タグ:■Japanese ( 41 ) タグの人気記事

【Japanese】 又こい家

築地。。
ランチ探検隊のえりぴょんにとって、憧れの場、ツキジちゃん。。
ランチに築地に行けたら。。なんて、夢のようなことを思い描いていたのですが
実は、今日、ランチに行ってしまいましたよ!!
サボったかって!?いえ、違うんですっ!実は、築地って、汐留からめっちゃ
近かったんです!!

いつも汐留のビルからでも市場は遠くに見えるし、大江戸線一駅分は、
とても1時間のランチで行って帰ってこれる距離じゃないと、勝手に
思い込んでいたのです。。
でも、今日、元電通で働いていた同行者に、「築地フツーに行けるよん♪」
と言われ、衝撃のもと、密かに5分くらいフライングしながらも出発したところ、
10分強で、築地に着きました!!!

e0156839_1936532.jpgえー!近いじゃん!!急ぎながらも、築地までの道は広くて歩きやすい!正門が見えてきて、ドキドキです

正門が見えてきたら、もう、鼓動も早まります。
お休みの日しか来なかった築地。そこに、ランチを食べに、超気軽に
来れるなんて、し・あ・わ・せ♪♪(●^o^●)

今日は残念ながら市場はお休みだったのですが、場外ではお店も賑わい
観光客をはじめ、人がいっぱい。活気があって、いいですね!

さて、本日向かうお店、築地ランチの第一店目は、同行者オススメの
又こい家(またこいや)です。

e0156839_1937212.jpgもんぜき通り沿いにあります。このあたりは露天のようなところが多いですが、ここはちゃんと店構えがあります。


e0156839_1937937.jpg店内はカウンターに机がいくつかある小さいお店で、12時前なのに人は結構、入っています。


中に入って、食券を購入。今日はオススメのごま鉄火丼をチョイス、850円です。

e0156839_19371649.jpg

おー、マグロが本当にゴマゴマになっています。
まずはお醤油はかけずに食べてね、と店主。では、このままでいただきます♪
ひとくち。。うーん、ごまぁ!
ごまの香ばしさと濃厚さが厚切りのマグロに絡み合って、とってもおいぴぃぃ!!
ワタクシは、もともとお刺身が苦手。大人になってやっと食べれるように
なったレベルなので、お刺身自体の鮮度や美味しさはよく分からないけど、
このゴマダレと一緒だと、お刺身の魚くささがなくなって、別の食べ物の
ようです。うむ、ご飯が進みます。

それにちょっと感激したのは、青海苔が効いた味噌汁。
青海苔のお味噌汁なんて、ありそうで、なかなか巷の定食やさんには
出てこないものですよね、築地っぽいぃ!そしてこれが、丼とよくあって
おいぴぃぃ!

丼もののご飯って、最後にどうしても余ってしまい、なかなか完食できない
ワタクシですが、今日は、ごまダレパワーと、お汁のおかげで、全部
いただきました。満足です♪うぷっ。

築地、通いたいですね。幸せな気分で、汐留まで歩いて戻りました。。♪

お味      ★★★★☆ (ごまの風味が最高!魚って美味しいね。)
雰囲気    ★★☆☆☆ (「また来てね」とお店の人。はい、来ます!)
イケてる度  ★★★★☆ (築地最高!もんぜき通り探検したいです)

■又こい家
中央区築地4-8-1
03-3541-7311
[PR]
by tazotea | 2009-04-22 19:34 | ランチ@築地

【Japanese】 ソニア

なんか、ふと、ジャンクなものが食べたくなるとき、ありませんか。。?
ワタクシは、カップ麺とか好きじゃないので全然食べないのですが、
ファーストフードやポテチは大好き♪
でも、ランチにジャンク系をしてしまうと、なんか、物足りない気分。。。
ジャンク食べたい!でも、ちゃんとご飯の気分も味わいたい!ってことで、今日は
お好み焼きにしました♪

