<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【Others】 クイズノス・サブ <閉店>


  ■大変残念ながら、閉店してしまったようです(2009年8月確認)■

------------------------------------------------------------
今日は、汐留から働くえりぴょんにとっては、ちょっと遠い銀座3丁目へ行きました!

ふらっと、たまには遠くまで食べに行きたくなるときもあるもの。
そういうときは、銀座線に飛び乗り、新橋から銀座まで一駅を行き時間の節約をします。
なんて言ってもランチの時間は1時間、その間に遠くまで行くには、
電車も利用しないとですよね。
ということで、定期も区間をのばしもち銀座まで購入(JR時代は有楽町まで)、
準備万端です。

そんな今日の1軒はサンドイッチのお店、クイズノス・サブです。
松屋の裏にあるサンドイッチやさんなんですが、なぜかいつも空いています。

e0156839_17395699.jpg
入り口はとても派手。こんだけ宣伝しているのに、なぜかお客さんが少ないんだよね。。不思議。。

お店はサブウェイのようなかんじ、好きなサンドイッチをオーダーして、
パンやドレッシングを選んで。。という流れ。
本日は、サンドイッチには、テリヤキチキンサブ(590円)をチョイス、
スープセット(300円)も加えて、4種のきのこのスープをチョイスしました!
全部で、890円でっす。

e0156839_17401380.jpg

写真はイマイチなのですが、実際は、ボリュームあふれる一品。
そして、このボリュームサンドイッチが、なかなかおいぴぃ♪(●^o^●)
サブウェイのサンドイッチは、結構、淡白なかんじなのに対し、今日のは
照り焼きというのもあって、とてもジューシー。
サンドイッチとは思えない、味にもボリューム感があります。
ジューシーなお肉の汁が垂れて、手がべとべとになりながらも、一気にかっ込む
えりぴょん。やっぱり、サンドイッチは、こうじゃなくっちゃね♪
さらに、スープも味は、やや濃いながらもクリーミーで本格的。
サンドイッチランチですが、おなかも、気持ちも、満足!
お値段はちょっと高めかなぁと思うのですが、私としては、サブウェイより、
クイズノスに一票ですな!

e0156839_1740665.jpg
ピクルスを自由にとれるコーナーもあって、便利。店内もなかなかの広さで、今のところ穴場!?

お味      ★★★★☆ (他の味もいろいろトライしたくなる!)
雰囲気    ★★★☆☆ (2階なのでゆっくりできます)
イケてる度  ★★★☆☆ (サンドイッチやさんならココ♪)

■クイズノス・サブ 銀座マロニエ通り店
中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル1・2F
03-3538-7606
[PR]
by tazotea | 2008-12-26 22:38 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Japanese】 ととや

旨い魚が食べたい。。。
雨が降っているから、傘がなくても行けるお店に行きたい。。

こんな一見全然違う理由だけど、この二つが組合わさったら、迷わずととやへ!
このととや、お魚としても最高のお店、そして何より、オヤジビル(新橋第二ビル)
の真横にあるため、汐留に働くえりぴょんとしては、下からオヤジビルまで行き、
ととやのビルの入り口までの2メートルをダッシュすることで、
雨でも快適♪なお店なんですよね。今日には、ぴったり!

ここは、お魚が売りのお店だけあって、ランチも、お刺身から、焼き、煮魚まで、
いろいろな種類でそろっています。
そして、どれも、1050円で食べれるリーズナブルな価格。ステキです。
本日のワタクシは、「鮭」を「焼き」でオーダー。
焼き鮭なんて、チョーフツー、つまんなーい、って思うでしょ?
でも、ここのシャケは違うのよ。。ちゃんと焼くのも、串にさして焼いて、
とってもジューシー。
割烹のお店で食べる、ホンモノの焼き鮭は、これまた格別なのです。
そして、注文をするとすぐに、おかずが運ばれてきます。
これがまた美味。
しっかりと銀杏が入った茶碗蒸しを食べながら、ほっと一息です。

