カテゴリ:ランチ@汐留・イタリア街( 17 )

【Japanese】 味菜日平亭

本日は、同行者が寒い、寒いと騒ぐので、汐留のランチへ行きました。
向かった先は、汐留住友ビルにある日平亭。
汐留のランチって本当に、イケてるところが少ないのでしゅ。
その中で、どこに行こうかなぁと悩むのですが、今日は、会社の人に会わない
っていうのが最優先だったため、シティーセンター、カレッタ勤務者は
あまりやってこない、こちらへやって来ました。

e0156839_20194684.jpgこのあたりは、レストランが以外にも少ないため、結構混んでいる。汐留駅近くの人たちって、かわいそうだなぁ。

ここ、ひびらていは、和食の居酒屋さんなのですが、店内が、黄色・金色の
装飾で、ちょっと趣味の悪い系のド派手っぷりです。(●^o^●)

e0156839_20195584.jpg入り口の簡素さから想像つかない派手な店内。

さて、ランチメニューは、やまと、あすか、ひむか、と3種類が日替わりで
変わります。やまと、あすかは、お肉や魚系、ひむかは、丼系が多いよう。
今日は、やまとが豚ロース焼肉、あすかはかじきまぐろの変わり焼き、
そして、ひむかがとろろ丼で、お値段はどれも900円で、えりぴょんは、あすかをチョイスしました。
さぁ、こちらが、あすか、です。

e0156839_202005.jpg


メインのかじきまぐろは、トマトソースがかかった変わりっぷりでご登場。
お魚の上にチーズと、ハムのようなものも挟まっています。
お味は、うーむ。。。。。
なんというか、かじきまぐろが、洋風テイストになっているのですが、
洋風にもなりきれてなず、へんにチーズ感があったり、トマト感があったり、
しかも、ちょっとぬるめ?で、中途半端感全開です。。
サラダも普通、小鉢もぱっとしなくて、食べても満足感が湧かない。。
なんと言うか、まさに料理の得意でないお家の料理という、洗練感ゼロの、
ある意味、素朴さあふれるお味です。
てことで、量はそれなりにあるのだけど、食べても満たされぬぽっかり感。
お肉も何度か食べましたが、毎回、同じような印象でした。

これは個人的趣味だけど、副菜に和え物、みそ汁と来たら、やはり、メインは
和風であってほしいなぁと思います。もし、洋風にアレンジするなら、それは
それ自体が相当美味しくて、かつ、周りとの違和感を生まないくらいの
調和力を持ってないと、どうしても、そのもの実力以上に味の遜色を感じて
しまいます。てことで、基本的なところで失敗しているところも、家庭料理さ
を感じてしまう一因でしょう。

店内がこれだけ奇抜なのに対し、味のぼやけっぷりが対照的で、
面白くもあるけど、銀座、新橋ではやっていけないなぁと実感。
もう少し、味も、インテリア並みのぶっ飛び感が欲しいところです。がんばれ!

お味      ★★★☆☆ (まずいんじゃないんだけどなぁぁ)
雰囲気    ★★★☆☆ (わたしは、もう少し落ち着いたのが好きかなぁ)
イケてる度  ★★★☆☆ (お店少ないんだしもう少し頑張って〜!)

■味菜日平亭 汐留店
港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル2F
03-6215-7887
-----
 *ランチブログランキングに参加しています!* 
 *楽しんでいただけましたら、クリックにほんブログ村 グルメブログ ランチへしていただけると、うれしいです(●^o^●)*
-----
[PR]
by tazotea | 2009-11-17 20:06 | ランチ@汐留・イタリア街

【Japanese】 然

汐留のビル群の中でも、もっとも地味だなぁと感じるのが、共同通信が入る、
おにぎり形のビル、汐留メディアタワー。
えりぴょん視点だと、ビルのイケてる度は、そのビルのテナント、特に入っている
お店、レストランに比例すると考えているのですが、そのルールに従うと、
まさに、汐留メディアタワーは、メジャーでない地味なお食事屋さんが数件
入っているだけで、レストラン街もクラーイかんじで、汐留とは思えない独自路線。
パークホテルが入っているビルとはとても思えないのですが、そんなビルならではの
お店として、この1軒があるでしょう、本日のお目当ては、こちら然です。

