<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

【Italian】 Fish Bank Tokyo

本日は、シティセンター41階のレストラン街へ向かいます。
高層レストランフロアは高級店ばかりで、ランチも少々お高めなので、
日頃はあまり来ることはないのですが、今日は女の子3人で、ちょっと
オシャレなランチをしたくてやってきました。

今日向かうのは、フィッシュバンク東京。ここは、フレンチのお店ながら、
ランチにはお手軽なパスタセットもあって、気軽に高級店の味を満喫できます。
さらに、今日は超偶然に、数ヶ月に一度しかやらないデザートビュッフェの日でした!
ランチセットについているデザートが、なんとビュッフェに変わるという
超お得な日なのです、ラッッキー♪♪

e0156839_1184717.jpgとてもステキな店内。白と黒の基調でシンプルな世界だからこそ、窓からの絶景が生えるのかも。

メニューは、クイックパスタランチ、1,300円です。
パスタの種類は、オイル系、クリーム系、トマト系の3種類で、ワタクシは、
トマト系をチョイス。まず、サラダです。
スモークサーモンがのっていて、ドレッシングも美味。ドレッシングが手作りで
美味しいとお料理全体への期待も高まります。

e0156839_1191822.jpgグリーンの種類が多いのも、いいですよね。サラダが美味しいと、うれしくなる!

サラダを食べながら、パスタを待っていると、ウエイターさんが、
「ランチの時間は何時までですか?」と聞いてくれました。
高級店だと配膳もゆっくりめで時間がかかるもの。時々、時間に間に合わなく
なりそうで、コーヒー先に持ってきてください、なんてお願いすることもありますが、
ここは、ウエイターさんが先に気を利かせて聞いてくれ、一生懸命こちらの
時間を気にしながら、お料理を運んでくれます。
フレンドリーにお話かけてきたり、でも、一線を超えずに、こういうサービス、最高ですね。
さて、メインがやってきました。トマトのパスタです。
e0156839_1192688.jpg

トマトのお味がしっかりしてて、これまた美味。
でもね、食べながらもう、心は次のデザートビュッフェのことしか考えてないの〜♪
さっさと、食べて、ビュッフェへ向かいました!

きゃー!!!
やばい、見てください、このいっぱい並んでいるケーキちゃんたちを(●^o^●)
e0156839_1193352.jpg

すごーい、すごーい!これ、何種類あるのでしょう!?
プチサイズのデザートがいっぱい並んでいて、そのひとつひとつがとても手が込んでいて、
大興奮!えりぴょん、気づいたら、ほぼ全種類とってしまいました。。苦笑。

e0156839_1194673.jpgいつもならおなかいっぱい〜とか言ってダウンしているところ、今日はすごい食欲!やっぱりデザートは別腹ですな。笑

お味というと、これまたとってもおいぴー♪♪
ケーキ、プリン、ゼリー、焼き菓子など種類が豊富で、どれもとってもそれぞれの
個性があって、美味しい。デザートビュッフェとなると、量だけ集めて、単品でみると
あまり面白くない場合も多いのですが、ここのは、単品で勝負できる子ばかりです。

今日は、本当にラッキーな日でした。数ヶ月に一回ということですが、次はいつだろう!
チェックして、また行きます♪♪

お味      ★★★★★ (デザートの一品一品にも満足です)
雰囲気    ★★★★★ (ウエイターさんのフレンドリーな接客が好き)
イケてる度  ★★★★★ (次のデザートビュッフェにも必ず来まーす♪)

■Fish Bank Tokyo
港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター41F
03-3569-7171
[PR]
by tazotea | 2009-06-24 10:52 | ランチ@汐留・イタリア街

【Japanese】 割烹 山ざき

本日は、健康的な純和風なお料理を食べたくて、山ざきにやってきました。
銀座中央通りから、外堀通り寄りにかなり入ったところにある雑居ビルの3階に
あるこのお店。ビルの1階には、筆で書いたメニューがさらりと置いてあるだけで、
知らなきゃなかなかたどり着かないような、スポットです。
バーやクラブならいざ知らず、割烹のお店なんて、こんなとこにあるのかな。。?
と思いながら、エレベータで3階に下りると、暖簾が見えてきました。

e0156839_10503231.jpg入り口もさりげない。

中はカウンターとテーブル席がいくつかある小さいお店です。
そこに、ご夫婦と思われる店主のおじさんが板場を、おくさんが接客を対応し、
二人でお店を回しています。

e0156839_10504097.jpgカウンターでひとりで料理をつくる店主。調理から盛り付けから何から何まで手際よくひとりでこなしていきます。

さて、ランチのメニューはいつも全部で3種類、お魚・お刺身・お肉と揃っています。
そのうちお肉は大概、豚の角煮のことが多いのですが、お魚は、日によって変わります。
本日は、カレイの唐揚げと聞き、迷いもなく、ワタクシはお魚をオーダーしました。
お値段は、1,000円です。