e0156839_17453880.jpg
こんな豪華なおかずがついてくるなんてうれしい。小さいもう一つの器には、豚汁のようなものも。

e0156839_17452749.jpg
カウンター越しの板前さん。プロの気迫溢れる彼らを見ていると飽きない。

じっくりと焼かれるのを待っていて、鮭ちゃんご登場です!
e0156839_17454734.jpg

いい色しているでしょ?いい焼き具合でしょ。。?いい脂のっているでしょ。。?
お箸を入れると、さっくり、柔らかく入り、そして、ひとくち。。
ふぅぅぅぅぅ。。。。
心に染み渡る、鮭の香りとまろやかさ、そして香ばしさ。。。
おいぴぃぃぃぃ(●^o^●)
ただの焼き鮭とは思ってはいけない、鮭はこんなにも甘くて、こんなにもジューシーで、
でもこんなにも上品なものとは知らなかった。。と毎回、うなずいてしまいます。
深いお味のお味噌汁にご飯ももちろんついて、もうおなかも心も大満足。。♪

ととやのお魚は、どれも名店の一品。
でも、そんなところだからこそ、馴染みのある焼き鮭を食べて、
違い世界を味わうのもいいものです。

お味      ★★★★★ (冬は煮付けもいいよね。。ほっこり。。)
雰囲気    ★★★☆☆ (カウンター席が良し)
イケてる度  ★★★★★ (ランチに一流の魚を食す贅沢)

■活魚料理 ととや
港区新橋2-19-6 新和ビル4F
03-3571-0118
[PR]
by tazotea | 2008-12-17 22:44 | ランチ@新橋

【Cafe】 DOUGHNUT PLANT

うーむ、今日は、あんまし食欲がないな。。
ランチというよりお茶くらいでいいなぁと思うとき来るのが、この
ドーナッツプラント。
チェーン店だから、もう皆さんご存知のお店だとは思います。
えりぴょん、ここのドーナッツ、本当に美味しくて大好き!
汐留には、日テレの1階にこじんまりとお店があります。

e0156839_17423220.jpg
テラス席もある(ただし、喫煙者がいっぱい。。。)

e0156839_17424255.jpg
2階にもかわいらしいお席が。
日テレのイベントをやっているときは眼下に見下ろせる。


ランチ時には、ちゃんとランチセットが用意されていてナイス!
本日のワタクシは、ピザマルゲリータのベーグル(半面)とシナモンシュガー
ケーキドーナッツ、コーヒーのセットをチョイスしました。650円なり。

e0156839_17425128.jpg

ここのドーナッツは、単品でも、ケーキドーナッツなら250円、普通の
ドーナッツなら、380円もする。。はっきり言って、ミスドで育った私には
高い。。でも、その価格を払ってでも食べたくなる、それくらい美味しい。

今日のランチのベーグルも、サクサクしていてOK、ケーキドーナッツ
も、じゅわーとシナモンとシュガーがしみこんでいて、美味(●^o^●)
小腹がすいた程度のランチには、これくらいがぴったりですな♪

今日は食べませんでしたが、ドーナッツプラネットで、一番好きなのは、
普通のバニラビーンズドーナッツ!
ある意味、クリスピークリームのオリジナルとかぶっていますが、
やっぱりこっちの方が洗練されていて、ずっしり感がある。
初めて食べたときは、感動しました。。♪♪

ちゃんとしたランチとしては物足りないけど、汐留で、カフェ気分で
手軽にお安く食べるには、便利な一軒。
コーヒーも、ドーナッツやさんのうすーいアメリカンとは違って、
かなり香り溢れる美味しい一杯で、うれしいです。
ジャンクなメニューだけど、素材はジャンクじゃない、そんな、ゆっくり、
ほっと一息の場所かもしれません。。♪

e0156839_1743292.jpg
素材や製法にいろいろこだわりがあるお店というだけあって、店内もそんな雰囲気に溢れてます

お味      ★★★★★ (1個で満足できる深い味わい)
雰囲気    ★★★☆☆ (もうちょっと店内が広ければなお良し)
イケてる度  ★★★☆☆ (ランチスポットよりお茶スポットとして!)