e0156839_8563571.jpgお店の外観も、洗練というよりは、手作り&アットホーム。


e0156839_8571059.jpg店内は、定食屋さんのよう。男性サラリーマンの数が多いです。

このちょっと肩の力が入らない庶民的な雰囲気のせいか、お客さんは、
汐留のお店とは思えぬくらい、サラリーマン、特におじさんの数が多いです。
さらに、これまた、汐留のお店ではなかなか見ない、一人客も結構います。
メニューは、日替わりが780円からとこれまた汐留とは思えぬ価格!
えりぴょんは、大人気という豚の生姜焼き丼をオーダーしました。
お値段は、これまたお安い840円です。

e0156839_8571866.jpg


おぉぉぉぉ、デカイ!!
豚の生姜焼きが、これでもかっ!と大盛りに盛られて、溢れんばかりの勢い。
ものすごいボリュームです。(●^o^●)
お味は、これだけの量を食べれるくらいに、濃くなく、ちょうどよいあんばい。
お肉は薄切りなので、意外にもパクパク食べれてしまいます。
真ん中に、温卵があるのもイイですよね。まろやか度が加わって、
味の変化があり、この量なのに、具の部分は完食してしまいました!

魚メニューも、大きいお魚がドンと出て来て、ボリューム満点。
おじさんたちがご飯とともに、かっこんでいる姿が、なんかいいですね。
自然派のお店ということで、ご飯は、玄米、白米からチョイスもでき、
さらに、みそ汁もお替わり出来ます。
このカジュアルな雰囲気と、ボリュームと、そして、この価格、3拍子揃って
まさに、オヤジのハートを掴んだ1軒なのでしょう。
ダサイ、ダサイと連呼しちゃいましたが、おじさんたちにとったら、ここは、
オシャレ汐留で、唯一大手を振っていられるオアシスかもしれないですね♪
汐留の中の新橋、アットホーム度満点で、何よりこの価格がエラいです。
雨の日に、また来まーす♪

お味      ★★★★☆ (おふくろの味のようなアットホーム感)
雰囲気    ★★★☆☆ (定食屋さんのようなので回転も速い)
イケてる度  ★★★★☆ (汐留の中のオヤジオアシス)

■食通工房 然
港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワーB2
03-3573-4251
-----
 *ランチブログランキングに参加しています!* 
 *楽しんでいただけましたら、クリックにほんブログ村 グルメブログ ランチへしていただけると、うれしいです(●^o^●)*
-----
[PR]
by tazotea | 2009-10-25 23:55 | ランチ@汐留・イタリア街

【Others】 ARCHITECT CAFE

本日は5名でランチへゴーです。。!
こんなとき一番心配なのは、「ひとつのテーブルで入れるお店はあるか。。」ということ。
そして、次に心配なのは、「全員の好みにあうお店はあるだろうか。。」ということ。
そして、その次に心配なのは、「あまり遠くに歩きたがらないだろうな。。」
さらに、「でも、なるべくなら、みんなが行ったことない所を紹介してあげたいな。。」
と、制約条件と、サービス精神に狭間の中で選んだのが、このアーキテクトカフェです。
こちらは、イタリア街にある一軒。
移り変わりが激しいイタリア街で、当初から続く息の長い一軒です。
このお店のぶっ飛んだところは、「ショールームレストラン」というところ。
なんとここ、インテリアのショールム(兼)レストランなのです。
ちなみに、店名にカフェとありますが、全然カフェっぽくはありません。
知らない人は、外から見ると完全にインテリアショールームです。
だって、これよ!(●^o^●)

e0156839_1936225.jpg店内にベッドがぁぁぁ!笑 オシャレなベッド。こんなところで、眠り合いわん♪って、ベッドですよ~!

e0156839_1936950.jpgこれは、シャワーヘッドと蛇口のサンプルでしょうか。いっぱい並んでいると、芸術的なオブジェのようでです。って、ここは、レストランです。。苦笑。


お部屋のテーマごとに、ソファが配置されたリビングルーム、ベッドルーム、
ダイニングルームバスルームと、家具がドンと置いてある一角に囲まれ、
中に普通の食べるところがあります。
ちなみに、足湯とかもあります。。笑
私はやったことないですが、ちょっと変わった友人はしっかり体験したとのこと。

e0156839_19361654.jpg食べるところは、普通にレストラン。周りはすごいよ〜。

初めて来る人たちは期待通りの反応で、こちらもうれしいものです。
さて、ランチメニューは、スープセット、パスタセット、土鍋セットの3種類。
なぜか、超和風の土鍋セットが3つの選択肢のうちのひとつなのかが不思議ですが、
この3種類の中身が日替わりで、これにサラダ&ドリンクバーがつきます。
えりぴょんは、本日はパスタセットをオーダーしました。1,000円です。