ここのランチセットのすごいところは、メインが登場する前にサブのお料理が出てくる
のですが、このお料理たちがとっても豪華で不思議なところ(●^o^●)
サブメニューもだいたいいつも同じなのですが、必ず並ぶのが、
おふの煮浸しのようなものと、豆乳を寒天で固めたというもの。
おふは、とにかく、ダシがみっちりしみていて、一見温かいお料理に見えるのですが、
実際は、とっても冷えていて、不思議と美味しい。ダシのじゅーっとしているところを
最大限に味わえる、そんな一品です。
そして、寒天の方は、寒天らしく歯ごたえがしっかりしているのですが、すぐにホロっと
壊れてしまう、とってもデリケートな子。薄味なので、周りのだし汁とともにいただきます。
こちらも、割烹ならではの一品ってかんじですが、生姜味の鶏肉や、味噌汁などは、
とても家庭的な味で落ち着きます。

e0156839_1051041.jpg手前がおふの煮浸し。右上の白いのが豆乳の寒天で固めたやつです。最初は何だか全然分からなくて、イチイチ、お店の人に、これは何ですか?と聞いていました。


さぁ、メインのカレイがやってきました。
e0156839_10511342.jpg

こちらは、骨が立派で、食べる部分は見た目ほど多くはないのですが、魚のうまみが
しっかりと唐揚げにのっていて、美味。
なかなか、カレイの唐揚げなんて食べれるところはランチ時には少ないので、
こういうのが食べれるだけで、うれしくなりますよね。

e0156839_10512182.jpg同行者のお刺身。美しく盛り付けられています。

さすが、割烹のお店とあって、手が込んだ一品一品に楽しませてもらいます。
お店を回すおばちゃんもとても気さくな方で、お料理は一品なのですが、お家に
帰ったような、気軽な雰囲気もいいものです。また、健康アイテムが足りないー!と
思ったときに、やってきますね。

お味      ★★★★★ (見た目は不思議でも味はイケてます)
雰囲気    ★★★☆☆ (堅苦しさはゼロで、ゆっくりいただけます。)
イケてる度  ★★★★☆ (帰るときには、一気に健康になった気分)


■割烹 山ざき
中央区銀座8-5-1 プラザG8 3階
03-3571-6778
[PR]
by tazotea | 2009-06-23 23:11 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Ethnic】 RASA

エスニック、エスニック!今日は、エスニックが食べたいという同行者
の要望に応えるべく、RASAにやってきました。
エスニックというと、広く、東南アジア系のお料理を出すところから、
ベトナムやタイ、インドネシアと特定の国に絞ったところといろいろある中、
今日のRASAは、珍しいマレーシア料理のお店です。

e0156839_1992810.jpg店内にはマレーシアの国王?らしき人の写真が飾ってあります。マレーシアのツアーの張り紙もあったりして、マレーシアモード全開!

e0156839_19102062.jpg店員さんは、おなじみの、シンガポール航空のスッチーの制服の格好です。もちろん、現地の方です。

さて、現地の雰囲気満載のRASAのランチメニューは、チキンライスや、おそば類、
それに定番のナシゴレンまで数種類からメインを選べるセットメニュー。
えりぴょんは、迷いもなく大好きなナシゴレンをチョイスしました、1,000円なり。
ナシゴレンっていうとまずインドネシア料理の印象が強いですが、実は、マレーシア料理
としても有名らしい。そして、ここのナシゴレンはちゃんとマレーシア風になっているのです。