■DOUGHNUT PLANT NITTELE PLAZA
港区東新橋1-6-1 日テレタワーB2F
03-3571-4000
[PR]
by tazotea | 2008-12-09 22:40 | ランチ@汐留・イタリア街

【Japanese】 あさみ

銀座木挽町。
それは、なんて、ステキな響きなんでしょう。。
ちょっと粋っぽいかんじがして、なんか、心躍ります。
今日は、そんな木挽町の名店、あさみに名物の鯛茶漬けをいただきに参りました。

えぇ、なんせ、お相手は、夜は高くて決して行けないような高級料亭でございます。
ランチだというのに、前日から、しっかり予約までしてしまいました。

意外に銀座のハズレにある、あさみちゃん。
雑居ビルの中から、突然、凛々しい姿が見えました。

e0156839_14495587.jpg11時半オープンに、11時半に予約。まだお客さんも少なくて、ひっそりとした佇まい。
のれんがぴらぴらぴら。


お店の中に入ると、カウンターがすぐに見えます。
予約をしているため、注文しなくても鯛茶漬けだとわかってくれて座っているだけで、OK。
待っている間も、目の前では、プロたちの無駄のない動きが見えてとても楽しい。
不思議とこちらも背筋が伸びます。

e0156839_1450429.jpg板前さんは、タイチャだけでなく、これまた名物の緑高弁当を作ってます。いつか食べたい。


待っていると、すぐに、小鉢が出てきます。
酢の物と、水菜の煮浸し。
江戸切子の器できらきらの酢の物も、ダシの奥深い味わいが感じられる煮浸しも
思わず、ため息が出てしまう一品。
こんな当たり前の、家でもフツーに食べるものなのに、なぜに、こんな違うんだ!?
と疑問になります。

そして、タイチャのご登場です。

e0156839_14501580.jpg

ぷっくりした鯛がまったりのごまダレに絡められて、見ているだけでドキドキ。
ここでオススメの食べ方は、まずは、ゴマダレの香ばしさを味わうべく、
鯛をそのままいただきます。
はぁぁぁぁぁ。
めちゃくちゃ美味しいぃぃぃぃぃぃぃ(●^o^●)

鯛が本当に新鮮で、ストレートなかんじで、それに、ふかーいごまダレが絡んで、
もう、On/Offの感覚っていうのかな、対照的なもののマッチングが最高です。
そして、トドメは、鯛を御飯にかけて、タイチャへ。。

はぁぁぁぁぁ。
幸せ。。。。
ここは、もうワタクシが語るべく必要はございません。
どんな言葉より、食べるのがイチバンです。

ちなみに、これで、お値段は、1500円です。この格式で、この内容で、この価格はとてもお値打ち。

銀座のそばで働けて、本当によかった。。と心から思える至福の時間でした。

お味      ★★★★★ (鯛茶漬けってこういう世界だったのね。。)
雰囲気    ★★★★★ (割烹のランチ時の賑わいも、また良し)
イケてる度  ★★★★★ (何度も再訪してます。ステキなひとときを)

■あさみ
東京都中央区銀座8-16-6 ときわぎ館 1F
03-5565-1606
[PR]
by tazotea | 2008-12-08 22:48 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Japanese】 和幸

汐留のランチスポットのほとんどは、ビルの中にあります。
シティセンターなり、カレッタなり、日テレなり、そして、このペディ。
ペディは、ゆりかもめの汐留駅の近くになり、新橋駅からはちょっと遠いけど、
汐留の地下通路でずーとつながっているので、雨の日も新橋から
濡れずにいけるので、なかなか便利。

本日は、かつが食べたい気分というのもあって、ペディの和幸に行きました。

和幸って、チェーン店だし、どこにでもあるから、全然面白みがないのだけど、
ペディって、なんか、イマイチなお店しかないのでしゅ。。苦笑。
まぁ、今日は、地味に参りましょう。

e0156839_21325071.jpgペディの中にあるだけあって、お店の入り口もスマートのかんじ。

e0156839_1965398.jpg
店内はウッディなかんじで、なかなかステキ。かつやさんっぽくない。

さて、和幸といえば、「一口ひれかつ」が一番好きなのだけど、今日はイチバン安い、
和幸御飯をチョイス。819円なり。
これは、かなり、汐留ペディ価格にしては、安いですな。(●^o^●)