早速、サラダバーへ。サラダバーは、普通のサラダバーのごとく、お野菜
の種類もちゃんとあり、フレンチフライがついているのが結構うれしい。
ちょっと、ジャンクなものが食べたくなるときがありますもんね♪
それに、ドリンクが充実!なんと、ワインもあるのですよ!
フツーに「これは、ぶどうジュースです」と言いながら、就業中ワインを飲む
ワタクシの上司。いいですなぁ、お酒を飲める人は。。

e0156839_19362241.jpg今日は控えめにとりましたが、皆さんガッツリとってます。

さぁ、メインのパスタがやってきました。本日は、サーモンとキノコのクリームパスタです。
e0156839_19362873.jpg

お味は、美味しいけど、結構フツーです。
実は、ここ。味は、至極、普通なのです。。
もちろん、美味しいですよ!でも、別段、騒ぐほどでもなく。
ちなみに、土鍋セットは、お魚とご飯が入った炊き込まれた土鍋に、お茶漬け
のように汁をかけていただきます。こちらも何度となく食べましたが、
毎回、結構、フツー。
あぁぁ、店内がこんだけぶっ飛んでいるんだから、お味もそうであって
欲しかったけど、味くらいは、フツーにしないと!!と思ったのでしょうか。

最後に、コーヒーをいただきながら、お店を見渡し、やっぱり変わっているよなぁ
と実感。お料理に感動はないですが、サラダいっぱい食べて、
お酒も飲めて、コーヒーも飲めて、1000円でこの異空間だから、
トータルに見ると、やっぱりオススメの一軒ですな。
とにかく、同じようなテイストのお店がないので、それだけでインパクト大。
また、知らない人を連れてきて驚かせちゃおう♪

お味      ★★★★☆ (美味しいのよ、フツーなかんじで。笑)
雰囲気    ★★★★★ (なかなか、ないです、こんなところ。。)
イケてる度  ★★★★★ (技術点+芸術点の総合点で♪)

■ARCHITECT CAFE 汐留
港区東新橋2-14-1コモディオ汐留1F
03-5733-4231
-----
 *ランチブログランキングに参加しています!* 
 *楽しんでいただけましたら、クリックにほんブログ村 グルメブログ ランチへしていただけると、うれしいです(●^o^●)*
-----
[PR]
by tazotea | 2009-10-21 19:35 | ランチ@汐留・イタリア街

【Cafe】 cafe and on and

本日は、汐留ペディへやってきました。
汐留って地下でつながっているから便利だけど、えりぴょんにとったら
完全に雨仕様スポット。やっぱり、晴れていたら銀座、新橋まで行きたく
なっちゃうところ。
そんな今日は残念ながら雨降りのため、ペディにあるドーナツ屋さんの
アンドナンドへ。and on and の後半部分がリエゾンして、
こういう呼び方になるみたいでしゅ。

e0156839_13265629.jpgかわいいカフェのよう。オトコだらけのオフィス街から女子が集まってきます。

汐留には、もう一軒、ドーナツプラネットがあり、どちらも、ちょっとお高めの高級系ドーナツやさん。
今日は、サンドウィッチが食べたくてこちらをチョイスしました。
というのも、ここ、アンドナンドは、サンドイッチセットがあり、
これが汐留にはめずらしい、600円というお手軽価格。
サンドウィッチは、サーモン&ハムサンド、ミックスサンドの2種類からチョイスで、
ワタクシは、ミックスを選びました。
ついでに、せっかくドーナツ屋さんに来たのだからと、ペープルドーナツもチョイス。
こちらは、ひとつ180円。セットのドリンクがついて、合わせて、780円なり。

e0156839_9522011.jpg


さて、まずはサンドウィッチからいただきます。
中身は、トマト&卵、パストラミ、かぼちゃ&ハムというラインナップ。
お味はというと、見た目はパンがパサパサ感ありありのようなかんじですが、
意外にしっとりとしていて、おいぴぃ。
トマトが卵にとけて、しゅわーと消えていくのもなかなかナイスだし、
パストラミにしっかりと効いているスパイステイストもアクセントとして良し。
かぼちゃサンドも、ちょっと甘めがあり、ハムとの相性も抜群。
さすが、ミックスサンドというだけあって、リズミカルなミックス感を味あわせてくれます。