お好み焼きと言っても、今日行ったのはいわゆる、広島風のお好み焼き。
生地が薄くて、具がぎっしりのアレです。
お好み焼きを選んでおきながらなんなのですが、実は、あまり、大阪風のお好み焼きが
好きではない、えりぴょん。。苦笑。
なんか、あの食感と、何より、煙のニオイが苦手で、どうも足が遠のくのです。。
でも、ここの広島風は、なぜか大好きなの!

e0156839_1442791.jpgランチ時は大人気で12時前にはいっぱいになってしまいます。ちなみに、店内もカープの写真とかあって、広島風。

さて、オーダーするのは、一番シンプルなトッピングなしで、800円です。
中に入れる具は、うどんとそばから選べて、えりぴょんは、うどんをチョイス。
前は、お好み焼きには、そば!しか知らなかったのですが、関西の人に、うどんを
薦められてここで食べてみたら、うどんって美味しい!それから、ずっと、うどん派です。

さぁ、オーダーしたら、チャキチャキの女将と若いお兄さんがカウンターに広がる大きい
鉄板で行き良く作り出します。こちらは、目の前に座っているので迫力満点。
クレープみたいに、生地を薄く伸ばして、具を載せていくのですが、圧巻なのは、
溢れても気にしないくらいの高さのキャベツ。もう、これでもかっ!ってくらいの量
を載せ、他の材料とともに、両手のヘラで一瞬にして裏返します。
卵や、麺も、どんどん調理しては、お好み焼きに載せていくのですが、
その手さばきの早さと、ヘラが鉄板にあたる音と、同時でいくつも作っている
めまぐるしさで、こちらは、無言で、じーっと眺めてしまいます。

e0156839_1444970.jpg二人の連携プレーもナイス。とにかく、動きが早い!


そして、お待たせいたしました!ワタクシのが出来ました♪

e0156839_1445813.jpg

でででーん。。!大きなお皿にいっぱいの姿です。
マヨネーズをかけて、さて、一口。。。
うほうほ、おいぴぃぃぃ(●^o^●)
味はそうお好み焼きなのだけど、何かが違う!もっと奥深いのです。
多分、途中、投入していた、とろろ昆布か!?それとも、大葉か!?
しかも、たっぷりキャベツがいい仕事をしていて、あのお好み焼き特有の
安そうなメリケン粉感の代わりに、さわやか感が加わり、さらに、うどんのモチモチ感
とのトータルコーディネートが最高です。
バグバク食べていましたが、かなりの量で後半はもうおなかがパンパンに。
でも、頑張って、完食ちました!おいぴかった!

多分、ここのお好み焼きだから好きなのかも!
最後は、さりげなく、おにいさんが、手鏡と楊枝を差し出してくれました。。
(私の歯に青海苔がついていたのではなく、基本サービスのようです。。笑)
お味も、お店の人たちの雰囲気も、満足な一軒です♪

お味      ★★★★☆ (キャベツ大量!ジャンクというより、むしろ健康食♪)
雰囲気    ★★★☆☆ (席は少ないので早めに!カウンターは迫力あります。)
イケてる度  ★★★★☆ (なんか楽しい!見てるだけで満足!)

■ソニア
港区新橋5-15-1 TOCCビルB1F
03-3433-5084
[PR]
by tazotea | 2009-04-21 14:05 | ランチ@新橋

【Japanese】 とんかつ まるや

今日は、何にしようかなぁ~とフラフラ歩いていたら、新橋駅すぐに、発見!
あれれ!まるや、じゃないですか。。!?
まるや、といえば、新橋おやじビル(新橋駅前ビル)に入っている、大人気の
かつやさんではないですか。。!

