナノ一体!?
二人以上でオーダーということだったのですが、幸い、今日は2名で参上。
スペイン料理の遊びを広げるには、バツグンのメニューです。
迷いもなく、オーダー、お一人1,000円です。

まずは、セットのサラダをいただきます。うん、ドレッシングもなかなかの美味。

e0156839_181279.jpgサラダの器もアイボリーでステキ♪ちょっとパスタパエリアへの期待が高まります!

それにしても、パスタパエリアってなんだろう。。
通常のパエリアは時間がかかることが多いので、こちらも確認したところ、
大して時間もかからない、とのこと。ますます、どんなものか気になります。

そして、パスタパエリアクン、ご登場されました。。!
e0156839_18121480.jpg

デデーン!!
うぉー、そういうことかぁ。。パスタパエリアって、ご飯の代わりにパスタが
使われているのです。
名前から、もしかして。。と考えてもいたのですが、パスタでも、もっと、
ショートパスタのようなものが使われてくるかと勝手に思っていたのですが、
これは、焼きそばのような麺です。笑
この麺の大群をかきわけて、恐る恐る、ひとくち。。

うーーむ。。。
パエリア味の焼きそばマヨネーズがけ、というかんじなのでしょうか。
食べながら、思わず笑いがでてしまいました。
味は結構濃くて、数口でなんか、満足な気分になってきます。苦笑。
イメージは、お好み焼き。
頭に通常のご飯のパエリアの印象が強いせいか、めちゃくちゃ違和感あるのですが、
こんなに大量に来ちゃったしね。。
がんばって、二人で食べていました。。
すると、後半戦に入ると、先程までの違和感が少々とれてきて、もしかして
「こういうもんなんだ」と思えば、食べるんじゃないか?と二人で納得。
でも、そこまでして食べるものでもないと、再度、納得。苦笑。

ちなみに、パンもつきます。
どれをおかずに食べろっていうのー!ってかんじです。苦笑。
せめて、コーヒーをつけてもらいたかったぁ。。
結局、完食できず。。でも、このおもしろさで、楽しませてもらいました!

調べてみると、パスタパエリアって、普通のメニューなんですね。
えりぴょん、存在を知りませんでしたよ。
でも、パエリアは、麺になると、なんか、突然ジャンクメニューっぽくなるし、
魚介のダシを味わうにはやっぱりご飯!と今回で納得しました。

お味      ★★★☆☆ (パスタパエリア的には、☆2つ)
雰囲気    ★★★★☆ (雰囲気はステキなだけに、残念。。)
イケてる度  ★★★☆☆ (他メニューは美味しいのかも。。?)

■MANANA tawaw
中央区銀座8-10-17 銀座サザンビル5F
03-6218-0208
[PR]
by tazotea | 2009-05-27 21:12 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Chinese】 芝蘭

今日は銀座の中華へ行きました♪
中華料理のお店って、すごい庶民的な路面店や、豪華な造りの高級系なところと、
千差万別ですが、今日の中華は、銀座のビル8階にあるモダンデザイン中華、
芝蘭(チーラン)です。名前は至って、オーソドックスなかんじで、同行者によると
昔も、結構、普通のところだったような中、ビル8階に引っ越してから、一気に、
オシャレ系に変貌したもようです。

e0156839_18182460.jpgまだ出来たばっかりなのかな?とてもキレイ

ランチメニューは全部で4種類で、お肉系、お魚系、卵系のそれぞれの炒め物
があるのですが、私は、一番のオススメである、芝蘭マーボートウフをチョイス、
ライス、スープ、ザーサイ、デザートがついて1,000円です。
実は、名物の陳麻婆豆腐というのは、1200円の別メニュー。
でも、同じところで出す麻婆豆腐なら、似たようなものと信じています。苦笑。
1000円ランチセットのマーボーちゃんは、こちらです♪
e0156839_18284515.jpg

お味はというと、とてもスパイシーながら、でも奥深さがあって、美味(●^o^●)
ひき肉と、とろとろの部分と、お豆腐の3者のバランスがバツグンで、
ご飯の上に少しずつ載せながら、どんどん食べれちゃいます。
さすが、夜、客単価7000円の高級中華を思わせるお味、とても満足♪