そして、ドーナツちゃん。ランチだけど、たまには、スイーツも許してくれるよね♪笑
ここのドーナツは、大きめのふっくらのプレミアム、小さめで重みのあるクラシック
とあるのですが、ワタクシは、クラシックのメープルを今回はチョイスしました。
こちらも。。おいぴー!(●^o^●)
なんか味はとっても素朴なのですが、メープルのグレーズが甘くて、メープル
テイストが全開で、お口の中が、サク、ジュワー。
カナダのメープル林が頭に浮かべながら、一気に食べちゃいました。

そして、実は、さりげなく、ここのコーヒー、なかなかのお味なのです。
ドーナツ屋さんでは、ラテとかではなく、絶対に、ブラックコーヒー。
ドーナツの甘さを、しっかりとお口直ししながら引き立てくれる名脇役で、
ここでは、セットのコーヒーもいろいろチョイスできますが、やっぱり、
ブラックが一番オススメ。メープルとの絡みも、抜群でした。

こんな女の子テイスト全開のお店なのに、意外にも、男性客がチラホラ。
男の人もたまには、甘いもの、食べたくなるのだなぁ、と思わず微笑んでしまいます。
まぁ、でも、総合的には、やっぱりランチというより、お茶向きかなぁ。
暇なときには、ちょっくら抜けて、会社の人とお茶に来たいかんじですね。

お味      ★★★★★ (メープルの固まったグレーズ最高)
雰囲気    ★★★☆☆ (喫煙スペースもあります)
イケてる度  ★★★☆☆ (ドーナツ好きは押さえるべし)

■cafe and on and
港区東新橋1-9-1東京汐留ビルディングB1
03-6215-6565
-----
 *ランチブログランキングに参加しています!* 
 *楽しんでいただけましたら、クリックにほんブログ村 グルメブログ ランチへしていただけると、うれしいです(●^o^●)*
-----
[PR]
by tazotea | 2009-10-07 18:26 | ランチ@汐留・イタリア街

【Spanish】 Venga Venga

本日は久しぶりにカレッタにやってきました。
雨でも降らなきゃ、ランチに来ない汐留。
汐留住人なのに、イチバン汐留でランチを食することが少ないのは、やっぱり、
銀座・新橋の魅力には勝てないからかなぁ。。

てことで、久しぶりにカレッタの地下のレストラン街を歩いていると、また、お店が
結構変わっているなぁと実感。そんな中、汐留初のスペイン料理のお店、
ヴェンガヴェンガに今日は初挑戦しました。

ガラス張りで囲まれている店内は、外の通行者から丸見えで、
本日ひとりランチなえりぴょんとしては、知り合いに、ふとした間抜けな顔が
外から目撃されるのではないか。。とちょっぴり恥ずかしいです。苦笑。
そして、これもスペインへの演出なのか、液晶テレビにサッカーの試合を
写しています。

e0156839_20134392.jpg手ぶれしちゃったのですが、上から下がるシャンデリアがとてもキレイ


さて、メニューは、パスタ、お肉、お魚料理と一通りそろっているのですが、なんと、
お一人様用のパエリアがあるようなのです!
ランチにパエリアっていうところでポイント高しなところ、さらに、普通は、
小さいお皿に一人分だけ盛られるとか、とか、お鍋なんだけど、二人でシェア
となる中、一人用のパエリア鍋で提供されるなんて、かなりイケてます。
ほてことで、えりぴょんんは、アサリと野菜のクリームパエリアを迷わずオーダー、
お値段は、1,000円です。

セットにはサラダバーとドリンクがつきます。
サラダバーといっても、野菜はなぜかほぼレタスだけ。苦笑。
でも、スープもついているので満足度は高し。ほとんどの人がサラダもスープも
お代わりしていますが、ここは、パエリアに備えて、えりぴょんはグッと我慢です。。

e0156839_20134955.jpgコンソメスープ。こちらはちゃんと具だくさんさんで、温かいものを食べると心もホッとしますよね。。♪

さぁ、パエリアくんがやってきました。
e0156839_20135530.jpg


おー、ちゃんと一人用のパエリア鍋で出てきましたよ!
こんなサイズ、初めて見た、かわいい♪(●^o^●)
一人用ですが、しっかりと具がのって、ちゃんとパエジャしている♪
お味は、名前の通り、クリーム系がベースにあり、そこにアサリの魚介の風味が
加わったというかんじです。ちょっと薄味かなぁ、もうちょっとおダシが出ていれば
いいのになぁというかんじですが、一人用ランチパエジャとしては、
これくらいで充分!具も意外にたっぷりで食べ応えあります。

ご飯はもっちり、一口一口ゆっくり噛みしめ、ゆっくり味わいながらいただきました。
最後は、おなかいっぱい。大満足です。

確かに味でいえばここ以上のところはたくさんありまする。
でも、一人で気軽にランチに、そして、1000円で、パエリアを食べれる
この手軽さがいいですね!