おやじビルのまるやは、なんといっても、ロースかつが700円という破格値と、
目の前で注文してから揚げてくれる出来立て度で、オープンしてから、
ガッチシとオヤジ(+ワタクシのようなランチ探検隊)の心を掴み、カウンターしかない
小さいお店ということもあって、いつも列ができるくらいの勢いなんです。
それに、2号店が出来ていたとは、応援していた身としては、なんか感激♪
うれしいものです。

e0156839_1741886.jpg2号店は、ちゃんとした店構えでとても立派。でも、ちゃんと「まるや」のあの看板が見えます。

e0156839_17411265.jpg普通の椅子席もあって、広々。でも新橋おやじに人気なところは変わらなく、12時前でお客さんでいっぱいです。

さて、このまるやでオーダーするものは、もう決まってます!
ロースかつ!なんとお値段は、700円なんです。

来る人、来る人、ほとんど皆さんロースかつをオーダーしてますが、やっぱり、
この安さがあったからこそ、新橋に愛されたんでしょうね。
オーダーしてから、目の前で揚げてくれます。どきどき。
出来立てのほやほや、やってきました。。!

e0156839_17411698.jpg

ででーん!見てください、この大きいかつを。。!
そして、あふれんばかりのキャベツ。。!では、早速、ひとくちっ!
サクッ!ジュワッー!おいぴぃですぅ(●^o^●)
ロースというだけあって、お肉の脂はしっかりあり、でも、そこまでしつこすぎなくて、
何より、揚げたてだから、衣がサクっとしていて、ロース肉をパクパクいけちゃいます。
もちろん、比べれば、これより上のかつは、いっぱいあるでしょう。
でも、700円というお値段を考えたら、とてもありえないコストパフォーマンス。
お肉をサクサクいただきながら、たっぷりのキャベツもかっこんで、しじみ汁で
お口直しをして。。というかんじで、一気に食べちゃいました。

それにしても、700円でこんなに満足させてくれるのは、本当にすごい。
ご飯・お汁もお替わり無料とあって、新橋おやじの心を掴むのも納得です。。!
これからも、庶民の味方としてがんばってもらって、いっぱい繁盛して
3号店、4号店と続いてもらいたいですね。。♪応援してまっす!

お味      ★★★★☆ (衣がサックリ!中じゅーしー)
雰囲気    ★★★☆☆ (新橋サラリーマンに愛されてます)
イケてる度  ★★★★☆ (こういうお店が増えることを!応援してます。)

■とんかつ まるや 新橋烏森口店
港区新橋3-22-2 つるやTKビル 1F
03-3433-6129
[PR]
by tazotea | 2009-03-24 17:41 | ランチ@新橋

【Japanese】 牛庵

本日は、お肉が食べたくて牛庵へ!
ここ牛庵は、夜は神戸牛を出すステキなお店らしいのですが、ランチ時は、
お手ごろだけど美味しい国産のお肉を出すお店として、とても有名&大人気。

e0156839_17493699.jpg地下にお店がある。入り口もステキなかんじでしょう。この先何があるのかな。。と期待を持ってしまう

お店に入るとそこはもう別世界!
大正時代のような和風度が一気に広がります。
そして、なんと、11時45分到着だというのに、もうウェイティングが。。
こんな早く行ったのに並ばなきゃいけないなんて、すごい、大人気。。!

e0156839_1751875.jpgお座席のみ。昔へタイムスリップしたよう。古い掛け時計や(一部の時計は動いていないから注意。笑) いろいろな置物が雰囲気をもりたてます。


e0156839_175151.jpg「牛っ庵っ」と書かれた額。すごいテンション。

ランチは、名物の神戸牛を使った和風ハンバーグを食したかったのですが
限定30食がすでに完売!まだ12時前ですよ。。ざんねん。。
他にもステーキや、じゅうじゅう焼きというお肉とお野菜を鉄板で焼いたもの
などお肉ぞろいな中、ワタクシは、和牛鉄板すきやき(950円)をチョイスです。

さぁ、やってきました!すき焼きクン。
すき焼きといっても、おなべじゃないのよ、鉄板なんです。
ナプキンをひいて、自分側の方を持ち上げ、汁が飛んでもいいように
そっと待機。
そして、鉄板の上に、店員さんが割下をたっぷりかけてくれます。
ジュワジュアーという音と共に、割下が飛びまくって、すごいおいしそう!
完成しました。

e0156839_17523014.jpg

お味は。。あまぁーい。そして、おにくぅぅぅー(●^o^●)
すき焼きは、かなりの甘い割下で、お肉と卵がからみ、とてもジューシー。
おいぴぃぃ。
焼いたすき焼き?ってかんじだけど、お肉はやわらかくて、ふっくら。
お野菜もお肉たちの甘いお汁に絡んで、美味。
焼きすき焼きもなかなかイケるものです。
ボリュームはそれほどないのですが、ご飯やお味噌汁、サラダもちゃんと
ついて、大満足!