まず出てきたのは、スープとサラダ。こちらは両方ともシンプルな味付けで、
これから出てくる、ボリュームナシゴレンの前の準備体操としていい存在です。

e0156839_19111588.jpgスープがつくのがうれしい。味は、薄めです。

さぁ、メインのマーレシア風にナシゴレンがやってきました!
e0156839_19175471.jpg

見た目としては、一般的な想像するナシゴレンと同じです。
上にのっているカリカリの目玉焼きもいいかんじ、そしてお決まりの野菜のスライスも
しっかりついています。
でもちょっと違うのは、インドネシア風のナシゴレンよりご飯の色が薄いところ。
それがお味にも現れていて、インドネシア風の甘辛い系ではなく、
脂でジューシーなチャーハンっていうかんじ、うん、美味しいです!(●^o^●)
食べなれているナシゴレンと違って、全然辛くないし、甘みもほのかな甘さが
あるだけなのですが、たくさんの具と脂の濃厚さが加わり、なんていったって、
上に目玉焼きがのりながら、チャーハンのようにしっかりとご飯の中にも卵が
入っていて、ボリューミー。
でもやっぱり、えりぴょんは、インドネシア風の甘辛ナシゴレンが好きかなぁ。笑

最後には、デザートもつきます。
バナナ春巻き、マンゴープリン、タピオカの入ったデザートからマンゴープリンを
チョイス。さわやかで、なかなかの美味しさ、満足です♪

あまりにも店内にマレーシアの宣伝度が高いと思っていたら、マレーシア観光局が
協賛になっているお店なんだとか。なるほろ、味も本場のお墨付きなわけです。
なかなか食すことのできないマレーシア料理、気軽に食べれるところが、
いいですね♪

お味      ★★★☆☆ (人によりけり。。?ワタクシはインドネシア派かなぁ)
雰囲気    ★★★☆☆ (ちゃっちさもまた雰囲気を盛り上げていて良し)
イケてる度  ★★★☆☆ (銀座で唯一のマレーシア料理店とか)

■RASA
中央区銀座5-8-13 銀座ファイブスタービル 8F
03-3289-1668
[PR]
by tazotea | 2009-06-22 19:18 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Italian】 IL PINOLO

今日は送別会ランチです。
送別会のランチとなると、会社のみんなで向かうので必然と汐留近辺の
お店になることが多いのですが、本日は、主役のイタリアンが食べたい!という
要望に応えて、銀座のイル・ピノーロに来ました。

ここは有名店にもかかわらず、ランチ時はいつ来ても空いていて、結構な穴場。
えりぴょんも、たまーに贅沢ランチをしたくなったときに来ます。

e0156839_195065.jpg写真が上手に撮れなかったのが残念。窓際の席は、太陽の光がさんさんと降り注いで、気持ちいい。

e0156839_195768.jpg店内はとてもシックなつくりで、さすが高級なお店だけあります。写真がこれまたイマイチで、ごめんなさい。苦笑。

ランチメニューは、コースによって何種類も用意されていますが、やっぱりランチ
なので、気軽に、いつも一番安いコースのパスタランチをチョイス、お値段は、
1,300円(+10%のサービス料)です。
このパスタコースは、サラダかスープの好きな方、パスタは4種類の中から選べます。
えりぴょんは、サラダをチョイス、パスタは4種類のうち、2種類が
+315円だったため、結局、選択肢は、トマト系か、ペペロンチーノ系の
ふたつとなり、トマト系をチョイスしました。

送別会ランチだと、ランチだから夜に比べれば格段に安いのだけど、
ランチという印象もあって、やっぱり、ご招待者の分も含めて一人の負担分が
2000円以下にしなきゃとなんとなく幹事さんが考えているかなぁと思い、
結局、こういうときには、+315円の商品はみんな避けてしまうところですよね。
そうすると、結局、4種類の1300円のパスタランチとうたいながらも、
選択肢は2種類しかないし、さらにサービス料がかかるし。。となり、
お店のメニューもうちょっと値段が明快で、+315円とかでなく、固定的
ならみんな選びやすいのになぁなんて思います。