せっせと食べ進めていると、ふと気づきました。
スプーンが、なんかすごい変わった形なの。なんというか、先が細い!
そして、これで食べると、不思議と麻婆豆腐が食べやすい。笑
口からスプーンを出すとき、すっと抜けるんですよね。
こんなさりげない気遣いも、高級店のランチぽくて、いいです。

e0156839_18285259.jpg先がすっと細い。こんな形のスプーン、私、初めて見ましたよ~

ちなみに、ご飯、ザーサイ、デザート(杏仁豆腐とフルーツ)は、食べ放題です。
ご飯はおっきいお釜ではなく、テーブルごとに、おひつがやってきて雰囲気もあり。

夜はちょっと高めなお店のポイントが、ところどころに見えるランチでした。
こういうのは、得した気分になれて、うれしいものです♪

お味      ★★★★☆ (辛さとまろやかさがご飯に合う!)
雰囲気    ★★★★☆ (分かりづらいトコロなのにOLやサラリーマンでいっぱい)
イケてる度  ★★★★☆ (なかなかないタイプのオシャレ中華です)

■銀座 芝蘭
中央区銀座7-8-15 第二新橋会館8F
03-3573-0301
[PR]
by tazotea | 2009-05-19 18:29 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Chinese】 好々亭

今日は、いまいち食欲がわかないなぁ。。そんなときは、お粥が食べたくなりますよね。
ってことで、今日は、好々亭(はうはうてい)へレッツゴーです。

ランチにお粥を出してくれるお店ってなかなかないけど、ここは、お粥が勢ぞろい!
やさしいご飯が食べたくなったときに、よく行きます。
しかも、銀座にあるのに低価格、とお財布にもやさしく、何よりです。
昔は、コリドー街にあって、二日酔い(たぶん)のサラリーマンにも愛されていたのですが、
この前お引越ししてしまい、今は、マリオットホテルのそばという、
かなり分かりづらい場所へ。でも、無くならなくて、本当によかった。。!!

さて、お粥は、なんと19種類のご用意で、定番の野菜や鶏肉のおかゆから、
中華発酵豆腐粥、スナギモ粥などの不思議系、そして豪華、あわび粥、ふかひれ粥
までと、レパートリーは最大級。
しかも、お値段は、点心(小さいお饅頭とシュウマイ1個ずつ)がついて、
650円からと、やさしすぎます。
(あわび級になると、1500円。でも、あわびで1500円もかなりお得かぁ。。)

さて、ワタクシは、超定番の鶏肉のおかゆをオーダー、こちらです。

e0156839_1729471.jpg


はぁー、白いお粥がとてもキレイ。。見た目もやさしいぃぃ。
そして、一口。。
あぁぁあぁぁぁぁ(●^o^●)
やさしぃーやわらかいお米に、ふかーいダシの味が絡んで、とてもおいぴぃです。。
見た目からすると、薄味では?と思うくらいですが、実際は、まろやかで深みのある
お味で、あのお粥のさびしさとか、口寂しさみたいのは、一切ないです。
鶏肉もさりげなくて、Good!あったかいうちに、蓮華でどんどんいただきます。

さて、一息ついたところで、点心を。。ということで、お饅頭を一口。
むむむ。。!?あれ!?!?なんか、中に何も入ってないぞ。。
昔は、お肉とか、アンコっぽいのとか、何かしら具が入っていたのですが、新店舗に
なってから、具がなくなったのか!?でも、皮だけなんて、なんかおかしいしなぁ。。
具を入れるのを、忘れちゃったのでしょうか。。笑

e0156839_17291111.jpg皮は層になっていて、ほんのり甘くて、これだけでもおいしい。でも、中身がほしいよー。


もう一個のシューマイの方は通常通りでした。フツーに美味しいです。
お饅頭はどうしたものか、これが定番になったのか、それとも、ハプニングだったのか。
具なしは具なしで、本場なのかもしれない。。と考えると、さすがに、現地の人である店員さんに、
「中身入ってないんです。。」とは突っ込めず。。
近いうち再訪して、真偽を確認してきます。。笑