ちなみに、肉好きの同行者はステーキ(990円)を食べていましたが、
これもまた大満足のこと。

ハンバーグをいただいたこともありますが、ハンバーグももちろん美味しい!

牛肉食べるにも、和風で、文明開化のような雰囲気と味付け、なかなか
いいもんです。。!次はまたハンバーグ食べたい!!

お味      ★★★★☆ (牛!久しぶりに食べると美味しいなぁ)
雰囲気    ★★★★☆ (昔のおうちってステキ!趣があります。)
イケてる度  ★★★★★ (エンターテイメント性もあり。なんか楽しい)

■牛庵
中央区銀座6-13-6
03-3542-0226
[PR]
by tazotea | 2009-03-16 22:48 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Japanese】 登亭

今日はお天気が良くて、最高。。!
何も考えず、銀座の交差点まで気分良く歩いてしまいました♪
どこにしようかなぁと思いながら、フラフラしていたら、いい香りが。。♪
うーん、今日は、うなぎ@登亭に決定です!

ここ登亭は、銀座には、二店舗あるのですが、4丁目の方はとても
小さいお店なのです。
店内は8畳もあるのか!?と思うくらいのサイズで、テーブルが少しと
カウンターがちょっとあるだけなので、12時前にして、もうお店は
人でいっぱいでした。

e0156839_18333281.jpg行列もできるのか、ちゃんと外に椅子が置いてあります

オーダーするのは、もち、うな丼!というのも、このうな丼、日ごろは1100円
なのですが、ランチ時間のみ1000円なんです!
うれしい♪

さぁ、こちらが登亭のうな丼です。
e0156839_18402327.jpg


まずは、お箸でウナギちゃんを割ります。
さっくり。。。
とても、やわらかい。。そして一口。。
うーん。おいぴぃぃぃ。(●^o^●)
なんというか、とても、やわらかいぃぃ♪
やっすいウナギを食べると、硬くて悲しくなったりするのですが、
うな丼レベルなのに、うなぎちゃんが、ほっくりしていて、とても美味しい。

さらに、お味は上品な薄味なので、最初はちょっと物足りないかな?と
思いながらも、ご飯が進んでも飽きることなく、最後まで、新鮮なキモチで
いられます。

ふと、甘辛味が続いた後に飲む、肝吸いも、また、良し。
ダシが効いていて、いいかんじにリセットしてくれます。

うす甘辛・キモ・うす甘辛・キモの繰り返し、で、一気にいただきました。
ただし、ご飯はやはり、えりぴょんには多くて、ご飯だけは残してしまい。。。
ごめんなさい。。

気づいたら、お店の外にまで人が並んでいます。
来る人たちも、皆さん、常連さんのような人たちばかり。
確かに、この値段で、このお味だったら、何度も来たくなっちゃいます♪

お味      ★★★★☆ (いつかは、うな重を食べてみたいなぁ)
雰囲気    ★★☆☆☆ (狭いのですぐにいっぱいに。すぐに行こう!)
イケてる度  ★★★★☆ (1000円で、美味鰻。なかなかない。)

■登亭
中央区銀座4-3-7 スバルビル1F
03-3535-5341
[PR]
by tazotea | 2009-03-10 20:31 | ランチ@銀座(1-5丁目)