さて、ワタクシは、サラダをチョイスしました。
サラダは、有機野菜に、バーニャカウダーのようなニンニクの効いたドレッシングで
美味!サラダ一品に楽しませてくれるところは、さすがです(●^o^●)

e0156839_1951585.jpg白いキャンバスに絵が描かれたようなサラダ。サラダが美味しいと、ドキドキします♪


そしてメインはトマト系のパスタです。パスタはパスタなのですが、
この形のパスタ、なんだろう!?
e0156839_1952759.jpg

なんか、バネのような、ぐるぐる巻きで、びよよーんと伸びるかんじのパスタなのです。
この形のパスタを食すのは生まれて初めて!
お味は普通のパスタですが、びよよーんだけあって、トマトソースがパスタに
非常によく絡み、パスタ全身にトマトソースがまとっているかんじです。
ただ、ちょっと残念だったのは、お味はごく普通なかんじだったところ。
パスタの形状だけでなく、お味も新しい発見が欲しかったなぁ。。

よくよく考えてみると、イルピノーロって、いつもパスタが実は、そんなに
美味しいほどではない、というかんじ。もちろん、一流店だから美味しいのだけど
普通といえば、普通のお味のことが多いのです。

最後に、コーヒーを飲んで、ふぅと一息。
お料理に大満足というわけではないけど、サービス料10%取るだけの
サービスというより世界観かなぁ、白いテーブルウェアにパリっとしたナプキン、
そして、キリリとした雰囲気、そういうものトータルで考えて初めて、ここに
来る価値がある気がします。

お味      ★★★★☆ (毎回思うのだがパスタは意外にフツー)
雰囲気    ★★★★★ (店員さんの接客もいいものです)
イケてる度  ★★★★☆ (贅沢ランチをしたくなったときの1店)

■IL PINOLO
中央区銀座7-8-7 GINZA GREEN 9F
03-5537-0474
[PR]
by tazotea | 2009-06-19 23:04 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Japanese】 二貴

先日、かにクリームコロッケを食べた影響で、カニクリが食べたーい!!度
がMAXになったえりぴょん。今日は、ここ、二貴に来ました。

カニクリが有名で、テレビにも出たことがあるという二貴。
お店の外観は、完全にスナックのようなかんじで、外からは店内は一切見えず、
重そうな扉がそっとあるだけで、とても知らないと入れない雰囲気です。
中も同じく、夜仕様。でも、店内とお店の人たちが明るいのでOKです。

e0156839_193526.jpg酒瓶が並ぶ前のカウンターでランチというのもフシギなかんじ。。テーブル席もあります。

ランチメニューは定食が数種類あるのですが、今日は、迷いもなく、
カニクリームコロッケ定食をオーダー、1,000円です。

店内を見渡すと「バイオリン生演奏のお知らせ」という張り紙を発見。
このお店で、どうやら生演奏会があるらしい、なんか、ステキですね。。♪
本当に知らぬと完全にスナックにしか見えないのですが、夜も美味しく
そして、まったりと楽しめるお店なのかもしれません。

さぁ、カニクリちゃんがやってきました!

e0156839_1932175.jpg

おー、想像していたとは違う形状、カニクリちゃんは、なんと完全にまん丸です。
コロコロしている。
お箸で、割ってみると、中にはたっぷりのカニが入っています(●^o^●)
お味はというと、とても素朴なかんじ、美味しい。手作りというのが
すごい伝わってきます。中でも、ベシャメルソースがとろとろ系というよりは、
小麦粉の割合が高いかんじのもったり系で、この辺りが手作り度を感じ、
全体的に、かにを主役に立たせて、クリーム部分は味は薄味で脇役なのだけど、
でも、存在感はあり、みたいな構成になっています。
衣もサクっというよりは、しっかりと全体をカバーしている存在感。
ということで、ちょっと普通のカニクリとは違う食べ物のようなところもあって、
同行者は、どうやらこのカニクリはお口にあってなかったよう。。
でも、私としては、これも全然アリ!ですね。
ちなみに、カニクリには珍しく、タルタルソースがついてきます。
これにつけて食べると、また、違う食べ物のような気がする。。笑

小鉢に、ふきやほうれん草がついているところも、手作り・素朴なランチで
いいですね。男性にはちょっと量が少ないかも。でも、夜は鯛めしがウリの
お店とあって、素朴だけど、温かみがある、でもちょっと洗練されたお味。
そういうほっこりを求めてか、お店は大混雑で、サラリーマンの人たちが
目を細めながら、食べています。

e0156839_1933618.jpg同行者のアジのたたき。これも、丁寧なつくりです。

新橋の真ん中にあって、1000円はちょっと高いほうだし、決して、
量も多くないけど、なんか、心がほっと温かくなるようなランチでした。
見た目は、スナック風なのですけどね、そのギャップがまたいいものです。