お味      ★★★★☆ (パエリア以外が気になるところ)
雰囲気    ★★★☆☆ (個人的にはガラス張りが落ち着かないなぁ)
イケてる度  ★★★★☆ (一人パエジャの頑張りに拍手!)

■Venga Venga
港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留B2
03-3569-1122
[PR]
by tazotea | 2009-08-17 20:12 | ランチ@汐留・イタリア街

【Italian】 D4 TOKYO BELVEDERE

本日も雨が降ってしまったこともあり、シティーセンターの41Fへ。
梅雨の毎日、雨が降ると、ぬれずにいけるお店に限定されてしまい、ちょっと残念です。

41Fの中でもちょっと変わったお店としてあるのがD4というお店の集団?
ここは、和食、中華、イタリアン、バーの4軒のお店がひとつの空間に
収まっていて、今日は、そのうちのイタリアンであるヴェルベデーレに来ました。

それぞれのお店によって、コンセプトがあって造りも分かれていますが、
ヴェルベデーレは、お家のような、リラックスできる空間がテーマなのかも。
高級レストランには珍しくソファが置いてあって、書棚があってと、一見、どこかの
お家のようなかんじです。

e0156839_18114987.jpg窓に向かってソファが置いてあります。外の美しい景色を見ながら、食べれるはず。。と思ったら、今日は雨でした。。苦笑。

さて、ランチメニューは、さすが汐留41階の高級レストランとあって、一番お手頃
なのがパスタで、あとは、2000円以上のコースが並びます。
もちろん、我々がオーダーするのはパスタです。笑
パスタは、ペペロンチーノ、トマト系、ボンゴレビアンコと3種類がご用意されている中、
えりぴょんは、ボンゴレビアンコをチョイス、お値段は1,300円です。

1000円以上するなら、サラダくらいつくのかな?と思いきや、パスタは、本当に
パスタで、サラダやデザート、飲み物が特につくようなこともなく唯一、パンがつくだけで、
これだけの価格の設定は強気の方。どれだけのお味か気になるところです。
さぁ、かかってきなさい!
e0156839_18115594.jpg

見た目は普通のボンゴレちゃんですね。
では、お味はというと。。。
おぅおぅおぅ、おいぴー(●^o^●)
何が違うんだろう。。まず、ボンゴレの味がしっかり出ていて、その魚介に、
レモンのさわやかさが加わって、とても新鮮。
魚介のコクに、フレッシュさが入ったこのコントラストは最高、ボンゴレちゃんも
いっぱい入っているし、麺によくからむ、ジューシなたっぷりのソースもよし、
すべてにおいて、合格なパスタです。

ちなみに、サブのパンも、おいもが入ったフォッカッチャのようなパンなのですが
これまた美味。。!おいもの甘さと、パンのしっとり感がナイスマッチングです。
でも、全部食べても、お替わりくれないの。。
日頃、サブのパンはあまり食さないワタクシですが、もっと食べたいよー!って
思わせてくれるお味でした。

1300円というお値段で、パスタ単品というのは、汐留でもちょっと高めかなぁと
思ってしまうところですが、お味は、想像以上に美味しい、えりぴょん好み。
こういうところだったら、1300円払っても、またパスタ食べに来たいです。

お味      ★★★★★ (サブのパンで感激できるところはなかなかない)
雰囲気    ★★★★★ (お金持ちの邸宅のような雰囲気)
イケてる度  ★★★★☆ (コスパとしては、ちょっと残念。。)

■D4 TOKYO BELVEDERE
港区東新橋1-5-2 汐留シティセンタービル41F
03-6215-8772
[PR]
by tazotea | 2009-07-02 21:11 | ランチ@汐留・イタリア街

【Italian】 Fish Bank Tokyo

本日は、シティセンター41階のレストラン街へ向かいます。
高層レストランフロアは高級店ばかりで、ランチも少々お高めなので、
日頃はあまり来ることはないのですが、今日は女の子3人で、ちょっと
オシャレなランチをしたくてやってきました。