【Japanese】 宇和島

鯛茶漬けが大好きなえりぴょん。
今日も、なんか、鯛が食べたい気持ちがムラムラ湧き上がってきました。

そんなとき、ふと行きたくなるのが、この宇和島。
もう、新橋のサラリーマンに大人気のこのお店、とても有名で、とても混んでいます。

新橋の喧騒の中の一角の宇和島、細い路地に入ったところにあります。
このあたりは、魚の美味しいお店が結構あって、お昼時は、もうサラリーマンでいっぱい。
そんな中を、ひとり、向かうエリピョン。。。苦笑。

e0156839_18401934.jpgお店の入り口。結構、見つかりづらい。。周りには似たようなお店がたくさんあります。


お店はカウンターとお座敷席で、席数も少ないためか、いつもいっぱい。。!
そんな中、ひとり女子で、相席しながら食べるワタクシは目立ちまくりですが
この恥も、鯛のため!そこまでして来て食べたかったのが、このお店の名物
郷土名物鯛めしです。
ランチは、あら煮や、おさしみなど、それぞれのメインのランチセットがありますが、
迷いもせず、鯛めしをチョイス。800円です。
また、このランチのおかずの品目が増えた豪華バージョンの、鯛めしメインのAランチ、
おさしみメインのBランチが1150円とあります。
おなかをすかせた男子なら、ぜひこちらをオススメします。

さぁ、ほどなくして出ていました、名物の鯛めしです。。!
e0156839_18402870.jpg

写真だけ見たら、良くわかりませんし、かつ、鯛めしって、普通、炊いたご飯に
入った鯛のご飯じゃないの!?って、かんじですが、ここの鯛めしとは、
生の鯛の切り身が、甘い出しの効いたおつゆに浸り、そこに、生卵を落としたのを
ご飯の上にかけて食べるのです。
一般的な鯛めしというより、豪華鯛入り、ダシ風味な卵かけご飯ってかんじでしょうか。

まずは、切り身だけでいただきます。
うん、おいぴぃぃ♪身がぎゅっとひきしまっていて、プリプリです。
ではでは、いよいよご飯の上にドバっとかけちゃいます。

ひとくち。。
うううううううううまーい(●^o^●)

淡白な鯛のお味に、あまいダシとトロトロの卵が混ざり合って、ハーモニーが最高!
おしるにはゴマも入っているのですが、ごまの香ばしさもあって、
お口の中がカルテットってかんじです。

鯛のご飯でもないし、タイチャでもないし、不思議な”鯛めし”。
でも、私は、鯛の中だったら、この食べ方が一番好きかも。。。♪♪
ご飯もお代わりできるので、がっつりいけます。

ちなみに、サブのおかずやお汁も美味しいですよ。でも、心は鯛めしに奪われて、
よく覚えていないですよ。

また、いかなければ。。!

お味      ★★★★★ (日本人ならみんな好きだよ)
雰囲気    ★★☆☆☆ (相席が基本!でも味のためならしょうがない)
イケてる度  ★★★★★ (これしか食べたことないけど★5)

■宇和島
東京都港区新橋3-9-2 岡崎ビル1F
03-3435-7889
[PR]
by tazotea | 2009-03-03 21:37 | ランチ@新橋

【Japanese】 越後屋

今日は、前から気になっていたお店へトライです!
ここ、越後屋は、いつも行列をつくっているだけでなく、軒先からモクモクと
煙を出していて、すごく気になっていました。
ランチから炙りなんて、非常に超魅力的な雰囲気なかんじでしょう。。?
ワタクシは、11時半スタートランチを存分にいかし、もち並ばずに入ります!

e0156839_10523649.jpg写真では分かりづらいのですが、軒先から煙がモクモクモクでてます。。目の前で、おにいさんが、炙っています!

e0156839_10524573.jpg店内は、古い民家のようなつくりで、なかなかオシャレなかんじ。

お店に入るとびっくり。まだ、こんな時間だというのに、人がいっぱいです。
まずは、入り口のところでオーダー&支払いのよう。
メニューは、20種類くらいあって、もちろん、どれも、炙っちゃうものばっかり!
お肉からお魚まで、豊富です。
えりぴょんは、お店の一押しという、つぼ鯛の開きをオーダー、880円です。

注文をすると、引き換え券の代わりに、番号のついた将棋の駒をもらい、なかなかかわいい。
店内は、人でぎっしりで、相席も基本なのですがこういうお店だからいいよね、
と思えてくるくらい、期待が高まります!
さぁ、つぼ鯛ちゃんが来ました!
e0156839_10525691.jpg