お味      ★★★★☆ (やさしいお味♪お粥大好きです。)
雰囲気    ★★★☆☆ (新店舗は広くてキレイ!)
イケてる度  ★★★★☆ (普通の中華料理の定食もあります。使える度高し。)

■好々亭
中央区銀座6-13-7 同郷会館ビル1F
03-3248-8805
[PR]
by tazotea | 2009-04-10 21:27 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【French】 V. de Bistro Vionys

銀座も外堀通りとなると、中央通りと比べてお店もぐっと少なくなり、なかなか、
ランチ探検も進んでいなかったのですが、今日は、久しぶりにプラプラしていたら
新しいお店を発見!地下に続く道に、「ランチはじめました」の看板が出ています。
なんと、3月16日からスタートしたランチとのこと。
初挑戦のお店、どきどきしながら、地下に入りました。

店内は、とてもオシャレでびっくり。。!
店名から察するに("ヴェー." ド ビストロ ヴィオニスと読むらしい。。苦笑。)、
フランス料理のお店というかんじですが、店内は、赤が効いたモダンなつくり。
グラスやカトラリーや、小さな1点1点のものがとても上品で、高価なかんじです。笑

e0156839_12534698.jpgカウンター席で。赤色のランチョンマットのアクセントがすてきです。


e0156839_125474.jpgテーブル席もたくさんある。桜の枝が飾られていて、和風もなぜかマッチング。


さて、ランチメニューは、1000円のコースで、メインが、お肉はポークかチキン、それから、お魚として、スズキが用意されています。
えりぴょんは、本日は、大好きなポークをチョイス。+300円でテリーヌがつけられる
というのも、フランス料理やさんっぽいですね。

さて、まずはサラダです。
サラダっていうと、どこも、かしこも、同じように思える中、やっぱり、ちゃんとしたお店
は一味も、ふた味も違うのですね。たまねぎの切り方(薄い輪切りで、中を抜く)、
皮がちゃんとむかれたきゅうり、絶品なオリーブに、サーモンに、さっぱりとした
フレンチドレッシングがかかって、超美味!ただの、サラダなのに、これだけ差を
つけられるのは、タダモノではないかんじがしてきました。

e0156839_12563084.jpgサラダが美味しいと、期待も高まります。オリーブが基本苦手なワタクシですが、このオリーブは絶品だった!


メインがいらっしゃいました。。♪こちらです。。♪
e0156839_14113367.jpg

豚のカタマリをやわらかーく煮たものに、トマトベースのソースがかかった
ポトフのような一品。(正確な名前は忘れました。。苦笑。)
お肉は、フォークでさすと崩れるくらいのやわらかさで、おいぴぃぃぃ(●^o^●)
お野菜は、あくまでシンプルなかんじでしたが、ソースと絡めて、バクバク
いただいちゃいました。こういう、ディナーに出てきそうな一品を、ランチから
いただけるなんて、すごいゼイタクですね。。♪
フランスパンも、さっくりで美味しくて、さらに、ウェイターさんが私のグラスに、最初
お水を入れ忘れていたのですが、そのお返しにと、マカロンをくれたのです。
このマカロンが、また超美味!
あれ、マカロンってこんなに、美味しかったっけ!?と思わず、自分のマカロンの
印象を変えられるものでした。
最後、今だったら、無料でコーヒーがつき、幸せいっぱいです。。♪

夜はワインがウリのステキなフレンチのお店である中、1000円ランチで、ここまで
気合を入れてくれるのが、本当にうれしいものです。。
こんなステキなお店を発見できて、うれしい、また来ます♪♪

お味      ★★★★★ (ランチで、ディナーなお料理を。至福の時間♪)
雰囲気    ★★★★★ (店員さんの接客もレベル高し、いい雰囲気です。)
イケてる度  ★★★★★ (再訪決定!お気に入りの1軒になりました!)