今日向かうのは、フィッシュバンク東京。ここは、フレンチのお店ながら、
ランチにはお手軽なパスタセットもあって、気軽に高級店の味を満喫できます。
さらに、今日は超偶然に、数ヶ月に一度しかやらないデザートビュッフェの日でした!
ランチセットについているデザートが、なんとビュッフェに変わるという
超お得な日なのです、ラッッキー♪♪

e0156839_1184717.jpgとてもステキな店内。白と黒の基調でシンプルな世界だからこそ、窓からの絶景が生えるのかも。

メニューは、クイックパスタランチ、1,300円です。
パスタの種類は、オイル系、クリーム系、トマト系の3種類で、ワタクシは、
トマト系をチョイス。まず、サラダです。
スモークサーモンがのっていて、ドレッシングも美味。ドレッシングが手作りで
美味しいとお料理全体への期待も高まります。

e0156839_1191822.jpgグリーンの種類が多いのも、いいですよね。サラダが美味しいと、うれしくなる!

サラダを食べながら、パスタを待っていると、ウエイターさんが、
「ランチの時間は何時までですか?」と聞いてくれました。
高級店だと配膳もゆっくりめで時間がかかるもの。時々、時間に間に合わなく
なりそうで、コーヒー先に持ってきてください、なんてお願いすることもありますが、
ここは、ウエイターさんが先に気を利かせて聞いてくれ、一生懸命こちらの
時間を気にしながら、お料理を運んでくれます。
フレンドリーにお話かけてきたり、でも、一線を超えずに、こういうサービス、最高ですね。
さて、メインがやってきました。トマトのパスタです。
e0156839_1192688.jpg

トマトのお味がしっかりしてて、これまた美味。
でもね、食べながらもう、心は次のデザートビュッフェのことしか考えてないの〜♪
さっさと、食べて、ビュッフェへ向かいました!

きゃー!!!
やばい、見てください、このいっぱい並んでいるケーキちゃんたちを(●^o^●)
e0156839_1193352.jpg

すごーい、すごーい!これ、何種類あるのでしょう!?
プチサイズのデザートがいっぱい並んでいて、そのひとつひとつがとても手が込んでいて、
大興奮!えりぴょん、気づいたら、ほぼ全種類とってしまいました。。苦笑。

e0156839_1194673.jpgいつもならおなかいっぱい〜とか言ってダウンしているところ、今日はすごい食欲!やっぱりデザートは別腹ですな。笑

お味というと、これまたとってもおいぴー♪♪
ケーキ、プリン、ゼリー、焼き菓子など種類が豊富で、どれもとってもそれぞれの
個性があって、美味しい。デザートビュッフェとなると、量だけ集めて、単品でみると
あまり面白くない場合も多いのですが、ここのは、単品で勝負できる子ばかりです。

今日は、本当にラッキーな日でした。数ヶ月に一回ということですが、次はいつだろう!
チェックして、また行きます♪♪

お味      ★★★★★ (デザートの一品一品にも満足です)
雰囲気    ★★★★★ (ウエイターさんのフレンドリーな接客が好き)
イケてる度  ★★★★★ (次のデザートビュッフェにも必ず来まーす♪)

■Fish Bank Tokyo
港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター41F
03-3569-7171
[PR]
by tazotea | 2009-06-24 10:52 | ランチ@汐留・イタリア街

【Japanese】 はるや

本日は、おそばな気分だったので、はるやへ向かいます。
ここは、日テレの横にある、北海道蕎麦のお店。
汐留から激近いのに、ちょっと裏通りにあって、こじんまりとしたお店なので
意外にも知らない人が多いのですが、ここは、ランチ時はなかなかの
オススメなのです。

e0156839_19302094.jpgおそば屋さんというより、オシャレな居酒屋のような雰囲気。

というのも、おそば食べたいー!って思っても、おそばだけじゃ、おなかも
気分的にも足りないのってよくあることなのですが、ここのランチは、
どんぶりとのセットがあって、お値段890円とこの界隈にしてはかなりの良心的価格で、なかなか使える1軒なのです。

おどんぶりは、エビ天、ネギトロなどがあり、ワタクシは、味噌かつをチョイス。
そして、おそばには、トッピングもチョイスが出来て、大根おろしをチョイスです。
味噌かつなんて、なかなか食べれないですよね、ちょっと楽しみ。。♪

e0156839_19303029.jpg


おー、ボリューム満点です。
さて、おそばから、いただきます。
うーん、さっぱりとしたお味で、蕎麦の味は控えめながらも芯があるかんじ、
コシがあって、とても美味しい(●^o^●)
ここのおそばは、北海道の直営農場でつくっている、”ぼたん蕎麦”という
ものらしいですが、その特別なかんじが蕎麦の味によく出ています。
そして、ダシの効いた濃いおつゆに大根おろしを加えたら、格別♪
おそばって、いいなぁなんて、しみじみ実感しました。
そして、味噌かつちゃん。こちらも、ちゃんとオーダーしてから揚げているのか
さくさくして、たくさんのさっくりキャベツとの相性も抜群で、なかなかのもの。
サブのメニューでこれだけ楽しませてもらえるとは、うれしい限りです。