見てください!この大きさを!(写真がぶれてて、しゅみません。。)
自分の手のひらより大きい鯛がやってきて、感激。
お箸で身を割ると、中は、真っ白で、ほっくり。では、ひとくち。。
ううううう、うまーい(●^o^●)
炙られ、香ばしくなった表面と、中のジューシーでほっくりしたお味の両者が、
つぼ鯛の素の美味しさを盛り上げます。
大根おろしとともに食べると、ジューシーなお味にまた締まりが出て、ナイス。。
うーん、本当に美味しいです。
なかなか、焼き魚には感激しないワタクシですが、今回は久しぶりに、興奮しました。
うまい魚、ご飯、みそ汁、この黄金の組み合わせを最大限満喫しました。

e0156839_1053775.jpg同行者のオーダーした、トロの炙りも美味しそう!とにかく、濃厚&脂たっぷりなので、おなかがすいているときにオーダーしたい!


お味      ★★★★★ (お魚だけでなくお肉もあります!炙り最高!)
雰囲気    ★★☆☆☆ (行列必至。おじさん達に大人気)
イケてる度  ★★★★★ (新橋の新スポット!うれしい!)

■越後屋
港区新橋4-20-8 フジビル1階
03-3432-9250
[PR]
by tazotea | 2009-02-26 21:51 | ランチ@新橋

【Japanese】 大戸屋

ランチに雨が降っているととってもショック。。。
今日は濡れずにいける汐留エリアにしたのですが、どうも、テンションあがらず、
汐留らしからぬ、大戸屋にしました。

大戸屋はペディにあるんだけど、このペディは、周りになにもないせいか、
いつも激混み。それに加えて今日は雨が降っていて、基本的にイケてない
お店ばっかりのペディの中にあるだけあって、大戸屋は大人気です。
11時半ランチスタートのえりぴょんでも、着いたころにはかなり満席でびっくり。

汐留ペディにある大戸屋といえども、価格やメニューは他のところと同じ。
唯一違うところといえば、ちょっとオシャレ大戸屋であるところでしょうか。
中のインテリアはモダンなつくりで、らしからぬ雰囲気を出しています。
本当は、店内の様子も写真を撮りたかったものの、大きい長机に、
お金持ちの大家族のディナーのようなかんじで知らない人と向き合いながら
座っているため、さすがのワタクシも視線が気になり、激写できず。。苦笑。

さて、大戸屋でオーダーするのは、いつも一度悩んではみるものの、
最後は、自分の中の超定番、そして、大戸屋的にも、”かあさん”という名前を
唯一つけているので一押しであろう、チキンかあさん煮定食&ごはん少なめに
どうしてもなっちゃいます。今日も、これに落ち着きました。
お値段は、ご飯少なめのマイナス20円で、680円なり。
すごい!これぞ、大戸屋価格ですな。
でも、大人気大戸屋なので、お料理の提供時間が結構かかるのが難点。
今日も10分くらい待って、やっとご登場しました。

e0156839_17311461.jpg

改めて写真撮るほどではないくらい、定番ですが、一応。苦笑。
このチキンかあさん煮定食、学生の頃から「かあさんに、ご飯少なめで」を
キーワードに、何度オーダーしたことか。
なので、私にとっては、ある意味、懐かしいお味。(●^o^●)
かあさんを思い出す代わりに、学生時代を思い出します。

お味は、なんか、昔より味がしょっぱい気がするのは気のせいでしょうか。
でも、この値段では信じられないくらいの内容で、お肉が、だしと大根おろしに
ひたって、やわらかく、ジューシーになっています。納得。
それにしても、いつも思うのが、このかあさん煮、大根おろしがたっぷりなんです。
普通、お店のご飯の大根おろしって、サンマ定食なのに、ちょっぴりしかついて
なかったりして、これは、一口分じゃーん!ってがっかりするんだけど、
このかあさん煮は、カツが埋もれるくらいいっぱい入ってる。
私はかねがね、街のお店の大根おろしが少ないのは、あれだけ大根をするのが
大変だし、1本がんばってすっても大した量にならないから、コスト的にも
大変なので、結果、あれだけのチビチビ量になると勝手に思っている中での、
このかあさん煮の大サービス量。
この大量な大根おろしは、どっからやってくるんだろ。。
そんなことを食べながら、食した懐かしの味でした。