お味      ★★★★☆ (手作りならではのお味。温かさを感じます)
雰囲気    ★★★☆☆ (恐れずにドアを開けよう!中は落ち着いています)
イケてる度  ★★★★☆ (おじさんの昼の憩いの場)

■二貴
港区新橋2-11-8 セントランス・2ビル
03-3519-6676
[PR]
by tazotea | 2009-06-18 19:02 | ランチ@新橋

【洋食】 あづま

洋食って、ときどき無性に食べたくなりますよね。。!
ワタクシ、洋食大好きなので、本当に、食べたい症候群に突然
襲われたりします。本日は、数ある銀座の洋食やさんの中でも、
超お手軽系のこちら、あづまに来ました。

バーニーズの近くにあって、場所柄はハイソな感じなのですが、
このあづまは超庶民的で、ランチ時にはサラリーマンでいっぱいです。

e0156839_11281544.jpg席は1階と地下にもあります。古めかしいつくりで、キレイ!ではないけど、街に根付く洋食屋さんというかんじですね。

看板メニューは、なんといっても、オムライス!
このオムライスは、そこまで評価が高いわけではないですが、あづまといえば、
オムライス!ということでもう定着しています。
今日のえりぴょんも、迷わず、オムライスをオーダー。1,000円なり。
オムライスには、一品、好きなおかず(トッピング)を追加ます。
ハンバーグや、エビフライや、一口ステーキと中々リッチなおかずが
並ぶ中、えりぴょんは、大好きなカニクリームコロッケをチョイス。
さぁ、カニコロが載って出てきました♪
e0156839_11284725.jpg

おおー、卵がトロトロトロトロになっています。。!そして、カニコロちゃんは、
2つのっているよー、わーい♪♪
では、まずはオムライスの方にスプーンを投入します。
わぉぉぉ!ふわふわです(●^o^●)
お味は、卵のやさしい柔らかさがそっとご飯を包んでくれて、おいぴいぃぃ♪
デミグラスソースも濃すぎず、でもしっかりと卵のやさしさをバックアップしてくれる
味の主張があって、デミ・卵・ご飯の3つがハーモーニーを奏でています。
写真の通り、盛りつけは結構、豪快で、あまりお上品系ではないのですが、
お味は盛りつけ以上に繊細です。
キャベツもほそーく切ってあるので、ご飯と合わせながら一緒に楽しめます。
名店の一品というにはちょっと庶民度が出てしまいますが、笑顔でもぐもぐ食べれる
そんなオムライス、幸せな気分になりました。

e0156839_11285648.jpg同行者がオーダーした牛のじゅーじゅー焼きは、野菜たっぷりで健康的


お味      ★★★★☆ (40年の老舗のお味は素朴でやさしい)
雰囲気    ★★☆☆☆ (古くてちょっと狭いのが残念でしゅ。)
イケてる度  ★★★★☆ (昔ながらの庶民的な洋食もまた良し)

■あづま
中央区銀座6-7-6 西六ビル1F
03-3571-0392
[PR]
by tazotea | 2009-06-17 22:29 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Japanese】 おーい串かつ

新橋の烏森通りを歩いていると、そりゃ、もう、たくさんのお店があります。
おやじもたくさんいるけど、それを超えるお店があるから、ランチに、
どこも入れない〜なんてことはないけど、そんな競合がひしめく中、
いつも行列をつくる大人気のお店もいくつかあります。
今日は、そんなひとつのおーい串かつに来ました。

ここは大阪からやってきた串かつのお店。とにかく、旨い串かつが
めちゃ安く食べれるっていうことで、ランチ時も夜も大人気のお店です。

ランチは常に行列が出来ていて、並ばなきゃ食えん!ってかんじなのですが
ここは、11時半ランチスタートのアドバンテージを最大限に活かし、
えりぴょんは、いつもフツーに入店。ホント、最高です。

e0156839_18251837.jpgド派手な黄色の看板。露天のような雰囲気で、大阪出身のお店だけど新橋にしっくり♪


e0156839_18252683.jpg店内もある意味雰囲気があります。

さて、ランチメニューは、衝撃的な安さのオンパレード。
なんせ、牛串かつ定食、牛串かつ丼の500円から始まり、丼類は
700円まで、定食も880円(海鮮串かつ定食)までととても安い!
新橋といえども、500円の定食なんて、なかなかないです。さすが、大阪。
気合が違います。
えりぴょんはというと、牛の500円も非常に魅かれたのですが、ここは
豚好きなので、豚バラ串かつ定食をチョイス、780円です。