実は、以前、この丼メニューに、カレーがあったのですが、
今はなくなってしまったのこと。
おそば屋さんのカレーってダシが効いてて大好きなえりぴょんが、
特に好きだったここのカレーがなくなってしまい、とても残念。。。
復活を期待します!!

e0156839_19303881.jpg同行者は温かいおそばをチョイス。これにお丼もついているから、もうおなか一杯です。


お味      ★★★★☆ (ぼたん蕎麦の素朴さに癒されます)
雰囲気    ★★★☆☆ (お店はちっちゃいので、早く行こう!)
イケてる度  ★★★★☆ (おそばも丼も美味で大満足)

■はるや
港区東新橋1-3-5 久田ビル1階
03-3571-8700
[PR]
by tazotea | 2009-05-26 23:16 | ランチ@汐留・イタリア街

【Others】 The Oregon Bar & Grill

今日は、送別会ランチです。
送別会ランチとなると、よくチョイスするのが、このオレゴンバー&グリル。
なんていったって、汐留シティーセンターなので激近、会社の人とぞろぞろ行くには
ぴったり。そして、雰囲気もバツグンで、ランチでの送別会も、豪華な雰囲気へ。
てなことで、今日も、42Fへ向かいました。。!

シティセンターのレストランフロアは、41Fと42Fが吹き抜けでつながっていて、
真ん中には、グランドピアノやソファなどが置いてあり、リッチ度満点。
そして、お店の中に入ると、広い店内と眼下に広がる景色が現れます。

e0156839_13582798.jpgお店はとても広くて開放感満点。今日はお天気が悪くて眺めが悪いのが残念です。。

ランチは、ブッフェスタイルになっていて、メインを選びます。メインは、お値段に応じて
いろいろありますが、ここは、一番、お手お頃価格の本日の肉料理/魚料理をチョイス、
1580円です。
本日の~となっていますが、お肉はいつも、豚肉、お魚はサーモンで、シンプルに
グリルした一品。7人のメンバーでだいたい、半々くらいオーダーしました。

さぁ、では、早速、ブッフェへ向かいましょう!
内容は、たくさんのお野菜とサラダを彩るトッピング類、ポテトに、スープ、それに、
小皿料理もいくつかあって、ボリューム満点。種類もたくさんあるので選ぶのが楽しい!
皆さん、お皿いっぱいに、ガンガン盛り付けています。(●^o^●)

e0156839_13583986.jpg

残念ながらあまりおなかのすいてなかったワタクシは控えめになってしまいましたが、
皆さん、だいたい、写真の2倍くらいはとってマス!
そして、お味はというと、どれもGood!ポテトサラダやスープなど、お料理系のものも
どれも美味しくて、とても、前菜気分ではないです。
これは、メインが来る前に、おなかがいっぱいになってしまいますね。。と思うところ
なのですが、実は、エリピョン的には、結構、それをオススメしていたりします。

というのも、メインちゃんが、イマイチなのです。。笑
メインは、ブッフェとは別に、キッチンからちゃんと運ばれてくる一品。
なのに、なんというか、メインになると、突如として店名の通り、オレゴン旋風が出てきて、
アメリカンの大味テイストになってしまうのです。

e0156839_13584846.jpg

どうどう?見た目も、アメリカンでしょう。。?そして、味も、大味系。
お肉は硬いし、サーモンはちょっとパサパサ気味、でも、ボリューム満点で、
どうしても、このメインが好きになれないでしゅ。
でも、前のブッフエの前菜で、たっぷり満喫したから、皆さん、まぁ、これは、
こんなもんだろう。。ということで、納得。
最初から、「メインはイマイチだから、ブッフェを楽しめ」とアドバイスしたかいあって、
特に落胆することもなく、いよいよデザートです。