てなことで、大戸屋自体はもう定番すぎるため、あえて言うことはないですが、
オフィス街の中で、この値段で、このお味、しかも大量の大根おろしに、
改めて感動しました。

e0156839_17312693.jpgランチ時には、お弁当も売っていて、こちらも大人気。


お味      ★★★☆☆(定番のお味。ご飯には、胡麻塩を必ずかける。)
雰囲気    ★★★☆☆(近くで働く人でいっぱい。とにかく、混む!)
イケてる度  ★★★☆☆ (コスパ、味、総合的にとても感心。さすがです。)

■ごはん処 大戸屋
東京都港区東新橋1-9-1
03-3289-1155
[PR]
by tazotea | 2009-02-23 22:30 | ランチ@汐留・イタリア街

【Japanese】 香季庵

銀座も昭和通りを越えると、ちょっと雰囲気が変わります。
そして、こっち側は、意外に汐留からは足を運ぶ人が少なく、会社の人には
会わないゾーンだったりする。
なので、たまに、新規開拓のお店を探して、うろうろしています。

さて今日も、そんなかんじで歩いていると、ランチのビラを配っている人が。
早速もらい、行ったのが、この香季庵(こうきあん)です。

夜の居酒屋がメインなところが、片手間でランチ営業を始めたというパターン。
なので、店内はバリバリ夜の雰囲気です。

e0156839_13152138.jpg
入り口はちょっとオシャレ。

e0156839_13153289.jpg
なんか、ランチっぽくないなぁ。。とちょっと違和感を感じます。
写真では分かりづらいですが、店内はとても太陽の光が似合わない。笑


メニューは、どんぶりものから、定食、カレーまであって、ちょっとテーマが
見えませんが、ワタクシは、魚が食べたかったため、トロかじきの岩塩焼き御膳
というのをオーダーしました。銀座ではちょっとお安めの850円で、
さらに、もらったビラについていたクーポン使用で、800円!ラッキーです。

e0156839_13154244.jpg

うーん。。。
ランチメニューなんだけど、おかずが、なんか、夜っぽい感じです。
特に、かじきの横にあるサブのおかずとか、豚のトンコツスープとか、
しかも、かじきが、曲がっていて、ちょっと見たことないかんじで、
恐る恐るいただきました。

お味は。。またまた、うーん。。。
かじきは、まぁまぁ。。岩塩をつけないと、味がないので、ガンガンつけて。
他のサブのも、どれも、言及するほどではない。。というかんじですなぁ。。
唯一、五穀米がナイスで、日ごろほとんどご飯が食べれない私ですが、
五穀米なら!と、一生懸命食べました。(●^o^●)

やはり居酒屋の片手間ランチは、どうしても、夜の余韻が残ってしまうのですね。
もう少し、陽の光が似合うランチを食したいものです。。
ですが、周りにお店があまりないこともあって、結構の混みよう!
昭和通り超えに、もっとステキなお店を。。!!と願うえりぴょんでした。

お味      ★★☆☆☆ (普通・それ以下から脱却できず。。)
雰囲気    ★★★☆☆ (お酒の瓶見ながらカウンターで食べたからな。。)
イケてる度  ★★☆☆☆ (昭和通り超えのランチ探求は続きます。。)

■香季庵
中央区銀座7-14-7
03-5551-0006
[PR]
by tazotea | 2009-01-19 22:13 | ランチ@銀座(6-8丁目)

【Japanese】 たけしくん

新橋は本当に奥深い。。。
今日は、新橋の神髄を味わえるにお店に、同行者が連れて行ってくれました。

お店は、その名も「たけしくん」。。爆笑。
こんな自分の名前を、しかも、ひらがな、しかも、君づけで、しちゃうなんて、
なんて、ファンキーなお店なんだろう。。と思いつつ、SL広場へ。
SL広場の目の前にあるこちら、お店の入り口の看板を見て、
ますます期待が高まります!