■V. de Bistro Vionys
中央区銀座7-4-14 光ビルB1F
03-3571-7414
[PR]
by tazotea | 2009-03-27 14:12 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Japanese】 牛庵

本日は、お肉が食べたくて牛庵へ!
ここ牛庵は、夜は神戸牛を出すステキなお店らしいのですが、ランチ時は、
お手ごろだけど美味しい国産のお肉を出すお店として、とても有名&大人気。

e0156839_17493699.jpg地下にお店がある。入り口もステキなかんじでしょう。この先何があるのかな。。と期待を持ってしまう

お店に入るとそこはもう別世界!
大正時代のような和風度が一気に広がります。
そして、なんと、11時45分到着だというのに、もうウェイティングが。。
こんな早く行ったのに並ばなきゃいけないなんて、すごい、大人気。。!

e0156839_1751875.jpgお座席のみ。昔へタイムスリップしたよう。古い掛け時計や(一部の時計は動いていないから注意。笑) いろいろな置物が雰囲気をもりたてます。


e0156839_175151.jpg「牛っ庵っ」と書かれた額。すごいテンション。

ランチは、名物の神戸牛を使った和風ハンバーグを食したかったのですが
限定30食がすでに完売!まだ12時前ですよ。。ざんねん。。
他にもステーキや、じゅうじゅう焼きというお肉とお野菜を鉄板で焼いたもの
などお肉ぞろいな中、ワタクシは、和牛鉄板すきやき(950円)をチョイスです。

さぁ、やってきました!すき焼きクン。
すき焼きといっても、おなべじゃないのよ、鉄板なんです。
ナプキンをひいて、自分側の方を持ち上げ、汁が飛んでもいいように
そっと待機。
そして、鉄板の上に、店員さんが割下をたっぷりかけてくれます。
ジュワジュアーという音と共に、割下が飛びまくって、すごいおいしそう!
完成しました。

e0156839_17523014.jpg

お味は。。あまぁーい。そして、おにくぅぅぅー(●^o^●)
すき焼きは、かなりの甘い割下で、お肉と卵がからみ、とてもジューシー。
おいぴぃぃ。
焼いたすき焼き?ってかんじだけど、お肉はやわらかくて、ふっくら。
お野菜もお肉たちの甘いお汁に絡んで、美味。
焼きすき焼きもなかなかイケるものです。
ボリュームはそれほどないのですが、ご飯やお味噌汁、サラダもちゃんと
ついて、大満足!

ちなみに、肉好きの同行者はステーキ(990円)を食べていましたが、
これもまた大満足のこと。

ハンバーグをいただいたこともありますが、ハンバーグももちろん美味しい!

牛肉食べるにも、和風で、文明開化のような雰囲気と味付け、なかなか
いいもんです。。!次はまたハンバーグ食べたい!!

お味      ★★★★☆ (牛!久しぶりに食べると美味しいなぁ)
雰囲気    ★★★★☆ (昔のおうちってステキ!趣があります。)
イケてる度  ★★★★★ (エンターテイメント性もあり。なんか楽しい)

■牛庵
中央区銀座6-13-6
03-3542-0226
[PR]
by tazotea | 2009-03-16 22:48 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Cafe】 みなもと

銀座を散歩しながらいつも思うこと。
銀座って、高級なお店はいっぱいあるんだけど、フツーの庶民的なお店が
少ないんですよね。って当たり前か。
そんな銀座にて、お手軽に、しかも、カフェ気分で定食が食べれるここ、みなもと、です。

雑居ビルの地下1階にあるココは、お店の看板が外に出ているはものの、
知る人ぞ知る的なかんじのお店だったのですが、リピーターが多いのか、
最近は結構混んでいるんです。。!
この日も12時前ですでに数組のお客さんがいました。

e0156839_10331659.jpg雑居ビルの地下1階にある。ビルに入って、いかにもオフィスビルというかんじの階段を下りながら、こんなところにカフェ風定食やさんがあるとは、ちょっと思えない。苦笑。

e0156839_10332859.jpg店内にはロフトみたいのがついていて、ちょっとおもしろい。カウンターもあって、一人の女性客が多いのが特徴。

さて、ランチメニューは、5種類の定食があって、定食の定番、豚の生姜焼きから、
お魚、本日の定食(この日は、プルコギ)等、そろっているのですが、ワタクシは、
なぜか、エスニックな気分で、鶏肉のタイ風炒めをオーダーしました。
お値段は、銀座では安めの880円でっす。