なぜに、牛より豚の方が高いのか、どんな牛を使っているのだろう。。
とか考えているうちに、お水が出てきたのですがこのお水が、笑える。
普通、お水がジョッキで出てきました。。!

e0156839_18253673.jpg昼のグラスも夜仕様。お酒を飲めないえりぴょんなので、ジョッキで飲むことなんて滅多にないから、ちょっとうれしい。

この豪快っぷりがいいですね〜。お店の人も、全然接客という雰囲気は全くなく、
愛想もなしで、そこらに転がっている荷物に足を引っ掛けたりしながら、
しごく簡略化したサービスをしていきます。笑

さぁ、出てきました、噂の串かつセットです!
e0156839_18254496.jpg

二度付け禁止というソースに、串を入れ、ほうばりました。。
サクっっっっっっっっっっっ(●^o^●)

すごいサクサク度で、うまい!!
これは、美味しいではなく、うまい!です。
サクサクの皮と、中の具と、ソースが、食感、味ともにいいかんじに
コラボレーションして、いいかんじにジャンク度も感じられて、うまいです。

e0156839_18255150.jpgどうして二度付けはダメなのでしょう。。?衛生的な面というより、ソースをたっぷりつけると、サクサク度が消えるからか。。?

豚バラの串かつは3本、レンコンとなすの串かつがそれぞれ1本あり、
野菜系もなかなかのものでした。これにご飯とお味噌汁とおしんこがつき、
カンペキです!

この値段でこの内容、おなかをすかせた新橋サラリーマンに愛されるのも
納得ですね。次は、ぜひ500円牛串かつ定食にトライしたいです!

お味      ★★★★☆ (串かつと串揚げ、どう違うのだろう。。)
雰囲気    ★★☆☆☆ (サービスは期待しない!おなかがいっぱいになればOK)
イケてる度  ★★★★★ (こういうお店が新橋の星)

■おーい 串かつ 新橋2号店
港区新橋3-5-2 新橋owkビル1F
03-3591-2677
[PR]
by tazotea | 2009-06-15 22:24 | ランチ@新橋

【Others】 Dining & Bar Cantina

今日はあんまり、おなかがすいているかんじではなく。。
でも、ちゃんとしたところで食べたいなぁ。。そんなことを思いながら選んだのは、
こちらキャンティーナです。

お目当ては、ワンコインランチ!なぜ、このワンコインランチかというと、
量が少ないから。苦笑。
普通に、スープ・サラダ・デザートつきのパスタやハンバーグのランチプレートもあり、
こちらは950円からなのですが、その辺りの価格帯の中、突如として
ワンコインランチがあるのです。メニューは一品のみで、今日は、
漬けマグロのカフェ風サラダ丼でっす。さすがに、500円じゃぁ、申し訳ないな。。
と思い、100円のコーヒー(安いっ!)をつけて、600円にしてみました。苦笑。

店内は、ブラック&アルミなかんじで、有名な人がデザインしたらしいですが、
新橋の地下にあるというイメージと、結構狭いところなので、そこまで
イケてる~とは思えないのがなんか、ちょっと実力以下の評価で
かわいそうかしら。苦笑

e0156839_1083197.jpgオトコな雰囲気の店内。ひとりで来たえりぴょんは、カウンター席に座ります。

そんな店内よりも気になったのは、店員さんの会話。
こんなインテリアの中、その日の音楽はなぜか、ラテン系のサルサ!(●^o^●)
よく見ると、店員さんの中にひとりラテンチックな人がいて、その人が選曲した様子。
でも、カウンターにいるコックの日本人二人が「これ、ちがくねー?」とずっと言っていて、
勝手に、無難なPOPSにチャンネルを変えていました。
そのときのラテン系店員さんのちょっと悲しそうな表情を見て、
めちゃ心が痛むえりぴょん。。
別に、いいじゃんっ!ランチなんだし、ノリノリのサルサで!ここは新橋なんだしさっ!
っとか思っているうちに、丼が来ました。

e0156839_10294550.jpg

見た目はなかなか美味しそうなかんじ、お味はというと、こちらも裏切りなく
まぁ、美味しいかんじです。
でも、量は確かに多くないのですね。多分、普通のお丼系の2分の1~3分の2くらい。
これは、男性じゃぁ、絶対足りないかんじです。
でも、あまりおなかがすいていない女性だったら、ランチに軽く食べるには
いいかなぁ。サラダ丼っていうところから女性好みだし、味も薄味でやさしい系ですしね。