e0156839_1724124.jpg
手作り感満載!しかも、ポップ!
自分じゃ絶対入店しない看板です。笑


そう、この看板から分かるように、なんと、ちらし寿司(お味噌汁付き)が500円!!で食べれるというではないですか!!
ちらしが500円ですよ!しかも新橋SL広場の目の前という一等地で!
どんな魚が出てくるんだろう。。。とちょっと心配になりながら、地下2階にまで潜ります。
e0156839_17242154.jpg
地下2階は、深い。。ちょっと怖い。。
不安が募りながらも、どきどき。。


絶対、絶対、ひとりだったら引き返すような雑居ビルの階段を下り、苦笑、
地下2階まで向かう我ら。
2階につくと、小さいスペースに3軒ものお店が入り口が。
そのうち1軒は「都合によりしばらくお休みします」と古ぼけた張り紙が。。
ますます心配な中、一番奥に「たけしくん」の入り口を発見!
早速中に入ると、12時前だというのに、常連さんらしき人で小さいお店には
人がいっぱいではないですか!

e0156839_17243146.jpg
久しぶりにお店に神棚があるところを見ました。まさに、新橋!いい味だしている店内です。

そして、驚きなのは、店員さんがなんと「たけしくん」一人ではないか!
このお店、なんと、たけしくんひとりで営業しているようで、しかも、
連続営業600日を超えるスーパー元気店長(兼)店員さんのたけしくんが、
一人で切り盛りしている、そして魚の美味しいお店というではないですか。

さっそく、席につくと、たけしくん、ひとりしかいないのに、お茶とおしぼりまで出してくれて感激。。
さらに、他のお客さんのお勘定や、ちらし寿司をつくって提供したりと、
本当に忙しそう!よく見ると、たけしくんの細い腕は筋肉もりもりで、
ひとりでお店を守る気概が伝わってきます。

そして待っていました、ちらし寿司がこちらです!
e0156839_17244038.jpg

うわっ、とても、500円には見えない内容と手の込みよう。。ひとくち。。

ううううううう、うまーい!!!(●^o^●)
お魚、超新鮮!超ぷりぷり!
マグロ、エビ、ホタテとあり、どれもとても新鮮。
さらに、それをサポートするガリと玉子も、余計な味はなく、
でも、芯がしっかりと通っている味で、割烹で修行をしていたという、たけしくん
の実力がまさに現れています。
これらのお魚とサブのマッチングが最高で、お醤油なんてほとんどかけずに、
食べるえりぴょん。

そんなワタクシは、実は、生魚が苦手なんです。。
どうしても魚の生臭さが気になって、ちらし寿司なんて、自分から食べることは
絶対にないんだけど、このたけしくんのちらし寿司のお魚ちゃんは、
そこらで1000円払って食べるちらし寿司より、生きてる!魚がまだ生きてるかんじでした。
しかも、お味噌汁も、ただのお味噌汁ではなく、魚のアラがたくさん入った、
潮の香りと味が体に染み渡る一品。
これで、500円なんて、本当にありえない。。!!!
自分、今まで、生魚苦手と思っていたけど、実は、好きなんじゃないの!?と
思ってしまうくらいのちらし寿司、たけしくんに、本当に、感服です。。

こんなお店だから、常連さんもとっても協力的。
たけしくんの言う席に座り(基本相席)、出されたらさっさと食べて、すぐに立つ!
しかも、食器は最後自分でカウンターへ戻すがのここのお店のルール、それを
みんなでやります。

たけしくんの技、たけしくんの熱い思いが伝わってくるお店、「たけしくん」
こういう名店をみんなで守りたいですね、ちょっと胸が熱くなるえりぴょんでした。。

お味      ★★★★★ (銀座の高級店に負けない味に感激)
雰囲気    ★★☆☆☆ (とにかく味勝負。後はたけしくん協力体制)
イケてる度  ★★★★★ (最高のワンコインランチ。。!)

■たけしくん
港区新橋2-8-8
からす亭ビルB2F
03-3433-0871
[PR]
by tazotea | 2009-01-07 22:25 | ランチ@新橋