さぁ、いかにもカフェ風というかんじで、プレートランチがご登場です。
e0156839_1142866.jpg

まず、全体のボリューム感がナイス!これに、ドリンクもちゃんとつきます。
そして、ご飯は、なんと、50%の玄米。なので、茶色いでしょ?健康的です。

さて、では、お肉ちゃんを一口。。。
エスニーック!(●^o^●)
タイ風と言われながらも、お味噌汁・玄米ご飯を見て、勝手に和風なノリでいたのですが、
しっかりと、タイ風。なんていうんだろう、うまく表現できないけど、例の、あの味
なのですよ。いかのも、エスニックな。笑
うん、美味です。
ご飯は、玄米なので、ちょっとパラパラしているのですが、これがまたジャスミンライス
ごとくなかんじで、Good!
日ごろは、ご飯は全然食べないエリピョンですが、玄米ご飯ということもあって、
本日は、完食なり!うううう。。くるじいぃです。。。

気づけば、OL風の女性一人客がメインにお店もいっぱい。
考えてみれば、えりぴょんは一人でどこにでも行っちゃうのですが、女性客が
気兼ねなく一人ランチを出来るお店って、カフェとか、ランチに足らないような
サンドイッチとかしか出さないようなお店が多いけど、そんな中で、このガッツリ定食
を出してくれる、ここはとても貴重な存在なのかもしれません。
一人でも、一人でなくとも、また来まっす♪

お味      ★★★★☆ (和食もなかなか。しかもすぐに出てくる!)
雰囲気    ★★★☆☆ (広くはないのですぐにいっぱいに)
イケてる度  ★★★★☆ (OLひとりランチに。)

■みなもと
中央区銀座5-9-17 銀座あずまビルB1F
03-3289-3712
[PR]
by tazotea | 2009-02-19 19:30 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Italian】 Ristorante Shark

新たなお店を発見するには、街中の散策が一番です。
今日は、中央通りから数本中に入った、陽が当たらない道をとぼとぼ歩いていたら
発見!イタリアの国旗が見えたかわいいお店に初トライです!

e0156839_17182312.jpg結構、かわいい外観ですよね。期待も膨らむ。

店内に入ってみると、そこは、ちょっとイタリアの田舎を彷彿させるような、
温かみのある内装です。(●^o^●)
でも、少したつと違和感が。。
だって、なぜか、音楽が、80’s!
シャーリーンが、Never been to me...とか言ってる中で、田舎なイタリアン。。
店主の趣味なのでしょうか、結構、いや、かなり、違和感を感じてしまいます。苦笑。

e0156839_17193415.jpgダンスミュージックやロックな80’sを聴きながら、この雰囲気です。。。苦笑。

さて、そんな不思議なお店のメニューは、ランチセット950円で、前菜、パン、
メイン(パスタやお肉)、飲み物の構成。
えりぴょんは、トマトのアラビアータペンネをメインにチョイスしました。

なぜか、イタリアンに来ると、まずは、トマト系のパスタをオーダーしたくなっちゃう。
もちろん好きというのもありますが、トマトを食べれば、そのお店の腕が分かる!
っていうのがワタクシの持論。
トマトソースが美味しいお店は、ハズレなし、だと思います。

さて、まずは前菜から。
マグロのカルパッチョ(1キレ)とジャガイモと付け合せのパン。
写真は、お皿の背景が見えて分かりづらいですが、ボリュームは全体的に
一口サイズです。お味は、まぁ普通。。というかんじかな。
でも、なんか、お皿がめちゃくちゃ古いかんじで、それが気になります。

e0156839_17184848.jpg歴史があって、古いというかんじのお皿というよりは、なんか、家庭で使われていたような絵が描いてあるお皿が、使用過多によって、絵もはがれて、味わいというより、ホントに古臭い。。というかんじです。。苦笑。

メインのパスタもほどなくして出てきました。

e0156839_17185752.jpg

お味はというと、これが、結構、イマイチ。。。
なんか、パッっとしない味というか、出来立てなんだけど、なんか、ぬるいというか。。
さっきのお皿じゃないんだけど、超家庭的な感じなんです。。笑
全然、洗練されていない。
自家製というパンも、可もなく不可もなくというかんじで、特筆すべき点が見つからず。。

ご飯がイマイチだと、さっきまで、アットホームと思っていた内装も、古めかしい感じに
思え、お皿の感じや、お店の音楽まで、このお店は、ある時点
(多分、ピークのときの80年代)から時間が止まってしまったんではないか。。
というかんじです。

歴史ある名店は、大切な部分は維持しながらも、時代に合わせて変化していくもの。
でも、ここは、進化を忘れてしまったのかもしれない。
たまーに、こういうお店に遭遇しますが、そういうときは、昔はバリバリだったのに、
今は窓際族みたいな人、っていう物悲しさを感じ取ってしまい、せつなくなります。。
ガンバレ、現役復活!