ちなみに、パスタなどのプレートセットは、その名の通り、大きいお皿に
サラダやパスタなどがのって出てくるのですが、やっぱりこれも、パスタが
1人前あるわけではないので、全体的に量が少ない傾向です。
これで、950円するとなると、他の新橋系に比べるとちょっと割高感があるかなぁ。

次来るときは、選曲の討議もいいですが、メニューもちょっと改善されていることを
期待します♪

お味      ★★★☆☆ (可もなく不可もなくってとこか。。)
雰囲気    ★★★☆☆ (オトコな空間ですね。)
イケてる度  ★★★☆☆ (うーん、なんかもう一声たりない。。)

■Dining & Bar Cantina
港区新橋1-16-9 亀田ビルB1
03-3503-4500
[PR]
by tazotea | 2009-06-12 22:07 | ランチ@新橋

【Spanish】 Gento Anni

最近、スペイン料理探検にハマるワタクシ。銀座って、本当にいろいろな
お店があって、ステキですよね。。♪特に、スペイン料理のお店が
これだけ集まっているところも珍しいのではないでしょうか。

さて、今日は、銀座は昭和通りの近くにあるスペイン料理のお店、
チェントアンニです。なんといっても、ここの気に入っているところは、
外観も店内もすごくかわいいところなんです。。♪♪

e0156839_10697.jpg雑居ビルの一角に小さくお店を構えていますが、そこのところだけ、スペインの街の小さな料理やさんってかんじです

e0156839_1044614.jpgお店の中も小さいのですが天井がアーチのようになっていて、カッコイイ!家具もふかふかのソファがあったりして、ゆったりできます

店内は、カウンターとお席がいくつかってこじんまりしているかんじですが、
中は、意外にずっしりとしたつくりの家具と、細部までこだわったインテリア。
ふかふかの椅子に座りながら周りを見渡すだけで、
ハッピーな気分になります(●^o^●)

e0156839_104252.jpgこのシャンデリア、最高にかわいい!太陽でスペイン度もMAX!

さて、ランチメニューは、本日のお肉・お魚や、パスタのセットがあるのですが、
一番気になるのは、お店の名物というリゾットコロッケ・アランチーノというモノ。
なんだこりゃ。。と想像がつかないので、オーダーしてみましょう。
お値段は、どれも1,000円です。

まずはセットのサラダとスープ、フォッカッチャがご登場。
サラダには、スペイン風のキッシュがついていて、ちょっとうれしい♪
スープ、キッシュのお味はなかなか良かったのですが、サラダのソースがマヨで、
ガックシ。。えりぴょん、サラダのドレッシングがマヨだけだと、すごい手抜きされた気分で、
一気にテンションダウンなのですよね。。
マヨだけかけるなら、何もかけるなぁー!と言いたいくらい。。苦笑。
でも、お水がきれいなボトルで出てきて、これまた美味しくて、雰囲気もあるし、
そこで良しとしましょう!雰囲気で相殺です。

e0156839_105798.jpg雰囲気はヨシ。あとは、ドレッシング!でも、ヒトクチサイズのエスカベッシュとかもついていて、気分を持ち直します。笑


そんなことを思いながら、前菜をモグモグしていたところ、おっ!私のリゾットが
見えてきましたぞ。。
???なんだ、こりゃー!!

e0156839_1051747.jpg


リゾットコロッケという名前は、こういうことだったのですね。。。苦笑。
コロッケ、すごい高さです。15センチくらいはあるかなぁ。。。なんか、コロッケが
天に向かって伸びています。周りはトマトソースの湖。
異様な光景です。