ここの最高にいいところは、ブッフェのデザート類も充実しているところ!
さらに、コーヒーやお茶類からジュースまで飲み物も豊富。
ご飯を食べ終わった後も、何度かスイーツをもらいながら、皆さんで談笑して
楽しいひとときを味わえます。

e0156839_1359353.jpgデザートは、フルーツ類から、小ぶりのスイーツが並びます。これまた、今日は、ちょとしか取ってないので2回目に行っちゃいました。笑

会社からすぐな上、ゴージャスな雰囲気。
ブッフェだから席についてすぐに食べられ、デザートまで時間いっぱいで満喫。
それでいて、送別会ランチなのでゆっくり90分、もう大満足です。
日ごろ、1580円のランチとなるとちょっとお高めですが、こういうイベント系には
よく使えるお店ですね♪メインのオレゴン風も、全然OKに思えてきます。笑
また、何かの際には、ぜひ来よう!

お味      ★★★★☆ (ブッフェ最高!美味しさに加え、楽しいいのが良い!)
雰囲気    ★★★★★ (夜はロマンチックなんだろうな。。♪♪)
イケてる度  ★★★★★ (味以外の満足度高し!ステキなひとときを。)

■The Oregon Bar & Grill
港区東新橋1-5-2 汐留シティーセンタービル42F
03-6215-8585
[PR]
by tazotea | 2009-04-17 22:56 | ランチ@汐留・イタリア街

【Italian】 Ardire

本日は、同行者のパスタが食べたい!の一言、でも、寒くてあまり歩く気分では
なかったので、ここ、アルディールにしました。
ランチはスパゲティのみですが、地中海料理のお店で、夜は、パエリヤもあるそう。

ランチメニューは、定番のトマト系のスパゲティーから、白ワイン系、シーフード系と
豊富。お値段は、1000円からとちょっとお高めですが、
ここのパスタ、基本量が多いので、女性は、-50グラム(50円引き)にして、
100グラムくらいが、ちょうどいいかんじです。

本日は、私は、やはりトマト系が食べたい気分だったので(いつも、なぜか、トマトを
選んでしまうワタクシ。。苦笑。)、アラビアータをオーダー。
50グラム減らして、お値段は、950円です。

まず、出てきたのは、このサラダ。
いつも最大のなぞなのは、ここのサラダ、必ず、キャベツの千切り、オリーブオイルがけ、
なのです。。これ以上手抜きなサラダはあるのか!ってくらいの、シンプル度。
他におかずもないのに、バリバリ、キャベツだけ食べる気分って、うさぎなかんじ。苦笑。
これだけだと、あまりにさびしいので、自分で、お塩とコショーをかけて、なんとか、
食べきりました。

e0156839_13502934.jpgこれだけって、さびしいですよね。。笑

お店は、いつも大人気&大混雑。なので、パスタは出てくるまで、ちょっと待ちます。
でも待つ甲斐あって、出来立てのがやってきました。。!

e0156839_13514752.jpg

写真はイマイチですが、実際は、めちゃくちゃできたて!&おいしそう!
そして、これで、50グラム減。女子には、十分のボリュームです。
お味は、とっても、トマトの味が生かされて、辛味がピリっと来て、
おいぴぃぃ!(●^o^●)
スパゲティも、いい感じにアルデンテで、全体のレベルの高さを感じます。

実は、このお店、裏メニューならぬ、お願いしたら、作ってくれるものもあるのです。
で、えりぴょんのオススメは、ボンゴレビアンコ(トマト系)はメニューとしてあるので、
それををロッソ(白ワイン)にしてもらうこと。
この、ボンゴレロッソが、あさりのダシがいっぱい出てて、超絶品なのです。
本日は、トマト系に走っちゃいましたが、いつもは、この裏メニューをオーダー。
基本メニューも美味しいですが、ぜひ、自分好みのスタイルをお願いするのもよし。
お昼から、豪華渡り蟹のスパゲティ(1300円)を食べている人たちもいっぱいいましたが、
ちょっとお金をかけても、美味しいスパゲティを食べたくなる、そういうお店です。

e0156839_1352717.jpgカウンター席がかわいらしい。


e0156839_13521413.jpgいつもウェイティングがある人気店。日テレの目の前だから、そこから来る人が多いのかなぁ。


お味      ★★★★☆ (サラダがイケていたら★5個にしたい!)
雰囲気    ★★★☆☆ (コックさんが一生懸命つくっている姿が見えます。)
イケてる度  ★★★★☆ (もう少しお手ごろだったら。。!飲み物はつきます。)


■Ardire
港区東新橋1-2-10
03-6215-9844
[PR]
by tazotea | 2009-04-01 22:50 | ランチ@汐留・イタリア街