それにしても、サラリーマンのお客さんが多いなぁ。。とか思いながら、
周りを見渡していたら、ありゃ、同じ部署のオジサン二人組みを発見。
コレだから、汐留は、会社の人遭遇率が高いのよね。。と苦笑いしながら
(基本、ランチのときには、同じ会社の人と誰も会いたくないえりぴょん)
待っていたところ、来ました、来ました。

e0156839_197124.jpg

見た目はいつも通りの和幸、至って普通です。では、一口。
うーん。。。。あんまり、おいぴくない。。
なんか、ものすごく、安い肉使いました感が全開!
もう一口。。うーん。。やっぱり、イマイチ。。。
なんか、ゴワゴワゴワゴワ。。。なんだろう、この硬さ&変なジューシー感は。。

和幸では、いつも、一口ヒレカツ(1000円)を食べるワタクシですが、やはり、この
200円の差は大きかったと実感。。。
なんか勝手知ったいつもの和幸らしくなーい、とちょっと悲しくなりました。
まぁ、たった200円、されど200円、お肉の質はベツモノのなんですね。

キャベツやお味噌汁をお替わりできるのもサラリーマンに愛されるゆえんか、
そんなサラリーマンのお店で安さにひかれて、200円を甘んじては絶対いけないと
実感いたしました。はい。

お味      ★★★☆☆ (和幸御飯は×だけど、一口ひれかつに免じて!)
雰囲気    ★★★☆☆ (ちょっとオシャレめな和幸です)
イケてる度  ★★★☆☆ (イケてないペディの中ではマシか。。)

■和幸
港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング2階
03-6274-5069
[PR]
by tazotea | 2008-12-07 22:07 | ランチ@汐留・イタリア街

【Japanese】 古奈屋

寒い日にふと食べたくなるおうどん。おうどんで、あったまりたぁーい♪
ということで、今日は、古奈屋(こなや)へやってきました!

カレッタにある古奈屋。チェーン店で、今ではいろいろなところで見かけるように
なったけど、昔はそんなになかったので、ここにくるのが結構楽しみでした。
今でも、ふと、突然、カレーうどんが食べたいっ!!病になったときにやってきます。

e0156839_1325573.jpgオシャレな外観。うどんやさんってかんじじゃない、洗練度。

ここは、カレーうどんの専門店なので、メニューもカレーうどん、か、
うどんでなく、おぞうすいバージョンのがあります。
それに、エビ天などいろいろなトッピングを楽しむこともできますが、えりぴょんは
カレーうどん(1050円)に温泉玉子(150円)をつけました。

e0156839_1331174.jpg

さぁ、こちらが噂のカレーうどん。
見た目は普通ですなぁ。では、お味はというと。。
うーん。。深い。。まろやか。。スパイシー。。そして、おいぴいぃぃ(●^o^●)
ダシがよく効いたお味で、カレーが旨い!そこに、しこしこの麺がからんで、
次々と食べれちゃう。間違いなく、人生ナンバー1のカレーうどんです。。!
でも、カレーは、本当にスパイシーで、だんだんお口の中が辛みでいっぱいになってきました。
お水を一口。。でも、辛い。辛いのが苦手なワタクシは、だんだんペースが落ちる。。
玉子ちゃんのまろやかさにたすけられながら、なんとか無事に完食!
サブにご飯もついているので、最後まで飽きずにいただけます。

あったかいカレーうどん、辛さもあいまって、食べ終わったときはぽかぽかに。。
もうちょっと安ければなぁと思うけど、この味ならしょうがないですね。
冬にはぴったり。また、寒くなったら来ようっと♪

お味      ★★★★★ (ナンバー1カレーうどんの称号を♪)
雰囲気    ★★★☆☆ (オシャレな店内で、うどんを満喫)
イケてる度  ★★★★☆ (寒い冬のおともに。。♪)

■古奈屋
港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留 B2F
03-5537-1881
[PR]
by tazotea | 2008-12-03 22:00 | ランチ@汐留・イタリア街