恐る恐るコロッケクンに縦に刀を入れてみると、分断されました。
そして、中はリゾットがぎっしり。。なるほろ。。確かに、リゾットコロッケです。

e0156839_1055571.jpgうーむ。。すごい。。

中から出てきたご飯を回りのソースにかけて、ひとくち。
うーん。。。。
なんというか、ケチャップの薄いチキンライスというのでしょうか。。
リゾットというとご飯がどちらかというと汁気があるかんじですが、このご飯自体は
パサパサで、トマトソースをつけて、やっと食べれるかんじ。
味という味は薄く、なんか、パンチがありません。コロッケ部分も、サクサクっ
というわけではなく、重たいかんじ。。
うーん。。それで、この量かぁ。。。苦笑。
周りのトマトの湖はすぐにご飯と一緒に食べてしまい、ご飯だけ残りました。。
ごめんなさい、今日はこれで限界です。。

よく見渡すと、やはり、これを食べている人はいないですね。
フツーにパスタとか食べるのが正解です!でも、話題性としてOKでしょう!

お味      ★★★☆☆ (雰囲気がいいのだから、味よもっとがんばれ!)
雰囲気    ★★★★★ (ゆっくりランチしたくなる、落ち着きたくなる空間)
イケてる度  ★★★☆☆ (やっぱりランチは味があってこそだなぁ。。。)

■CENTO ANNI
中央区銀座7-12-5
03-3546-3600
[PR]
by tazotea | 2009-06-09 20:03 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Japanese】 ぎんざ磯むら

本日は、串揚げがどうしても食べたくて、磯むらへやってきました。
串揚げって聞くと、やっぱり夜、飲みにいくときにに食べるものっていう印象が
ありますが、ここ磯むらでは、ランチにお手軽に串揚げが食べれるとあって、
串揚げ食べたい症候群に襲われたときは、いつもこちらへ来ます♪

e0156839_10313921.jpg銀座の交差点からすぐで、ものすごい都会にありながらも、雑居ビルの6階にあるここは、庶民的で雰囲気も落ち着いたかんじ。

ランチセットは、なんと900円からあり、お手頃価格♪
900円のセットは、2種類あって、べに串はアスパラガス含む串揚げが6品のセット、
とき串は、アスパラガスを含まない串揚げの8品セットです。
えりぴょんは、アスパラの串揚げが何よりも好きなので、迷いもなく紅にしました。

さて、まずはお野菜のキャベツお味噌汁、おしんこ、ご飯が出てきました。
串揚げや三のキャベツってなんか美味しい気がする。お塩をつけて、バリバリ食べます。

e0156839_1032848.jpgご飯やお味噌汁はお代わりできます。男性は、皆さんかなりの割合でお替わり♪

カウンターでおにいさんが串を揚げている姿を見ながら、キャベツをほおばっていると
まず第一弾がやってきました!
e0156839_10322099.jpg

まずは、なすとイカちゃんです。
それでは、ヒトクチ。。
サクッ、サクサクサクッ、ジュワァァァァァ。。。
うまぁーい(●^o^●)

音がいい!サクサクサク、衣がとってもサクサクで、中はジューシーな
おなすちゃんが飛び出してきて、お口の中で広がるサク・ジュワが、最高です。
串かつっていうと、中には、油っこいのもありますが、ここのは、軽くて、体にいいかんじ。
何本でもイケちゃいそうです。

この後に、お肉&ねぎ、ブロッコリー、タマネギと来ました。
どれも、野菜なのにジューシだったり、衣との相性がバツグンで、ひとくちでパクン♪
もちろんご飯にもあって、ご飯も進みます。
さぁ、最後に大好きなアスパラちゃんがやってきました。おっきぃぃ♪♪
お味は、もう、緑の草原を噛み付いている気分です。青が美味しい!

e0156839_10382098.jpgアスパラちゃんはマヨつきで出てきました。

昼間から串揚げ、しかも目の前で揚げてもらって、なんかゼイタクな気分ですよね。。♪

お味      ★★★★☆ (そりゃ名店には及ばないけど、でもランチには充分♪)
雰囲気    ★★★★☆ (揚げてもらって、幸せ。。♪)
イケてる度  ★★★★★ (ランチに串揚げ。そのミスマッチ度がいいです。)


■ぎんざ磯むら 銀座4丁目店
中央区銀座5-8-17 GINZA PLAZA58 6F
03-3571-2564
[PR]
by tazotea | 2009-06-03 15:55 | ランチ@銀座(1-5丁目)