お味      ★★☆☆☆ (家庭的。盛り付けも雑で残念。。)
雰囲気    ★★★☆☆ (見ようによってはステキなのにな。。)
イケてる度  ★★☆☆☆ (もったいない!の一言。いい時代を思い出して。)

■Ristorante Shark
中央区銀座6-12-2東京銀座ビル1F
03-3569-7039
[PR]
by tazotea | 2009-02-03 21:10 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Italian】 PASTA SPASSO CAFE

ランチ時には、雪が降ろうと外に出かけるワタクシ。
でも、たまに、食欲ないときとかもあって、そういうときは、デパ地下
をじっくり観察して、後でゆっくり食べるものを買ったりしたりもします。

そんなときに発見したのがコチラ!
最近、松坂屋がかなり改装モードで、普通ブランドのお店が入っている
1階の路面部分には、あのバームクーヘンの”ねんりんや”が出来て、
毎日ホントに長蛇の列だし(でも味はイマイチだった。。)、
地下2階超広いスペースには、巨大な無印が出来たし、結構、ドラスティックな
改装が入っているのです。
で、デパ地下にも、昔なら絶対、入ってなかったような、こんなお手軽レストランが
入りました!

e0156839_9552037.jpg神聖なデパ地下に、こんなプロントみたいなお店が。。!!

パスタカフェ・スパッソというここは、お名前の通り、パスタのお店なんだけど、
パスタが6種類あって、お値段がなんと、全品680円
しかも、無料で大盛りにできるとある、とても銀座価格とは思えない
超お買い得ぶり。。!
えりぴょんは、迷いながらも、マスカルポーネのトマトソースをチョイスしました。

お店のシステムは、ほぼセルフサービスで、レジで注文して、好きな席で
待っていると持ってきてくれます。
それにしても気になるのが、店員さんの多さ。
まだオープンしたてだからか、小さい店内に、店員さんが、ぎっちし。
ヒマだから、数えちゃいましたよ。そしたら、なんと、キッチンに4人、外に7人、
合計11人もいるではないですか!
セルフサービスのお店なのに、この店員さんの多さは、どうして。。?
ヒマな店員さんに凝視されている感覚です。笑

e0156839_1792098.jpgいっぱい店員さんいるから、セルフサービスなんだけど、ほとんど何もやらなかった。

さて、出てきました、パスタちゃんです!
e0156839_1783449.jpg


見た目はGood!そして、お味はというと、これまた、意外に?Good!
麺はしっかりアルデンテで心地よい噛みごたえだし、ソースもしかりと
味が出ていて、とても680円とは思えぬかんじです。(●^o^●)
私の普通盛りだけどこれで十分なボリュームだし、さらに、これに
大盛りもタダ!ときちゃぁ、デパ地下なのに、おじさんたちがしっかりお店に
いるのも納得です。
(それにしても、このおじさんたち、どうやってこのお店を発見したんだろう。。笑)

もう少したてば、店員さんも減ってきて、お店も落ち着くのでしょうね。
軽く食べたいときも、がっちしいきたいときも、お手軽にいきたいときも、
なかなか使えるかんじです。

お味      ★★★★☆ (他の味も試してみたい。出来立てだしね)
雰囲気    ★★☆☆☆ (ゆっくりは、できませぬ。食べるだけです。)
イケてる度  ★★★☆☆ (デパ地下にいきなり出現!おやじも出現)

■PASTA SPASSO CAFE
中央区銀座6-10-1 銀座松坂屋B1
03-5537-3001
[PR]
by tazotea | 2009-01-28 20:06 | ランチ@銀座(6-8丁目)